支那そば 墨家 ~福島県郡山市安積町日出山~

自家製麺で自然派スープの漆黒ラーメンを楽しませてくれる「支那そば 墨家」さんに潜入です(〃∇〃) 丁度昼時でしたけど、微妙に早めに滑り込んだので、悠々とセーフでした。

「支那そば (700円)」

墨家 支那そば

少しアンバーがかった漆黒スープには、チー油とラードの油膜も見られますが、その量は結構少な目です。 それでも伊達鶏の出汁の香りがしっかりと伝わって来て、食べ手を魅惑するに充分です(o^-^o)

墨家 支那そば

自慢のバラ巻きチャーシューは、相変わらずの美味しさで、チャーダレがしっかりと染み入りつつ、スープの熱が入るや箸で持ち上げられないくらいにホロホロに崩れる柔らかさです(〃∇〃) 特に脂身の旨さは別格と言えます。

墨家 支那そば

この日の漆黒スープはやや甘め。 昆布からの旨味がそのまま甘味へと化学変化しています。 醤油ダレは醤油テイストの濃厚さはありながら、塩味のエッジは見事にマイルドになっています。 もう半味強くても良さそうでもありますが、食べ進めていく内に

(あぁ、この加減でピッタリだったんですねσ( ̄、 ̄=))

と納得させられます。

墨家 支那そば

小松菜の青も鮮やかですが、茎の火入れ加減が絶妙で、ほんのりとした甘味とエグ味に、鮮味のバランスが漆黒スープに良く合います。

墨家 支那そば

自家製ストレート細麺は、最初はコシの強さが感じられますが、徐々に漆黒スープの色に染められてくると、しっとりとしたツルツルと滑らかな食感が冴え渡ります。 スープの含みの良い麺ですので、麺を啜れば口中が漆黒スープで満たされるような、それは心地佳い美味しさを楽しませてくれますよ(>▽<)b




支那そば 墨家
福島県郡山市安積町日出山2-16
電話;024-907-2072
営業時間;【昼の部】11:00~16:00 【夜の部】17:30~20:00 【日曜日】11:00~20:00
      ※売り切れ次第閉店
定休日;月曜日 ※月曜日が祭日の場合は火曜日
駐車場;店舗敷地内に15台分ほど


 

中華食堂 秋 ~福島県郡山市新屋敷~

この日は写真クラブの月例ミーティング出席のため、昼過ぎから少し仕事場を離れて会場に向かいました。 その途中で何とか食事が摂れそうな時間が繰り出せたので、「中華食堂 秋」さんに立ち回りました。

「本格四川麻婆丼 (900円)」

中華食堂 秋 本格四川麻婆丼

いつもビビリミッターが掛かって、麻辣テイスト控え目で誰でも美味しく頂ける「麻婆丼」を頂いていたので、今回は蛮勇奮って“本格四川”の方を所望してみました(`・ω´・ ;)

中華食堂 秋 本格四川麻婆丼

うむむぅ~~~(゚A゚;)ゴクリ もう香りからして花椒のスパイシーさがガンガン来ちゃっていますね。 勿論、望むところではありますが、明らかに“花椒の砂場”になっていますね(;^ω^) ちょっと安易に警戒心は解かない方が良さそうです。

中華食堂 秋 本格四川麻婆丼

白飯にまで染み入っているラー油は、“血の池地獄”とまではいかないにせよ、なかなかの存在感です。 あまり麻婆餡がユルくないというか、見るからにアジコイメな面構えで、豆豉の姿もチラ見えしています。

中華食堂 秋 本格四川麻婆丼

挽肉はやや粗挽きで、存在感のある食感と旨味を伝えて来ます。 ニラの青味は目にも鮮やかで、独特の香り高さのみならず、軽く熱せられただけでほんのりと甘味を帯びてきます。 そんなニラは麻辣テイストの利いた麻婆豆腐に優しい甘味と香り、そんでもって味わいの複雑味を加えてくれます。

それではいよいよ本格的にガッツリと頂きますか!(; ・`д・´)…ゴクリ…(`・д´・ ;)

