FC2ブログ

お食事処 秀明 ~福島県郡山市希望ヶ丘~

以前から度々Blog仲間のウーロンさん(URL)がご紹介されていた、「お食事処 秀明」さんを、ようやく訪問致しました。(^^)

お食事処 秀明

もともと手打ち蕎麦のお店なのですが、秀逸なラーメンに人気が集まっており、訪問した際にも、ほとんどのお客様がラーメンを楽しんでおられました(^^) お蕎麦屋さんのラーメンって、HIT率が高いんですよね。

そう言えば、市内随一と評判の割烹料理店「丸新」さんも、ご子息様が跡目を継ぐ前は、「新そば 丸新」の暖簾を挙げておりました。 先代が寿司職人さんで、先々代が蕎麦職人という組合せから、蕎麦と寿司が楽しめる食堂といった風情でした。

そこで出されていた支那そばがメチャ旨くて、支那そば+親子丼なんて食べ方を楽しませて頂いておりましたし、セットメニューには支那そばとにぎり寿司の組合せなどもあり、大変な人気でした。

そんな訳で、ウーロンさんお薦めの「お食事処 秀明」さんにも、大いに期待をしていた訳です。(^^) ラーメンは絶対に外せませんし、カレーにも興味アリアリな訳で、両得出来る「ラーメン、半カレーセット (840円)」を頂いてみました。

お食事処 秀明 ラーメン

単品なら580円で供されているラーメンは、節香る支那そばタイプかと思いきや、鶏出汁タイプの端正なラーメンでしたヨ。 バラロールチャーシューは良い味を出しています。 味は軽く押し味のある濃い口タイプ。 もしこれ以上濃かったら、私にはちょっとキツかったかも知れませんが、まさにギリギリの見切りです。

このへんの見極めは、ベースが蕎麦屋さんだからこそかも知れません。 濃ゆいんだけど、許せちゃう(^^) 否、もしかするとクセになるかも知れませんね。

お食事処 秀明 ラーメン

更に秀逸なのが、この自家製ストレート細麺でしょう! 加水率の低いタイプで、軽くポキポキとした食感が伝わってきます。 こればかりは、心底蕎麦屋さんだなぁ~と感心しきり。 常に秒単位の麺茹でをしておられる職人さんならでは見切りですね。(^^)

お食事処 秀明 半カレー

単品なら320円の半カレーがこちら。 一瞬、片栗粉でトロミを付けたカレーか?と見紛うばかりの白いトーンが見受けられます。 あくまで推測の域を出ないのですが、仕上げに牛乳を加えられているのでは無いでしょうか?

お味の方は、「昔どこかで食べたことある系」(笑) 甘さの中にピリリとしたスパイシーさが隠れています。 誰でも取っつきやすく、それでいて大人を満足させるスパイシーさも併せ持つと言ったら良いでしょうか? 最近とんとお目に掛かっていなかったクラシカルなカレーでした。(^^)




お食事処 秀明
福島県郡山市希望ケ丘11-2
電話;024-951-7843
営業時間;11:30~20:00
定休日;月曜日
駐車場;無 希望ヶ丘商店街駐車場を利用


大きな地図で見る  

コメント

うわ、、なんかしょっぱそうだね、ぎりぎりセーフっていう表現がまたおもしろい^^。
富山ブラック以来、しょっぱいらーめんにすこし、トラウマになりかけています^^あははっは。

基本的に山形も蕎麦やさんにらーめんはありです。
かならずと言っていいほど、、。そばよりもうまい鳥そばとかね、、
2009/ 05/ 21( 木) 23: 51: 01| URL| ララオ# -[ 編集 ]
 
ララオさん
確かにしょっぱい系なのですが、まさに崖っぷちのバランスと申しましょうか、タレのエッジが効いていて、存在感のあるスープに仕上がっておりました。

蕎麦屋さんのうどんも美味しいことが多いですね。 このお店では、元来蕎麦屋のハズが、ラーメンの人気が上回っているようです。
2009/ 05/ 22( 金) 10: 01: 18| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/959-f43af4bc