FC2ブログ

2008年錦秋巡り ~沼尻温泉元湯と白糸の滝~

10月19日(日)の撮影行脚の帰り足。 往路と同じく「母成グリーンライン」を通ろうとした時、「達沢不動滝」に立ち寄るかと思いましたが、「滝」というキーワードで思い出した場所がありました。

母成グリーンラインの国道115号線側入り口には「中ノ沢温泉」という、なかなかの歴史を重ねる温泉地がございます。 その温泉街からやや北側の山に進むと「沼尻温泉」と「沼尻スキー場」がございます。

「沼尻スキー場」は比較的緩斜面である事から、スキー・ビギナーには安心感のあるゲレンデでして、無芸も中学生の頃には何度か行ったことがありました。

実はその「沼尻スキー場」を通り越して進みますと、「安達太良山」に至る登山道入り口があり、また、「沼尻温泉」と「中ノ沢温泉」の源泉「沼尻温泉元湯」と呼ばれるレアで野趣味溢れる天然温泉場があります。

地中から湧き出した温泉は、60mの断崖を流れ落ち、それが「白糸の滝」と呼ばれています。 観光地化されていない滝ですので、あまり知られていませんが、この滝をフと思い出した次第。(前振りなが!!)

沼尻温泉入り口のモミジ
[2008/10/19 沼尻温泉入り口のモミジ]

と、言うわけで、「中ノ沢温泉」から「沼尻温泉」方面へ転進。 良く整備された道路を進むこと2kmほどで温泉宿とスキー場が見えてきます。

この温泉郷に植えられた(多分人為的)モミジが、異常に色鮮やかでして、思わず車を駐めて撮ってしまいましたよ。(^^;) 実は帰路も通りかかった訳ですが、やはり数人のアマチュアカメラマンさん達が、同じモミジの樹に集っておりましたよ。

さて、車はいよいよ「沼尻スキー場」の中に踏み入ります。 道路は雪に閉ざされればゲレンデになる訳でして、当然舗装されてはおりません。 高度を上げるほどに路面は荒れてきて、轍やギャップが増えてきます。

場所によっては車のすれ違いさえ難しそうなところもありますから、対向車が来ないことを願いながらのガタゴト進行です。(笑) ハハハ、連れ様の運転で良かった良かった(無責任)

約5kmほど山道を登り続けると、登山道利用者用の駐車場が現れます。 いや、意外と広いスペースでしたよ。 多分、普通車だったら50台くらいデポ出来るのでは無いでしょうか? 日曜日の午前9時くらいだったのですが、既に駐車場には30台ほど車が駐まっておりまして、なかなかの活況を呈しております。

「沼尻温泉元湯」へ向かう来訪者がほとんどのようです。 駐車場から徒歩20分ほど山に分け入った場所だと聞きました。 中には5歳くらいのお孫さんを連れた、老夫婦様もおられましたよ。(^^)

さて、私達の目的は「白糸の滝」を撮る事。 「安達太良山」へと向かう登山道に足を向けます。 初っぱなからナカナカの急勾配!Σ( ̄ロ ̄lll) おいおい、こんな調子で登り続けるのかい?? 前週の「幕滝」の険しい道筋が脳裏を過ぎる…(大汗)

沼尻温泉元湯の紅葉
[2008/10/19 沼尻温泉元湯の紅葉]

ところがどっこい。 私達は「白糸の滝」を目の当たりにする前に、その峡谷の紅葉の美しさに思わず息を呑むこととなりました。 いや驚きましたヨ!(^◇^ ;) 最初から思いもしなかった光景だったもので、ある意味サプライズでしたね。

さて急傾斜の登山道にビビっていた無芸君、意外にも滝を見下ろせる休憩所は近いところにありました。 駐車場から5分と掛かりません。 多分正味3分かな?? ハハハ、何だか大袈裟過ぎましたネ。

沼尻温泉元湯 白糸の滝
[2008/10/19 沼尻温泉元湯 白糸の滝]

おぉ~~~~! 滝だぁ~~~(^▽^喜) あの滝の流れが、全部温泉なのかい? 豪快だねぇ~♪

長玉でちょいと寄ってみます。 んっ?? ナニあのケーブル…?\(。・_・。)/?