中華食堂 秋 本格四川麻婆丼

キッチリと火入れされた豆板醤の塩味と旨味に、シビれる花椒の「麻」自家製ラー油の「辣」が自由奔放に利きまくっていて、先ずは舌慣らししながら頂いて行かないと、確実に咽せりそうです:(;゙゚'ω゚'):(←実は軽くハマった)

ぐぬぬぅ~~~ コレはなかなか手強いじゃないですか(●0Д0)...。oо○|||ャヴァィ|||

ラー油だけでなくて唐辛子もインしてるのねヽ(@ω@;)ノ 道理で辛味がシャープに効くわけです。 まさに“本格四川”の面目略如羽の麻辣テイストに、しっかり旨味が組み付いています。 白飯を巧く配分しながら食べ進めていったハズなのに、麻婆豆腐を半分ほど頂いたところで痛恨の白飯切れ( ̄▼ ̄|||)

美味しいのに食べ残す訳には参りませんし、白飯を追加しても手に余りますので、ジリジリと麻婆豆腐だけを食べ続けていくと、いつしかジンワリと汗が滲み出した来たのが分かりました。

完食っ!(>▽<;; ご飯の盛りは「丼」の名に恥じない充分なボリュームですが、如何せん麻婆豆腐の破壊力を前にしては、少々劣勢に思えました。 と、言うよりも、麻婆豆腐の分量をケチらないで沢山盛ってくれている店主さんを讃えるべきでしょう。




中華食堂 秋
福島県郡山市新屋敷2丁目131
電話;024-954-5151
営業時間;【昼の部】11:00~15:00 【夜の部】17:00~21:00
定休日;火曜日
駐車場;養老乃瀧郡山富田店さんと供用


 

満丸 ~福島県郡山市西ノ内~

夜の部営業が18時からになってしまい、なかなか潜入のハードルが高くなってしまった「満丸」さんですが、この晩は昼食を摂るのがスッゴク遅くなったので、これはチャンスと訪問して参りました。

「満丸麻婆豆腐 ライスセットA (900円+100円)」 ※副菜ご馳走になっちゃいました( ̄▽ ̄i)ゝ

満丸 満丸麻婆豆腐 ライスセットA

実は麻婆豆腐が自慢の「満丸」さんのファンなのに、屋号の名を冠した「満丸麻婆豆腐」をまだ頂いていなくて、とっても負い目に感じていたのです(;´Д`) 何せ店主さんが自分で食べられる限界に挑戦したっていうほどの破壊力のある麻婆豆腐ですから、とみに最近胃力が衰えてきたボクには”脅威の一品”でもありました。

そんな訳で、辛さレベルが「ひかえめ・並・辛」の三段階から選べるところを、精々虚勢を張って「辛さレベル・並」で所望しました(`・ω´・ ;)

満丸 満丸麻婆豆腐

うわぁぁぁぁぁぁ(;゚д゚) やっちまったか?オレ!

「辛さレベル・並」でも“血の池地獄”“中国山椒の砂場”が来ちゃいました:(;゙゚'ω゚'):

満丸 満丸麻婆豆腐

白い粒々は唐辛子の種だよね? ザラザラのザックザクな中国山椒からのスパイシーな香りが既に危険信号を振り切っているんですけど・・・

これ、オレ食べれるのかな(゚A゚;)ゴクリ

満丸 満丸麻婆豆腐 ライスセットA

そんな激ヤバ麻婆豆腐を健気に支えてくれそうなのが、キレイに溶き卵の流されたスープと、ご厚意で添えて下さった鶏唐揚げと杏仁豆腐です。

満丸 鶏唐揚げ

鶏唐揚げがまたジューシーでウマかったなぁ~(ノ´∀`*) 今度は無理しないで鶏唐揚げ定食にしちゃおうかなww なんて現実逃避をしたくなるほどに、「満丸麻婆豆腐」のプレッシャーはハンパないです。

