fc2ブログ

らーめんHOME ~福島県福島市入江町~

まるで小春日和って温かさに誘われて、久しぶりに福島市の花見山へ偵察に出掛けました。 ロウバイやマンサクの花、椿にサザンカ、白梅などは咲いてましたが、まだ圧倒されるような花数には至らず、ヒィヒィゼィゼィと息が上がりながらショートコースをグルッと巡回し、少しヘヴィ目な足慣らしをして来ました。゚(´^o^`)゚。

帰り足に家内も喜ぶ「らーめんHOME」さんで遅い昼食を頂いて参りましたよ(ノ´∀`*) 少し山道を歩かせてしまったお駄賃ですねww

「冬のらーめん (1,050円)」

らーめんHOME 冬のらーめん

“冬のシーズンメニュー”がオン・リストされていて、これは迷うことなく頂きました(*´∇`*) 今まで冬に訪問したことが無かったので、お手合わせ頂く機会も無かった訳です( ̄▽ ̄i)ゝ

らーめんHOME 冬のらーめん

鶏油の香り高く、見事に切り揃えられた白髪ネギに三つ葉、みじん切りのネギの香味に、ぶどう山椒のスパイシーな香りと、僅かなれどもビビッドなシビレにハッとさせられる刺激があります。

らーめんHOME 冬のらーめん 柚子胡椒

別添えにされている柚子胡椒を少しずつ麺に載せて頂けば、ホット&スパイシーさ、僅かな収斂度が伝わってきて、鶏出汁の味わいのディテールがとても立体的になります。

らーめんHOME 冬のらーめん

またこの分厚い鶏油の油膜層が、スープの温度を極め高いままに留めており、炙り焼きチャーシューの少しトースティーな風味にも響き合うような効果は絶大です。

らーめんHOME 冬のらーめん

合わせられる中太縮れ麺がまた秀逸で、豊かなコシのある食感は最後まで保たれたままで頂けました(*^꒳^*) さすがはHOMEさんだなぁ~ 緻密で外連味の無い味わいの構成を楽しませて頂きました。

「牡蠣の和え麺 (450円)」

らーめんHOME 牡蠣の和え麺

らーめんを一杯楽しんだお客様だけに供される、NEXT STAGE的なおかわり麺ですΨ( ̄∇ ̄)Ψ

らーめんHOME 牡蠣の和え麺

実を申しますと、券売機を前にして「冬のらーめん」のボタンに近接してたところに配置されていて、

(えっ?これなぁ~に?(;゚Д゚i|!))

ってなったのですが、それなら食べてみるに限りますよね( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

らーめんHOME 牡蠣の和え麺

もしかしたら間違った見立てかも知れませんので聞き流して下さい( ̄▽ ̄;) コールドスモークにした牡蠣をオリーヴオイル漬けにして、そのオイルと一振りの塩で低加水ストレート細麺を楽しませてくれます。

ふっくらと仕上がった牡蠣は、旨味と甘味が素晴らしく、出来る事ならもう一粒増量したくなります(。´艸`。) スモーキーな樽熟成と果実味の甘さを湛えたシャルドネワインと合わせてみたいですね。




らーめんHOME
福島市入江町12-6 入江サウンズ1F
電話;024-529-7802
営業時間;【昼の部】11:00~15:00 【夜の部】17:30~20:30 【土日祝】11:00~20:30
定休日;月曜日
駐車場;施設敷地内に6台分


Last Modified :

Comments







非公開コメント