沼尻温泉元湯 白糸の滝
[2008/10/19 沼尻温泉元湯 白糸の滝]

どうやら山林の切り出し荷役用のケーブルですね。 うぅ~~~ん、残念ヽ(´~`;)

後に無芸が撮影した登山道側では無く、「沼尻温泉元湯」へ続く別のルートで進むと、このケーブルも多少回避出来る撮影ポイントがある事が分かりました。 事前のサーベイが不十分でしたね。

沼尻温泉元湯の紅葉
[2008/10/19 沼尻温泉元湯の紅葉]

しかしどうですか! この紅葉の色鮮やかさ! もうC君と一緒に、テンションアゲアゲでしたよ。O(≧∇≦)O 今期で最高の紅葉の一つでしょう! ちょいと穴場かな?

沼尻温泉元湯の紅葉
[2008/10/19 沼尻温泉元湯の紅葉]  

コメント

絶対、来年行きます^^^^。

すばらしい紅葉です^^鮮やかですわ^^。
滝も見事^^。

沼尻元湯は、小生も一度アタックしましたが、断念した野天湯です。やっぱりもう1回挑戦してみよう^^
2008/ 10/ 23( 木) 22: 17: 04| URL| ララオ# -[ 編集 ]
 
こんばんは!
久しぶりにちゃんとPCで見たら、写真があまりにも絶景で感動しました!

紅葉は、見に行けそうにないので嬉しかったです♪


今更ですが、ブログのLINKありがとうございます。
私も、勝手に登録させていただきました。
宜しくお願い致します。
2008/ 10/ 23( 木) 23: 54: 51| URL| 膳です# IqghLLpA[ 編集 ]
 
ララオ0181様
あれれ?(^^;) ララオさん、以前立ち回られた事があったんですか? 流石、温泉ファンですね。

あそこまで入って断念したと言うことは、よほど天気が悪かったのか、無風状態で有毒ガスに危険を感じられたかですね。

峡谷の紅葉、感動的ですらありました。 時期を定めて、是非とも再挑戦なさって下さい。(^^)
2008/ 10/ 24( 金) 00: 46: 15| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
女将さん@膳様
こんにちは。 戦線復帰まであと僅かですね。(^^) 女将さんに会えることを楽しみにしているお客様も沢山おられる事でしょう。 私もσ(^^)

リンクを頂き、ありがとうございました。 遅まきながら相互リンクとさせて頂きました。 これからも宜しくお願いします。
2008/ 10/ 24( 金) 00: 49: 33| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
こんにちは、しかし絶景ですね!知らないことってたくさんありますね!僕もカメラにもっと強くなりたいですね、紅葉ドライブはほとんど車から降りないのも多分カメラに疎いからです(^^)デジカメでも買います!!
PS:僕もことわりもなくリンクに追加してしまいました!!すいませんe-445
2008/ 10/ 24( 金) 12: 18: 16| URL| tatsu-mokkori# -[ 編集 ]
 
tatsu-mokkoriさん
ホントにここは望外の出会いでした。(^^) ほんの“出来心”で立ち寄っただけなのに、正直に驚きました。

tatsu-mokkoriさん、普段はデジカメを使っておられなかったんですね。 お子様の成長を記録するという立派な「大義名分」もあることでしょうし、ちょっと嵩張るかも知れませんが、デジタル一眼レフをお薦めしてみたいです。(^^)

それなりに値も張りますから、最初はセコハンでも充分に楽しめると思いますよ。

リンクを頂き、ありがとうございました。 遅れ馳せながら、こちらからも相互リンクを張らせて頂きます。 楽しくBlogを続けましょうネ。(^^)
2008/ 10/ 24( 金) 13: 08: 57| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/754-973992af