ちょっとビビりながら一先ずは麻婆豆腐を定位置に流し込まねば始まりません。

満丸 満丸麻婆豆腐

と、言う事で、お約束の・・・

オン・ザ・ライス~~~~!ヽ( ̄▽ ̄)ノ

満丸 満丸麻婆豆腐 ライスセットA

あはははは・・・(・∀・i)タラー・・・ ラー油が云々って言うよりも“中国山椒の砂場”が迫力満点です。 いざ頂いてみると、「辣」はそんなにアグレッシヴさは無くて、やはり「麻」のインパクトがスゴイです。

まるでミントのようなスースーとする辛味と、舌の上が収斂してホットさを越えて塩味に感じてしまうほど振り切れています(●0Д0)...。oо○|||ャヴァィ|||

それでもゲホゲホと咽せることなく、ズイズイと箸が進んでしまうのは、ちゃんと旨味のバックボーンが整っているからでしょうか。 ご飯一膳で「満丸麻婆豆腐」の約半量を頂きました。 これ以上食べると、夕食抜きになりそうでしたので、半分はお持ち帰りとして、夕食でもう一度頂きました(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

やはり家族は誰も手を出しませんでしたから、独り占めで二食連続の「満丸麻婆豆腐」です( *´艸`) お家で満丸♪ いやいや、すんごい麻婆豆腐でした(;^ω^)




満丸
福島県郡山市西ノ内2-10-26
電話;024-925-7288
営業時間;【昼の部】11:00〜14:30、【夜の部】18:00〜21:00
定休日;水曜日
駐車場;店舗前の指定枠2台分のみ


 

郡山大勝軒 ~福島県郡山市富田町~

定期巡回先の「郡山大勝軒」の暖簾を潜ったら、なんと新作が加わっていましたヽ( ̄▽ ̄)ノ これを選ばない理由は何一つありません♪ 一つ迷うとしたら、麺量をどうするかですね・・・( ̄  ̄;) うーん

「スパイシーカレーつけ麺 並あつ盛 (830円)」 ※載せモノいろいろとご馳走になっちゃいました( ̄▽ ̄i)ゝ

郡山大勝軒 スパイシーカレーつけ麺 並あつ盛

豊かなカレー風味が立ち昇るカレー味の漬け汁は、ドロっとするタイプではありませんが、さりとてシャバいタイプでも無し。 つけ麺の漬け汁として路線を踏み外さない、スーカーのような仕立てです。

郡山大勝軒 スパイシーカレーつけ麺 並あつ盛

具材などに特に変化はありませんが、シュレッドチーズが加えられているらしいです。 とは言え既に漬け汁に取り込まれて大分溶けているから、視覚的にソレと分かるほどの視覚的特徴はありません。

10種類のスパイスを調合したカレー・ルーがキモですが、一番感心したのは“大勝軒の味筋”を崩していないことでした。 ベーススープの素性はそのままに、醤油味のカエシや甘酢を活かしながら、スパイシーなカレーテイストが見事に一体化していましたw( ̄▽ ̄;)w こりゃあスゲ-!

郡山大勝軒 スパイシーカレーつけ麺 並あつ盛

カレー・ルーとはPOPに書かれていましたが、多分キーマカレーっぽいカレー玉にしてあるのではないかと思いました。 挽肉や玉ネギのみじん切りなどをベースに、スパイスを加えて、カレーのパンチに負けないように、粉砕魚粉も加えられているかも。

そんな訳でカレーテイストはちゃんと前面に押し出されつつも、いつもの大勝軒のつけ麺の漬け汁に沿った味わいがあります。 カイエンペッパーなどもかなり強く利かされているハズなのですが、伝統の上白糖とりんご酢の効果で、甘辛酸っぱいスープカレーって感じに丸く収まっています。

郡山大勝軒 スパイシーカレーつけ麺 並あつ盛

麺は言うまでもなく自家製の中太ストレート麺。 今回はカレーテイストですので、珍しくも“あつもり”で所望しましたが、これは正解だったと思います(o^-^o) モチッとした食感が最初から全開ですし、漬け汁が冷めるのも止めてくれます。

