FC2ブログ

La Festa Mille Miglia 2008 ~ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア 2008~

今年で12回目の開催となる「La Festa Mille Miglia」が、今年も本県にやって来てくれました。(^^) 無芸が観戦しに行ったのは、今年で5回目かな? 最初はあまりクラシックカーに興味がなかったので、無芸大食妻の「タレントを見たい! マッチを見たい!」というリクで出掛けたのがキッカケでした。

ところが実際に足を運んでみたら、ヤッパリ車は車。 レース用に造られたスペシャルな車は、どんなに時を経ても輝きを失うことは無く、いや…それどころか、得も言えぬ妖艶な雰囲気さえ漂わせていたのであります。

エンジン音、メカノイズ、排気音、そして走り去った後に漂う生ガスの匂い。 現代の車とは全く趣を異にして、まるで自動車と言う生物が走り去るようでした。 それはどこかしら、蒸気機関車の発するオーラにも似たような…

ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008 27'BUGATTI T35C
27'BUGATTI T35C

実は丁度昨日の日曜日は、某町内会様のお祭りに飲料を運び、終了後に貸し出した機器を回収するという仕事が入っておりましたので、今年は出向くことが出来ないなぁ~と諦めておりました。 加えて同日、無芸大食倅は部活動の練習も入っていたし…

ところがギッチョン(笑) 土曜日の夕刻に、旧友C君からメールがあり、「行くべ」とのお誘いが…(^^;)

悩んだ… 日曜日は天気も良さそうだし、山々は紅葉の時期を迎えているし。 無芸の頭は、妄想モードに突入(笑) 朝方配達を済ませて、高速で時間を稼げば、喜多方で参加車両を捉える事は出来るぞ。 むほほん(*^_^*) 早めに撤収して、高速で戻れば、お祭りの後片付けも間に合うか??

「行ぐ!! やっぱし、行ぐぅ~~~!!(^Q^)」

ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008 47'FIAT STANGUELLINI 1100 SPORT BARCHETTA
47'FIAT STANGUELLINI 1100 SPORT BARCHETTA

まんまと旧友C君のお誘いにハマッてしまった無芸。。。(^^;) 無芸大食妻には申し訳ないけど、先週のオヤジキャンプに続いて、単騎行動を取らせて貰いました。 無芸大食妻、呆れていたかな?(滝汗)

午前10時に配達を済ませて帰宅、機材を車に載せて出発です。 あっ、朝飯まだだった。 通りがかりに、吉牛で80円引きキャンペーン中の牛丼ツユダクを掻き込んで(超庶民派ww)国道49号線を西進します。 程なく安子ヶ島界隈で渋滞!Σ( ̄□ ̄; あのぉ~~~~、まだ10kmも進んでいないんですけど、渋滞ですか?

ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008 55'TRIUMPH TR 2
55'TRIUMPH TR 2

そう、冷静に考えてみたら、三連休の中日。 しかも山々は紅葉が進み、行楽シーズンを迎えていたのでありました。(^^;) 「道の駅 喜多の郷」に12時集合だから、こんなピッチでは1時間半で到着できるはずもなく… 咄嗟に裏道に転進して、渋滞をパス。 磐梯熱海ICから磐越自動車道に乗ります。

うぅ~~~ん、高速道路も交通量が多めだなぁ~ あれれ?「会津若松IC出口渋滞」ってか? あたしゃ手前の「会津河東IC」で降りちゃうからセーフだな。 景気対策の一環で、高速道路の週末割引が効いているので、通行料は50%Offの500円! エエなぁ~~♪ この料金、時限対応じゃ無くて、標準料金にしてくれぇ~(^^)

ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008 52'DB BARQUETTE ANTEM
52'DB BARQUETTE ANTEM

20分ほどで「会津河東IC」に到着。 喜多方へ向かう国道121号線は、流石に交通量が多めです。 みんなラ~がお目当てですかな?(^^) 無芸も時間があったら立ち寄りたいなぁ~ ふぅ~~~(^^;) C君とのお約束時間よりも若干早めに到着出来たわぃ。

オートバイで来ているC君に、携帯でメールを打ち打ち。 お返事着信。 なになに? 「只今迷子」 迷子って…(爆) どうやら山形県側で、コースをショートカットしようとして、自分の位置を見失ったらしい。(^^;) まっ、勘の良い男だから、何とか大丈夫でしょ。(笑)

程なく日中ダムのあたりで待つとの連絡で、無芸も再び移動開始。 写真を撮るのに良い場所を探しながら。 参加車両は、山形県の小野川温泉を後にすると、国道121号線・大峠を越えて喜多方に入ってきます。 今回は走っているところを撮りたいと思いましてね。(^^)

ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008 25'ROLLS ROYCE PHANTOM I TORPEDO TOURER
25'ROLLS ROYCE PHANTOM I TORPEDO TOURER

日中トンネル入り口の茶屋(日中休憩所)でC君と合流。 ひとまず車に乗って貰い、撮影ポイントを探します。 大峠トンネルって4km近くあったんですね。(^^;) つい最近開通した甲子トンネル(約4.3km)には抜かれたものの、東北では2番目に長い自動車用トンネルだったそうです。 結局「日中橋」の上から、弥平トンネルから出てきたところを狙う事としました。

参加車両が通過するであろう予想時間は、オフィシャルを参考にすれば12:50くらいでしたが、実際に到達し始めたのは13:30過ぎからでした。 むむむ(^^;) 無芸の撤収予定時間まで、およそ30分しかないぞ!

ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008 51'MG MOTTO SPECIALE
51'MG MOTTO SPECIALE

参加車両の皆様は、写真撮りをしている私達にも手を振って笑顔を向けてくれます。 あぁ、やっぱり来てよかったぁ~(^^) きっとこの雰囲気も好きなんだよね。 こちらはカメラを構えているので、その笑顔に手を振って応える余裕がありません。(^^;) 凄く、申し訳ない気分になっちゃいます。

ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008 27'DERBY SUPER SPORT
27'DERBY SUPER SPORT

するとC君曰く。

「あれはネ、手を振っているんじゃ無くて、ポーズを付けていると思ったら、気が楽でしょ(笑)」

アハハ、そう言う側面も確かにあるかも知れませんね。 何よりもチョッピリの罪悪感から解放されますワ。 それでも無芸、ついついカメラから左手を放して、手を振ってくれる皆様に返礼しちゃうんですよね…(^^;) ほとんど延髄反射?(爆) その割りには、意外と手ぶれ写真が無かったのはラッキーでした。

ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008 51'MG MOTTO SPECIALE
51'MG MOTTO SPECIALE

この車の助手席におられるのは、西田ひかるさんです。(^^) 撮っている時は夢中なので気付きませんが、帰宅後にPCで確認してみたら… 別に有名人撮りが目的ではないので、ちょっとした余録です。(笑)

あっという間に14時を迎え、無芸はタイムアップ! まだ参加車両の半分も通過していませんでしたが、この30分だけでも幸せな気持ちになれました。(^^)

お山を下って参りますと、国道沿いにはカメラを構えた趣味人様方もチラホラおられます。 何よりも沿道で小旗を持って出迎えておられる近隣の皆様方の姿が温かかった(^^)

ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008 52'ASTON MARTIN DB 2 DHC

それからもう一つ。 何で参加車両に乗っておられる女性の皆様のルージュは、あんなにもSexyなのでしょうか?(^^;) やはり女性こそが「華」と言う事でしょうか?(爆)

以下、車好きの皆様向き 
この日撮った写真の一部です。 ご興味のある方はどうぞ。

ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008 26'BENTLEY 3 LITRE SPEED MODEL
26'BENTLEY 3 LITRE SPEED MODEL

ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008 31'RALLY N.C.P
31'RALLY N.C.P

ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008 32'ASTON MARTIN LE MANS COMPETION
32'ASTON MARTIN LE MANS COMPETION

ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008 52'JAGUAR XK120
52'JAGUAR XK120

ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008 47'FIAT 500 ZAGATO PANORAMICA
47'FIAT 500 ZAGATO PANORAMICA

ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008 53'JAGUAR XK120 ROADSTER
53'JAGUAR XK120 ROADSTER

ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008 53'JAGUAR XK120
53'JAGUAR XK120 Driver:長江 健次さん

ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008 55'FIAT LOMBARDO 1100S
55'FIAT LOMBARDO 1100S

ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008 54'PORSCHE 356 SPEED STER
54'PORSCHE 356 SPEED STER

ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008 60'ALFA ROMEO GIULIETTA SS
60'ALFA ROMEO GIULIETTA SS

ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008 28'BUGATTI T37A
28'BUGATTI T37A

ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008 33'FIAT 508S BALILLA
33'FIAT 508S BALILLA

ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008 33'MG L TYPE MAGNA
33'MG L TYPE MAGNA

ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008 35'FIAT BALILLA 508S COPPA D'OLO
35'FIAT BALILLA 508S COPPA D'OLO

ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008 23'BUGATTI BRESCIA T22
23'BUGATTI BRESCIA T22

ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008 37'MORGAN 4/4
37'MORGAN 4/4

ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008 35'BENTLEY DERBY 3 1/2 LITTER
35'BENTLEY DERBY 3 1/2 LITTER

ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008 48'CISITALIA 202 SMM
48'CISITALIA 202 SMM

ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008 48'FIAT CISITALIA 1100B COLOMBO SPORT
48'FIAT CISITALIA 1100B COLOMBO SPORT

ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008 49'OSCA MT4
49'OSCA MT4

ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008 56'ALFA ROMEO GIULIETTA SPRINT VELOCE LIGHT WEIGHT
56'ALFA ROMEO GIULIETTA SPRINT VELOCE LIGHT WEIGHT

コメント

車のことは詳しくないですが、見てて楽しい~♪
クラッシックカーは、お洒落で愛らしい形がいいですね!
乗車している方もお洒落ですね。
2008/ 10/ 13( 月) 16: 58: 58| URL| オードリー# -[ 編集 ]
 
大峠近辺での撮影でしたか、でも間にあって良かったですね^^。天気も良くて何よりです。
連休はどこもかしこも混んでね、裏道知ってるか知らないかで天と地の違いです。まとも走っていたら、
たどり着けなかったかもーーー。

ルージュ??
どこ見てんだよ!!このオヤジは!!わははは
2008/ 10/ 13( 月) 17: 43: 06| URL| ララオ# -[ 編集 ]
 
オードリーさん
そう言って頂けると嬉しいです。(^^) ちょっとマニアックなネタでしたね。

参加車両は1960年くらいまでのものばかりです。 当時のデザインは、総じて生き物を思わせるような流麗なデザインが楽しめますし、個々の個性も鮮明です。

乗り手の皆様のファッションも、しっかりと車の時代を反映させている凝りようで、全く違和感がございません。 オサレですねぇ~(^^)
2008/ 10/ 13( 月) 18: 27: 43| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
ララオ0181様
以前から狙っていた場所でした。 流石に御地と当県を結ぶ動脈路だけに、交通量も驚くほど多いですね。

抜け道はジモティーならではの知恵ですから。。。(^^;) まともに渋滞にお付き合いしていたら… いや、迂回路が無い所へは、混雑期は行かないか。(笑)

ララオさん、ルージュに惹かれないようでは、男廃業ですゼ! ワハハ(^O^)
2008/ 10/ 13( 月) 18: 32: 28| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
私の大好きなガルウィング・ベンツ(300Cでしたっけ?)が居ないです(×_×;)

オールドカーユーザーの皆さんはホントにサービス精神があって格好良いポーズをしてくれますよね。
信号待ちの時間でも話かけると笑顔で対応して頂けました。
2008/ 10/ 13( 月) 20: 09: 41| URL| メンジャミン# -[ 編集 ]
 
以前は確か、会津から国道294号で白河に抜けてましたよね、何度かすれ違ったことがあります。大雨の時、オープンカーは、辛そうに見えたんですけど、ご本人たちは、意外に楽しかったり。

一度、白河市内でこの列に偶然にインテグラで入ってしまった事があり恥ずかしかったです。
2008/ 10/ 13( 月) 20: 45: 48| URL| フォワード# -[ 編集 ]
 
クラシックカーと有名人をみられるこのイベントは、人気ですよね。
今日体育の日のイベントでしたが、テニスで対戦した友人(女性)が、次の試合で負けちゃったら

「負けちゃった!じゃ、マッチにあってくる!」

と、去っていきました。
時間的に「道の駅もてぎ」あたりで見るつもりみたいです。
見られたのかな~?
2008/ 10/ 13( 月) 21: 28: 18| URL| 和# Xqd.HNrY[ 編集 ]
 
羨ましいです~。
みんな綺麗ですね・・・。目の保養ですね。
音も良いんでしょうね??
2008/ 10/ 14( 火) 00: 08: 54| URL| kiiroka# -[ 編集 ]
 
メンジャミンさん
初めまして。 ご訪問、コメントを頂き、ありがとうございました。(^^)

去年、本年と、MB300SLはエントリーしておりませんね。 三年前には1台おりましたよ。 販売されていた頃には、日本には2台だけ輸入されていたそうです。

あまりにも高額だったので、力道山と石原裕次郎しかオーナーになれなかったと言う逸話を聞いております。 私も初めて目前で見たときは、美しい造型に感嘆致しました。

出場選手の皆様が、温かい笑顔を振りまいて下さるのは、本当に車が好きだからでしょうけど、迎え入れる各地のオーディエンスの大らかさに、心を開いて下さっているからでは無いでしょうか?

