FC2ブログ

それでも僕はやってない!

つい先頃の出来事です。 夜も大分更けた頃、一人の男性客様がお見えになりました。 お話しを聞くともなく、彼が言うには「近所に住むお友達に誘われて、これから顔出しに行く」と言います。 ま、手土産代わりに焼酎でもと買い回りに立ち寄って下さったそうです。

「ほぉ~~、それはご近所にそんなお友達がおられて、楽しいですね(^^)」

「いやぁ~、そんなことはねぇ。」

「へっ?(^^;) そうなんですか?」(イヤイヤお呼ばれされているのかい!)

どうやらこのお客様、少々デキ上がり気味らしい… 自宅で寛いでいるところを呼びつけられたのかな? 断れないような方から…(^^;) そうなら、ちょっとお気の毒です。

ところがこのお客様、帰りしなに突然、訳の分からないことを主張し始めました。

「アンタもそれなりに歳取ったな。」

(はぁ? 一体何時と比較してんの??と思いつつ)
「はぁ、まあそれなりに…(^^;)」

「オレはアンタに蹴られた事があるんだ! 昔の事だけどな。」

「えっ?!Σ( ̄ロ ̄lll) 私が蹴ったですって?σ(^^;) そんな事する訳無いでしょ!」

「いや、アンタに蹴られた事があるんだ! アンタは忘れたかもしれないけど、オレは忘れない!」

全く意味不明である。(^^;) 今思い返してみても、最後に手を挙げるようなケンカをしたのが何時なのか、全く記憶にないのだ。 多分、小学生くらいの時が最後ぢゃ無いかな?

「私は絶対他所様を蹴るなんて事はしていませんヨ」

「いや、蹴られたオレが言うんだから間違いない。 アンタが忘れているだけだ。」

この押し問答の繰り返し。┐(-。-;)┌

一体どれくらい昔の話なのか正してみると、20年ほど前だと言います。 確かにそれくらい前なら、既に修行を終えてお店に戻った頃です。 続けて彼は言います。

「オレは昔、飲食店をやっていたんだ。 その頃のハナシだ。 アンタに蹴られたんだよ!」

あのぉ~~~(^^;) 多分ですね、私その頃、夜の盛り場を徘徊するような時間は皆無でしたヨ。 何せ毎晩のように、峠道を山岳暴走しておりましたから… だって飲み歩くお金があるくらいなら、自動車やバイクに全て注ぎ込んでいましたもん。

とうとう彼とハナシは平行線のまま。 確かにどこかでお目に掛かった事のあるお顔立ちでしたけど、以前に会話を交わしたりした事は決してありません。 一体誰と勘違いしていたんだろう?( ;; ̄3 ̄)

「もう昔の事だから、別に恨んでいる訳ではないから、また来るよ♪」

彼は意気揚々と友人宅へ… 残された無芸は、暫く悶々と頭を抱えて記憶を辿り続けたのでした。

でもね、絶対違うって!(^^;) 何で私がそんな嫌疑を掛けられたのだろう…

ニャオ

 

コメント

きっと、誰かと勘違いしているんですね、、

お客さんだから、そんなにきつくも言えないけど、

なんと言ったらいいか、わかんなくなりますねーー

ニャオちゃん、あっははっははは、めんごい!
娘さんの勉強の邪魔ですねーーー。あははは
2008/ 06/ 05( 木) 22: 31: 35| URL| ララオ# -[ 編集 ]
 
出来上がってる状態だもの、記憶違いでしょうね~。
って言うか20年前の話し?
うちの弟、小学校の時の事で、未だに私に言ってきてます。
ニャオちゃん、娘さんの机の上ですよね~?
寝心地はいいのかしら?
2008/ 06/ 05( 木) 23: 48: 18| URL| ree# nJDHedgo[ 編集 ]
 
ララオ0181様
間違いなくそうだと思います。(^^;) 私、そんな大それた事をしでかしていたら、決して忘れることは無いと思います。

やはり無芸大食娘の机の上って、すぐに分かっちゃいましたか? お勉強中でもお構いなしに、妨害工作に打って出るんですよね…(^^;) さすが“猫様”です。
2008/ 06/ 06( 金) 10: 15: 58| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
reeさん
ハハハ…(^^;) このお客様は、一体どのような苦い思い出を持っておられたのでしょうかね?

