FC2ブログ

手打ちそば ふじ田 ~福島県猪苗代町~

国道115号線・通称土湯街道沿い、中ノ沢温泉入り口から、やや猪苗代町寄りにあるお店です。 この地では比較的新しいお店で、日曜日に通りかかると、かなり広めの駐車場もほぼ満車です。

これだけ沢山の訪問客で賑わっているのですから、蕎麦喰いを納得させるだけの説得力があるのだろうと、以前から訪問機会を伺っておりました。(^^)

ふじ田

今回は旧友達との写真撮影行脚の道すがらに立ち寄れました。 時刻は14時。 駐車場の車は、いつもよりもずっと少なく、待ち無しで席に案内されます。 店内は民芸調度品や、大木から切り出されたオブジェなどが配されており、その手の雰囲気がお好きな方々には喜ばれるかも知れません。

写真撮りをする身では、店内の採光と照明の暗さが気になりますが、確かに柔らかな雰囲気を醸し出すのには適しているかも知れません。

メニューは極めてシンプル。 さらそば、もりそば(かけそば)、たぬきそば、ぶっかけそば、天ざるそば。 以上5種類のみです。 とっても残念な事に、メニューには

「大盛りはございません」

と赤文字で大書きされている…( ̄□ ̄;) 大盛り、ダメっすか… ちょい萎え(笑)

ともあれ、5人全員で頼んだのはコレ。

「ぶっかけそば (900円)」

ふじ田 ぶっかけ蕎麦

写真、手ぶれぢゃ無いっスよ… 店内があまりに暗いものだから、ISO感度を上げた上に、絞りを開放にしないと写せなかっただけです。。。 場所取りが悪かったかな? いや、混み合っているので、席を選ぶことも出来ないんですけど…(^^;)

冷たいそばに、揚げ立ての野菜天とカボチャ天、大根おろしとメカブ、そして削り節と海苔がトッピングされております。 別皿に薬味として、ネギとワサビ。 胡瓜のお漬け物が添えられておりました。

ふむふむ。 適度に角の立った蕎麦は、やや細打ちで心地好い歯応えがあります。 こんだけトッピングされていると、もう蕎麦の香りがどうのってレベルじゃ無いですけど、流石にお店の看板メニューだけあって、非常にまとまりの良い美味しいお蕎麦だと思います。

山中で、なんでメカブなのかは不明(笑) でも天ぷらの揚げ具合は上々でした。 出汁とカエシは、ちゃんと蕎麦と調和しており、卒のないお仕事振りです。 強い印象はありませんが、この調和こそが大切だと思います。

後に知りましたが、ご店主様は寿司職人の経験があったそうです。 ハハハ、道理でまとめ方が巧い訳だ。(^^)

特筆すべきは、蕎麦湯でした。 時刻も営業時間の終盤と言うこともあったのかも知れませんが、濃ゆい蕎麦湯に当たりました。 残りの蕎麦タレを割ったら、うまぁ~~~~~~!(^▽^)

これが開店直後から供されるとは思えませんから、やはり時間を見計らって訪問した方が、更に幸せになれそうです♪

もちっと経てば、新蕎麦も登場する事でしょうから、ますます沢山のお客様で賑わう事でしょうネ。 今度はシンプルなもりそばを、ダブルで食べてみたいものです。(^^)




手打ちそば ふじ田
福島県猪苗代町若宮字酸川野12
電話;0242-64-2470
営業時間;10:30~15:00 (蕎麦が売り切れたら閉店)
定休日;毎週水曜日
駐車場;20台くらい  

コメント

1度だけ猪苗代から福島市に向かって走った事がありますが、気ずきませんでした。
ちょっとメニューが少ないでしょうか、でも蕎麦湯が旨いのは、嬉しいですよね、蕎麦湯が旨いかそうでないかは、そば粉の質と、時刻的な運かもです。

