FC2ブログ

2008年桜巡り 『永泉寺のサクラ』 ~福島県田村市大越町~

永泉寺のサクラ


高校時代からの旧友と三人旅の撮影行脚も、この桜が最後。 実は昨年訪問を試みるも、見頃には達しておらず、「まるで滝のように流れ落ちる枝垂れ桜」と賞賛される『永泉寺のサクラ』は初めて満開にお目に掛かりました。(^^)

滝根町の『弁天桜』から8kmほどの場所にありますが、無芸の事前サーベイで、うっかり所在地を取り違ってしまい、カーナビ任せに探し歩く事30分。 ようやく間違いに気付いたという次第。(^^;) 全然違う場所を徘徊しておりました。

ともあれ、ようやく辿り着いた『永泉寺のサクラ』は、最高の見頃となっており、大型観光バスさえも立ち寄っておりました。

永泉寺のサクラ


樹齢400年と言われる紅枝垂れ桜は、三春滝桜の姉妹株と言われており、樹高12m、枝張り16m、根回り4.1mの堂々たる出で立ちです。 夜にはカクテルライトによるライトアップもされているようです。 お寺の境内にありますので、駐車場やお手洗いなどは完備しており、来訪者も多いとは言え、末期的なお祭り騒ぎにはなっておりません。 出店の一軒さえ無い潔さです。

永泉寺のサクラ


足場の悪い側面の丘に登って、見下ろすように撮りました。 ここは朝方~午前中に訪問すると、真正面から撮っても斜光になります。 午後になってしまうと、側面の丘か背後側に廻らないと、順光撮影は出来ません。

永泉寺の裏手


お寺の裏手には、一回り小さな庵がございます。 菜の花の強烈な匂いが漂っておりますが、これはこれでナカナカ絵になりやすい場所でした。 出店が無い事が幸いしてか、来訪者の皆様は至って静かに時を過ごされているように思えます。

写真趣味人様方の方が、多かった気がしますが、なんともまったりとした時間が流れております。(^^)  

コメント

気の合う仲間と撮影行脚…うらやましいです。私も加えて欲しかったなぁ(>_<)

私の周囲には写真仲間と呼べる人があまりいないんですよ。後輩に若干2名ほど、私のレンズを借りまくって返さない連中が居るぐらい(笑) なかなか時間が折り合わないですが、ぜひぜひ新緑の撮影行脚をご一緒したいものです♪
2008/ 05/ 03( 土) 00: 45: 24| URL| ZZT231改# -[ 編集 ]
 
ZZT231改さん
私も仲間と一緒に撮影行脚をするのは、年に一、二回程度です。 信頼しあっている友達ですが、互いに群れない性格だからかな…(^^;) ま、要はワガママで気ままな人ばかりで(爆)

私よりも写真撮りはキャリアが長いので、たまにご一緒させてもらうと、アングルの採り方など大変勉強になります。

新緑、新緑♪ そろそろ滝でも撮りに行きたくなりました。(^^) 一度顔合わせしたいですね。
2008/ 05/ 03( 土) 01: 03: 55| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
さくらってすごいですよね。
華やかな並木道もいいですが、こういう風格ある大木もまたすばらしい。
今年も良い春を堪能しましたね~。
2008/ 05/ 03( 土) 14: 51: 13| URL| 和# Xqd.HNrY[ 編集 ]
 
和さん
当地は日本一桜の多い県と言われており、環境的に恵まれているんですね。(^^) ほんの3年前までは、そんなに気にしていなかったのですが、写真を撮り始めてから、自分の郷土の素晴らしさを見直すこととなりました。(^^)
2008/ 05/ 03( 土) 20: 39: 42| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/657-0b1d5d8a