大抵は「■■した」という本人は忘れ去るものですが、「■■された」側は忘れないものだと言いますよね。 でも、絶対私じゃないし…(^^;)

ニャオは何故だか最近、娘の机の上を占領しています。 適度な高さと広さが“手頃”なんですかねぇ~?
2008/ 06/ 06( 金) 17: 25: 22| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
おおお、ちょっと油断していたらみごと復活されてましたね!
ご家族の方は、本当にお大事になさってくださいね。

それにしても、誰と間違えたんでしょう?
蹴られた方より、「蹴った疑い」をかけられた方はたまったもんじゃないですよね!(^^;)
こっそりニャオさんに猫キックおみまいしておいてもらわなきゃ!

そうそう、私事ですが、この土日に棚倉へ遊びに・・・いや、合宿に(笑)行きます。
お天気もよさそう楽しみです。福島の美味しいもの、食べられるかしら?
2008/ 06/ 06( 金) 18: 46: 05| URL| 和# Xqd.HNrY[ 編集 ]
 
こんばんは~

私も油断しておりました。復活しておりましたのねぇ~。

お大事になさってください・・・。




で、蹴られた、はなし。
なんか笑えます。人ごとだと思うとコントみたいで・・・。(ごめんなさい)


しかし、ヤツは執念深いお人なのですね~。
でももしかしたら、いろんな人に言ってるのかもしれませんよ~。
注意です!!

ごめんなさいなんてこと言ったら、慰謝料請求されちゃうかも・・・なんて。笑





無芸さんちの猫ちゃんも鼻がピンクなのね~
かわいいですね~

あのピンクが濃い時や薄い時があるのですよね~。

人間で言えば、恥ずかしい時に赤くなったりしますが、
猫はどうなんでしょうね~

居眠りしている台から落っこちた時、やはり濃いピンクになるのでしょうか・・・。
2008/ 06/ 06( 金) 22: 11: 59| URL| ベニー# g/hdiKFg[ 編集 ]
 
8年位前の話です。ここから300メートル西の所の土地を何とかさんに貸しているんだけど、地代払ってくれないんだ、どう思うと、問われたことがあります。無論知らない人です。なんでそんな事赤の他人に聞くかな。意味不明の人って居ますよね。
2008/ 06/ 06( 金) 22: 36: 25| URL| フォワード# -[ 編集 ]
 
無芸大食 様
久しぶりにご訪問させていただきましたら、復活されており、安心いたしました。
ご家人様共々、ご自身もご自愛くださいませ。
それにしても・・・・
あらぬ嫌疑を掛けられたものですねぇ・・・i-229
2008/ 06/ 07( 土) 00: 05: 28| URL| キャサリン# -[ 編集 ]
 
和さん
以前のペースに戻るまでは、今暫く掛かると思いますが、Blog中毒な無芸ですので、早々に復帰を決意いたしました。(笑) ご心配を頂き、ありがとうございました。

このお客様、未だに再訪して下さりません(爆) 次の展開を密かに楽しみにしているのに…

棚倉で合宿と言うことは、「田舎クラブ」さんでしょうかね? なかなか風光明媚な場所ですよ。 鮎釣りが解禁になったので、きっと塩焼きなども楽しめる事でしょう。(^^)
2008/ 06/ 07( 土) 13: 04: 28| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
ベニーさん
気に掛けていただき、ありがとうございます。 出来るペースで再開致しました。 どうぞ宜しくお願いします。

私、絶対他所様を蹴ったり致しません!(^^;) そんな嫌疑を掛けられる事自体、不名誉な話ですよ。

ニャンコの鼻の色が変化するとは聞いたことがあります。 ニャンコに“恥ずかしい”と言う感情があるか否かは分かりませんが(爆)

ニャオは家人の目前で転落するような事故には遭った事がありませんが、驚いたら色が変わりそうですね。(^^;)
2008/ 06/ 07( 土) 13: 14: 59| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
誰かと間違えられているのでしょうが、ナゾですね。
だけど、本人が思い込んでいるので疑いを晴らすのはムズカシソウデス^^;

ニャオかわいいね~~w
いい寝方です。
2008/ 06/ 07( 土) 19: 16: 42| URL| にゃん # -[ 編集 ]
 
にゃんさん
ハハハ…(^^;) 本当のところ、彼の記憶自体がどうなのかさえ謎です。

ダイナミックというか、全く無防備と言うか… こんな寝姿を見ると、やはり家猫ですね。
2008/ 06/ 07( 土) 19: 37: 44| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/678-81859b73