絞り開放では、どんぶりの中の被写体全部に、ピント合わないですよね。最近そーゆー事気にして撮ってません。1眼レフのデジカメもってません。
新蕎麦が待ちどうしいですね。
今ある1眼は、ペンタックスのZ-1・20年ほど前の物です。長男が1歳の時に買いました。

2008/ 10/ 08( 水) 23: 07: 50| URL| フォワード# -[ 編集 ]
 
ヨダレが出て来ちゃいました・・・。
手打ち?ますますいいですね~。
大盛りないんですか・・・。
私、2人前食べれちゃいそうですよ。
2008/ 10/ 09( 木) 00: 09: 05| URL| ree# nJDHedgo[ 編集 ]
 
フォワードさん
多分お店の前を通りかかった時間次第で気付かれたかも知れませんよ。 お昼時なら平日でも結構車が入っています。 周辺にはそんな人だかりになるようなお店は他にないし(笑)

蕎麦湯に刮目出来るお店って、意外に少ないんですよね。(^^) 私にとってはアタリでした。

ペンタックスのZ1。 調べてみると、かなり人気を博した一眼レフですね。(^^) 折角ですから大切にして下さい。
2008/ 10/ 09( 木) 20: 40: 41| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
reeさん
どうやら十割蕎麦らしいですよ。(^^) やっぱり、もりそばダブルっすかね?(笑)
2008/ 10/ 09( 木) 20: 44: 19| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
このお店、杉だかの大木がお店に突き刺さっている
ようなところですよね^^^。それにテーブルも杉を
切ったようなテーブルだったかな?1度食べたことあります。

そうそう、大盛りがないとかで、ふつうのざるそばを
食べましたが、、量的には、もうすこしあっても
いいかなって^^。アハハ。
2008/ 10/ 09( 木) 22: 05: 56| URL| ララオ# -[ 編集 ]
 
ふじ田は開店した頃、車の数も少なく不安で、もっぱら近くの「おおほり」とか、「まるひ」で手繰ってました。

今は人気店となってるんですか?

土湯超える時に、酔って・・・もとい寄ってみたいですねw

2008/ 10/ 10( 金) 08: 14: 37| URL| いのじ# -[ 編集 ]
 
ララオ0181様
おぉっ?(^^;) さすがララオさん、既に訪問済みでしたか。 そうそう、店内にはかなりの大木から切り出したオブジェが鎮座していましたよ。

やっぱり、もりそば1枚では物足りないですよね。(^^;) ダブルではちょいと多すぎでしょうか? 無芸は楽勝~ですけど。(笑)
2008/ 10/ 10( 金) 19: 32: 34| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
いのじさん
こんにちは。(^^) さすがいのじさん! すぐにお店が分かりましたネ。

そうそう、今ではかなりの人気店になっています。(^^) バランスで食べさせるって感じでしょうか? 圧倒的な存在感はありませんけど、どこかホッとさせられるお味かも知れません。
2008/ 10/ 10( 金) 19: 36: 18| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
はじめまして、nanaです。
猪苗代の蕎麦は大好きであちこちで食べていますがここはまだです。
お店の存在は知っていましたがこの近くだといつもおおほりに寄っていますので。
おおほりの蕎麦湯もなかなかだと思います。
やっぱり濃厚な蕎麦湯は後味も満足させてくれますね。
2008/ 10/ 12( 日) 00: 26: 12| URL| nana# -[ 編集 ]
 
nanaさん
初めまして。 ご訪問、コメントを頂き、ありがとうございました。(^^)

御地から「おおほり」さんまでお越しとは…(^^;) 実は無芸、「おおほり」さんは、未だ未食でございます。 どこか気に入ったお店を見つけると、そこばかりに足を運んでしまう悪癖(?)の弊害でしょうか。(笑)

へぎそばも美味しいですよね。(^^) 最近はなかなか御地へ行く機会が無く、思い出しただけでもヨダレが…(^^;)
2008/ 10/ 13( 月) 10: 02: 34| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/740-d548fc98