fc2ブログ

郡山布引風の高原

今年は酷暑が響いたのか、方々で植物の開花に影響が出てましたが、郡山市の猪苗代湖を見下ろす標高1,000mの台地「郡山布引風の高原」の向日葵もは、旧盆明けからようやく咲き揃いました。

夕雨間際
[2023/8/27 夕雨間際] <↑ Clickで拡大>

昨年よりも二週間遅れですが、この日は折しも「郡山布引風の高原まつり」の開催日。 日中は大渋滞が予想されていたので、夕方狙いで出掛けてみました。

満面向日葵
[2023/8/27 満面向日葵] <↑ Clickで拡大>

催事のプログラムはとうに終わっていたのですが、エリア内にはまだまだ多くの来訪者で賑わっていました。 私のような写真趣味人は、皆夕暮れ時狙いでやって来てますが、どうも空模様が怪しい( ̄。 ̄;)

晩夏のひととき
[2023/8/27 晩夏のひととき] <↑ Clickで拡大>

標高が高い分、紫外線も強いので、陽が射せばジリつくような暑さになったかも知れませんが、風は比較的穏やかで、なんかもう秋風を思わせる様な涼しさだったのは嬉しかったですね。

酷暑続きだったので、自然の環境下で涼しいと実感出来たのは何十日ぶりのことだったでしょうか(´ ˘ `∗) なんて居心地の好さを満喫する間もなく、厚いが湧いてきたら、あっという間に雨が降り出しました。

しかも標高1,000mですから発雷したらヤバいです。 車内で我慢強く粘ってみるのも一計でしたが、家内連れでしたので、きっぱり諦めて下山しました。

道々、あんなに雲に覆われていた布引山は、いつしか夕陽に照らされて、しかも夕焼けまで始まる始末(;゚Д゚i|!) しくったか・・・ あそこに居残った皆さんは、大勝利だったかも知れません(。-`ω´-)んー
Last Modified :

Comments







非公開コメント