FC2ブログ

書籍などを

無芸の友人が、書籍を発行致しましたので、ちょっとPRをさせて下さい(^^) 著者は菅野覚さん。 無芸の高校時代の後輩なのですが、頼りになる友人としてお付き合いを頂いております。

かなりの努力家であると同時に、明晰な頭脳の持ち主でして、周囲からの人望の厚い男です。 様々なビジネス支援を得意としており、官庁関係にも信頼を寄せられています。 中小企業診断士の資格を有しており、当県支部の中では若手のホープとして将来を嘱望されている菅野さんですが、このほど「起業支援」のハンドブックを出版致しました。

特に県内各地での「町おこし事業」の起業支援で辣腕を奮っておりましたが、勿論、民間の起業プランなども得意としております。

起業を成功させる5つの法則

この書籍は、全国の商工会議所、商工会にて無料配布しています。 新規事業の立ち上げなど、イメージを育んでおられる方々には、特にお薦めしたいものです。 どうぞこの表紙が目に入りましたら、取りあえず手にとってご覧になってみて下さい。

菅野覚さんの会社は「エル・アール・エー」(URL)で、彼が代表となっております。 また、この著作に関する記事はコチラからご覧頂けます。




さて、書籍をもう一題。 全然ユルユルの本です。 てか、コミック仕上げになっているのですが、今年2月に発売されて、ジリジリと版を重ねて、遂に20万部を突破したそうです。

「日本人の知らない日本語」
蛇蔵&海野凪子 (著) 出版社: メディアファクトリー

日本人の知らない日本語

日本語学校で講師を務める著者が出会った、まか不思議な体験談が、面白く、そしてちょっと掘り下げて書かれています(^^) 日本語学校に通う外国人学生達の素朴な疑問に、終始アタフタしながら、日本人さえも忘れてしまった、真の日本語について考え直す著者の姿が面白いです。

特に敬語の誤った使い方などは、読んでいる自分の方が赤面しそうなくらいダメですね(^^;) ファーストフードからファミレス、コンビニの果てまで、普段私達が便利に利用しているお店で出会う「変な敬語」。。。 違和感アリアリな事、数あまたですが、どうでしょう?

価格訴求で他店との生き残り合戦をしているお店の売り物に「正しい日本語で接客するお店」ってスローガンを掲げて頂いては。(^^;) こっちのほうが、気分良くお買い物を楽しめると思うんですけど(笑)  

コメント

この度はハンドブックの紹介ありがとうございます。
ところで無芸さんのブログは3年以上続けてきたんですね。41万アクセスを超える人気はさすがです。
ジャンルは異なりますが、当方のブログでも紹介させて頂ければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
2009/ 06/ 19( 金) 19: 04: 02| URL| エル・アール・エー# -[ 編集 ]
 
菅野さん、お元気そうで、なによりです。
いま、起業するのも、逆にチャンスかもしれませんね
。会社の繁栄、お祈りしますよお^^^。

日本語は、ほんと諸外国からすればかなり難しいと言われていますね。日本語の乱れもあり、書店で見つけたら買ってみようかなあ^^^。
2009/ 06/ 19( 金) 21: 40: 09| URL| ララオ# -[ 編集 ]
 
菅野さん
書籍発行おめでとうございます。(^^) 大変な時間と労力を費やしての作品、全国の拠点配布とは恐れ入りました。

今後とも益々のご活躍をお祈りしております。
2009/ 06/ 20( 土) 17: 53: 03| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
ララオさん
御地の商工会議所でも、菅野さん著作のハンドブックが置かれているかも知れません。 機会ありましたら、是非お持ち下さい。

「日本人の知らない日本語」、なかなか良くできたコミックです。 笑いながら見つつ、「へぇ~、そんだったんだぁ~」と感心するようなネタが盛りだくさんです(^^)
2009/ 06/ 20( 土) 17: 56: 04| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/986-b53742a3