fc2ブログ

いこい食堂 ~福島県二本松市小浜~

桜を追って二本松市に参りましたので、以前より訪問課題店に考えていた「いこい食堂」さんに初詣して参りました(﹡ˆᴗˆ﹡)

いこい食堂

二本松市小浜地区(旧岩代町)は、県内でも有名な名桜が集まる場所で、「いこい食堂」さんの前の道路は、年に何度も通り掛かる主要ルートにあります。 お仲間から発信される情報も含めて、以前から機会あれば訪問したいと思っていたお店でした。

ちょうど夜の部の営業が開始されて間もなくでしたので、お店の前の駐車スペースに巧いことデポ出来ました。

「らーめん+小エビ丼ハーフ (950円)」

いこい食堂 ラーメン&小エビ丼ハーフ

見るからにベーシックな食堂ラーメンです。 そんな「らーめん」にハーフサイズのごはんメニューとのセットメニューが大変充実しており、その全てが1,000円未満という、“食堂の良心”が伺えるお足に抑えられています。

いこい食堂 ラーメン

しかもお得なセットメニューにも関わらず、単独メニューの「らーめん」から何一つ減算されているものはありません。 メニューをちゃんと確認してみると、なんとこの「らーめん」は550円で提供されていました(;゚Д゚i|!)マジカ そこに気付いてもう一度考察し直してみると、価格対比ポテンシャルの高さが図抜けてるのは間違いありません(゚A゚;)ゴクリ

いこい食堂 ラーメン

豚骨と鶏ガラ、香味野菜から炊かれた油膜少な目スープに、キリッと効かされたカエシ。 柔らかな甘口に炊かれたメンマに、モモ肉チャーシューも簡単に歯切れる柔らかさです。

いこい食堂 ラーメン

合わされる多加水熟成縮れ太麺は、麺量も多目で豊かな食感が伝わって来て、とても心に残る味わいでした。

いこい食堂 ラーメン&小エビ丼ハーフ

初訪問でしたので、セットメニューには食堂の王道「カツ丼ハーフ」を所望したかったところですが、前客様で売り尽くしとなったとのことで、他ではちょっとお目に掛かった事の無い「小エビ丼ハーフ」なるメニューに食指を伸ばしました(〃∇〃)

いこい食堂 小エビ丼ハーフ

玉ねぎ椎茸、なるとに三つ葉が、甘めで塩味控え目な丼汁で小エビと共に煮られ、溶き卵で煮固められます。 親子丼の小エビバージョンって感じでしょうか。 肉系じゃないのでスッキリ味で、小エビとは言えプリッとした食感は海老好きに響くかも知れませんΨ( ̄∇ ̄)Ψ しかもきっちり半量のボリュームで、食が細目の方には完食は厳しいかもしれないほどのボリュームです(>▽<)b

スゴいお店ですね! 永らく地元で愛される老舗の底力を堪能させて頂きました(˶˚ ᗨ ˚˶) また機会あれば訪問させて頂きたいです。




いこい食堂
福島県二本松市小浜鳥居町55-2
電話;0243-55-3180
営業時間;【昼の部】11:00~14:00 【夜の部】17:00~21:00
定休日;月曜の夜の部半休
駐車場;店舗敷地内に4台分


Last Modified :

Comments







非公開コメント
是非次回は、ラーメン+アジフライセットをお試しください。最近¥850→¥900と価格改定がありましたが、揚げたてのアジフライ(大)二枚と鮮度抜群のキャベツ、小ライスと懐かしいラーメンの組み合わせは、お得感唯一無二ですよ~。
2024-04-23-23:04 kiyono
[ 返信 ]
無芸大食
Re: kiyono 様へ
ありがとうございます!
期待大です«٩(*´∀`*)۶»
2024-04-24-08:33 無芸大食
[ 返信 * 編集 ]