彼らは常に注目を集めることで、エンスージャストとしての責任も自覚しておられるように思えます。 日本中から選ばれた110人ですもんね。(^^)
2008/ 10/ 14( 火) 00: 52: 36| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
フォワードさん
今年はルートが大分変わりました。 多少変化もないと、競技選手も飽きちゃいますよね。 また、ルートの変更により、普段はクラシックカーに接点のない方々が、より多く目にする機会も増えますしね。(^^)

雨に降られれば、やはりエントランスも辛いと思いますよ。(^^;) 走り出した直後は気合いでカバーできるでしょうけど、中盤以降は相当に厳しくなってくると思います。

昨日は天候に恵まれていましたが、旧い車での長距離ラリーですから、コドライバーの中には居眠りをしている方も見受けられました。(^^;) 分かるなぁ~

車列の中に紛れ込み…(大汗) ハハハ、でも傍目から見たら、チェイスカーだと思われるかも知れません。

ほんのちょっと前までは、ローダートラックなども伴走していたものですが、ここ三年くらいはお目に掛からなくなりました。 各車、整備状況が良くなっているのでしょうか?
2008/ 10/ 14( 火) 01: 02: 11| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
和さん
試合お疲れ様でした。(^^) 旧体育の日だけに、晴れの得意日でした。

このイベントには、多くの著名人がエントリーしています。 近藤真彦さんは、日曜日に冨士スピードウェイでF1GPが開催されておりましたので、多分本日はおられなかったと思います。

堺正章さん、西田ひかるさん、長江健次さん、東儀秀樹さん、ジローラモさんは、スタートから通しで走っておられたハズです。(^^)
2008/ 10/ 14( 火) 01: 08: 42| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
kiirokaさん
こんにちは。(^^) どうですか? 来年は強引にお休みを取られて、当地にお越しになりませんか? お宿の手配からレース観戦まで、サポート致しますよ。(笑)

都会の中で目にするヴィンテージカーもステキですが、やはり山岳セクションを駆け抜ける姿は一味違います。

サウンドはやはり時の流れを感じますね。 個人的にはアストンの重厚なサウンドが好きです。 またメッキの鈍く深い輝きも、今時の車とは隔世のものです。(^^)
2008/ 10/ 14( 火) 01: 14: 56| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
こんなんがいっぱい走っていたら度肝抜かれますな・・・男子としては垂涎の車ばかり。

友達でジネッタに乗っている奴や、松本○士氏からクラシックカー譲ってもらうのを待っている知人とか居ますが、男の子ってばいつまでもメカ好きですよね。

かっちょいいなぁ。私はイタ車が好きです。

でも、メンテやケアも大変でしょうね。それは隣に乗せる女性も一緒かな?(笑)
2008/ 10/ 14( 火) 13: 34: 34| URL| 北参道ダンディ# -[ 編集 ]
 
北参道ダンディさん
確かにこれだけ旧い車が次々と目前に現れたら、普段は興味のない方々でも思わず目で追うかも知れませんね。(^^)

ジネッタとは珍しや…(^^;) アレは実車を見ると、地を這うような低さと、コンパクトさに驚かされますよね。 東京都知事も相当なシロモノを所有しておられるようですが、日本には人知れずエンスージャストが多いようです。

イタ車に限らず、旧車のコンディションを維持するのは大変だと思いますが、総じてイタ車は手が掛かるのは確かなようです。

職人芸と言えるほどの技術と経験を身に付けたメカがいてくれれば話は別ですが、絶版になってしまったパーツは造る!ってくらいのキモチが無いと、付き合いきれないかも知れませんよ。(^^;)

国産オートバイでさえ、20年前の大ヒット車種でさえ、エアークリーナーが絶版になっているそうです。 しかも世界のトップ・メーカーが…
2008/ 10/ 14( 火) 19: 13: 53| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
必ずいらっしゃると思っておりましたよ。
大峠道路で狙うなんて、さすがです!撮影バッチリですね。
私はまともに見に行ったことがまだないのですが、会津を通過するということで、やはり多くの方が見物に出かけたようです。
無芸さんのお写真で堪能させて頂きました♪
お天気に恵まれて(雨に降られず)本当に良かったですね。
2008/ 10/ 16( 木) 01: 05: 06| URL| るるぷぅ# b7M2v1Rk[ 編集 ]
 
るるぷぅさん
こんにちは。(^^) るるぷぅさんの読み通りに、週末は御地にお邪魔しておりました。 日中峠の山々が紅葉で色付いてくれる事を願っていたのですが、今年はまだでした。

本当は風景の中に溶け込んだクラシックカーを主題にしたかったのですが、イザ走る車を目の当たりにしてしまうと、ついそっちに惹かれてしまい…(^^;) 何時の間にか主役は車達へ、そしてドライバーさん達へと変わってしまいました。

流し撮りって、ほとんどやらないので、ノウハウが無さ過ぎでした。 ほとんどカメラの性能任せってレベルです。 来年、再挑戦の楽しみが増えました。(^^)
2008/ 10/ 16( 木) 10: 38: 57| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/744-52208460