FC2ブログ

伸ちゃんの仕事場 【湯の宿 楽山】 ~郡山市熱海町~

以前、拙のBlogでエントリーした、「伸ちゃん農場訪問」の記事には、Blog内のコメントだけに止まらず、沢山の直メールを頂いたりと、反響の大きさに少々驚きました。

多くの皆様が、安全で美味しい食事に、非常に興味がある事が分かりました。

伸ちゃんは、郡山市熱海町の温泉郷・磐梯熱海温泉の「湯の宿 楽山」で支配人をしております。 今日は仕事で訪問して来ましたので、ちょっとお宿をご紹介しますね。(^^)

楽山


軽い気持ちで出掛けたので、三脚を携行しておらず、お宿の外見だけのご紹介となります。 エントランスの小径です。 夜はシックな照明に照らされて、温泉宿の風情を醸し出します。

楽山


同じく入り口の傍らに設えられた石のオブジェ。 「大岩かくれんぼの湯」とは、同館の名物露天風呂に附された名前です。

同館は約二年前に大規模リニューアルをされましたが、今も同館の名物の一つとして、ここに鎮座してお客様をお迎えしています。

楽山


お宿は全20室と、コンパクトです。 総二階建ての木造建築で、ハンディキャッパーでも安心して来館出来るよう、エレベーターも設置されています。

楽山


外で撮影をしようとしたら、丁度女将さんがおられました。
「女将さぁ~~ん!写真撮らせてよぉ~」って言ったら、お茶目にピースでポーズして下さりました。

楽山


このお宿は、女将さんをはじめ、仲居さんもみんな朗らかで、いつも明るく迎えて下さります。

女将「ちゃんと写真を補正して、スリムにしてねぇ~♪」

あ、いや、女将さん…(^^;) お客様がお見えになったら「写真と違う!」ってお叱り受けちゃいますヨ…(^^;)  

コメント

いやあ、、なんと素敵な女将さんでいらっしゃいますね。^^^^^^。

この笑顔では、中に入らなくても、わかりますね、、宿の雰囲気。

おいしい野菜とこの笑顔に早く逢いたくなりましたあ、、、。

お風呂見たい~~~。わはっははっは。
2006/ 06/ 06( 火) 22: 52: 28| URL| ララオ0181# -[ 編集 ]
 
素敵な旅館さんですね。v-48
当方、箱根&伊豆が日帰りコースという贅沢な土地柄ですが、心からくつろげる
癒しの旅館さんはなかなか少ないです。
ぜひ、母を連れて一度お邪魔してみたいです。v-238
ところで、ニャオ君どうしてますか??
そして、二匹目のニャオ??君は??
犬派の私も、ちょっと心配な今日この頃です。
2006/ 06/ 06( 火) 23: 59: 58| URL| キャサリン# -[ 編集 ]
 
中々 雰囲気のある旅館ですね
それに 女将さんも気さくな方でいらっしゃるようで^^

くつろげるというのは こんな雰囲気ですよね♪

露天風呂でゆったりまったりしていです。
2006/ 06/ 07( 水) 07: 28: 11| URL| すぐり# -[ 編集 ]
 
ララオ0181様
女将さんは、本当にお話しすると楽しい方です。
例えば「こんにちはぁ~♪いつもお世話になっています!」と挨拶すると、
「あらぁ~~♪いつもお世話していますぅ~~♪」ってお返事下さったり…i-229

長期旅行にお出掛けになると、
「はい!お土産ネ!」なんて、気遣いをして下さります。

以前は高校野球の夏の県予選で、遠隔地の高校の選手達が泊まっていた時などは、両手イッパイにハンバーガーを抱えて、
「ハイ!差し入れヨ!e-266 さあさあ、おやつにしましょ♪」なんて、とても可愛がっておりました。

昨日お宿で見つけましたヨ。 女将さんが農場でレタスを抱えて、笑顔で写っていた写真。i-237 とってもチャーミングでした。

お風呂をはじめとした館内の写真は、そのうち機会を見てアップさせて頂きますネ。
2006/ 06/ 07( 水) 10: 48: 57| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
キャサリンさん
確かに御地は恵まれていますねぇ。 私も箱根の湯は、驚くほど素晴らしいと思いました。 流石、東京の奥座敷ですね。v-290

キャサリンさんは、以前当地の母畑温泉にお運び頂いた事がありました。 温泉の歴史と伝統で言えば、磐梯熱海温泉も非常に秀でております。

このお宿は、お食事の良さは折り紙付きですが、お湯も源泉掛け流しとなっており、「美人の湯」として知られております。 女将さんの写真を見れば分かりますよネ♪

美女親子の二人旅、その機会を心よりお待ちしております。

話変わって、ニャオですが、相変わらず拗ねております。v-292 可哀相ですが、もう暫く我慢して貰いましょう。i-181 ちびトラちゃんは、日に日に元気になっています。 仔猫らしく長時間寝るようになりました。 きっと安心して落ち着きを取り戻したのでしょう。 お気遣い、ありがとうございます。
2006/ 06/ 07( 水) 10: 56: 56| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
すぐりさん
こんにちは、再訪頂き、ありがとうございます。v-290

このお宿はリピーターさんが多く、派手な仕掛けは何もありませんが(最新マッサージ椅子くらい…)、庭先にはプールがあり、夏場の夜の風情が何ともイイです。

そう言えば学生時代に、下北の友達に連れられて、恐山の麓(?)にある、河原の露天風呂に行った事があります。 川沿いの幹線道路から丸見えなのですが(脱衣所も屋根も無し)、とても楽しかったです。v-290
2006/ 06/ 07( 水) 16: 25: 55| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/ 11/ 23( 木) 18: 33: 47| | # [ 編集 ]
 
匿名様
お問い合せを頂き、ありがとうございました。 来月のご訪問、楽しみですね。

館内のアメニティーに関しましては、精々マッサージ・チェアーくらいです。 近隣には3箇所の足湯がございます。 また昼食処としては、手打ち蕎麦の名店「いしむしろ蕎麦」の本店と、手打ちうどんをけんちん汁で頂く「鞍手茶屋」がございます。

全て私の過去エントリーにご紹介済みとなっておりますので、宜しければご参照下さい。

より詳しくお尋ねになられたいようでしたら、コメントの投稿の際に、メールアドレスを記入して頂き、「管理者だけに表示を許可」にチェックを入れて頂ければ、直接メールで出来る限り情報をお送り致します。
2006/ 11/ 23( 木) 20: 10: 38| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/70-c7d80afb