郡山大勝軒 スパイシーカレーつけ麺 並あつ盛

正直なところ、ごはんも欲しくなるほど旨かった! 自分の胃力に余裕があれば、きっとライス追加でドボンしていたと思います。

よほど幸せそうに食べていたからなのか、ホール係の女の子に

「辛くありませんか?(;^ω^)」

なんて聞かれたけど、確かに辛いのだけど、甘味と酸味、旨味が渾然一体となっているから全然平気なのです。 でも終盤にはジンワリと汗かを掻いてきたので、やはり発汗作用が現れるくらいの辛さはあるんですね。

本作は「郡山大勝軒」の店長・おかちゃんの創作なのだそうです。 これにGOサインを出した店主・阿部さん共々GJです! これきっとクセになる人多発しますヨO(≧▽≦)O




郡山大勝軒
福島県郡山市富田町乙路後18-1
電話:024-935-4262
営業時間:11:00~21:00(スープが無くなるまで)
定休日:毎週水曜日
駐車場:店舗前に4 台分 店舗横の指定駐車場に12台分くらい


 

ラーメンROOTS ~福島県郡山市大槻町~

「ROOTSしたいなぁ~(=´Д`=)ゞ」

と思いつつ、お店の二連休が明けるのを心待ちにして訪問して参りましたΨ( ̄∇ ̄)Ψ 何時ものように券売機の前で、何にしようかと思案していたら、店主さんからお薦めを受けてのこの一杯ですv(o ̄∇ ̄o)♪

「塩しょうがラーメン (750円)」 ※味玉を振る舞って頂いちゃいました(〃∇〃)

ラーメンROOTS 塩しょうがラーメン

いつもの「塩」に生姜載せって単純な趣向では無く、デフォの「塩」が植物性油なのに対して、こちらは生姜テイストに押し負けしないようにチー油とラードにニボシのエキスが合わせられています。

ラーメンROOTS 塩しょうがラーメン

生姜は繊維が残らないように丁寧に叩かれていて、少しずつスープに溶きながら、味わいの変化共々楽しんで貰おうという趣向です。 生姜のスパイシーな風味と辛味、独特の酸味などが加わると、いつもの鶏出汁塩スープは複雑味だけでは無く、後を引くような生姜の風味が楽しめます。

ラーメンROOTS 塩しょうがラーメン

毎度の大判チャーシューは肉の旨味と柔らかさ共に申し分無し。 フライドオニオンの香ばしさやトロッとし舌触りと甘味、たっぷりと盛られた刻みネギは油分をサッパリとさせるだけではなく、熱によってトロッとした舌触りになると甘味へと変化して来ます。

ラーメンROOTS 塩しょうがラーメン

全粒粉ブレンドのストレート細麺は、全粒粉ブレンドとされていて、リズミカルな歯切れの食感と共に、フスマ入りならではの小麦粉の風味を開かせます。 細麺ならではのスープの含みの良さで、レンゲ不要なほどに口の中をスープで満たしてくれますよ。

生姜は終盤にはほぼスープに馴染んでしまい、辛味とスパイシーな風味がスープに行き渡ります。 ちょっと寒の戻りが感じられる夕刻でしたが、躰の芯から温まりました。

「ご飯と焼豚、赤ワインソースと共に (300円)」 ※単品購入不可

ラーメンROOTS ご飯と焼豚、赤ワインソースと共に

これ、リリースされているのは知っていたのですが、ようやくありつくことが出来ました(〃∇〃) 提供直前にバーナーで直火炙りにされたチャーシューに、自家製の熟成赤ワインソースが合わされているという、なかなかのアイディアメニューです。

ラーメンROOTS ご飯と焼豚、赤ワインソースと共に

チャーシューが美味しいのはいつもの事なので割愛ww この赤ワインソースが煮詰められたタンニン分に、甘味が旨く仕組まれていて、きっと何に掛けてもウマいヤツです(*´艸`*)ァハ♪ 一緒に盛られている晒しネギと共に、ご飯をチャーシューに巻いて頂きますと、阿鼻叫喚の美味しさが楽しめちゃいますよ♪(*>∇<)ノ




ラーメンROOTS (FB)
福島県郡山市大槻町反田1-5
営業時間;11:00〜20:00
定休日;月曜日
駐車場;4台



ラーメンROOTS