FC2ブログ

酒造りも終末

清酒醸造元では、そろそろ今期の酒造りも終盤を迎えています。 お蔵様によっては、既に今期の造りを終えているところもあります。 今日は、地元の名醸蔵・仁井田本家さんの「春の利き酒会」があり、無芸もお客様をお連れしながら訪問致しました。

仁井田本家さんは、度々無芸のBlogでご紹介しておりますが、無農薬・無化学肥料栽培による酒米で純米酒造りを始めた、パイオニア的存在です。 何と40年前からスタートしているんですね。 ふっくらとした旨味と、ほの甘い口当たりで知られる「金寶自然酒」は、こうして生まれたのです。

今年造られた出来たてのお酒を、原酒のまま、そして製品版に近いアルコール度数調整を施したもの、それぞれを利き比べ出来るようになっておりました。 このような体験は、まず滅多に出来ませんので、お連れしたお客様には貴重な体験だったようです。

仁井田本家 春の利き酒会


それにしてもこのお蔵様、毎年のように酒質の向上を果たしておられます。 それこそ重箱の隅を突くような小さな改善を、真剣に繰り返しているのです。 毎年蔵に参上しておりますが、その都度醸造機器のアップデートが繰り返されています。 その投資額も決して小さなものではありません。 まさに蔵元の情熱そのものですね。(^^;) 決して立ち止まらない事。 これは凄いことです。  

コメント

なかなか日本酒が伸びない中、すごい努力をなされている酒造さんなんですね、やっぱり。
2008/ 03/ 25( 火) 22: 34: 55| URL| ララオ# -[ 編集 ]
 
努力している味は、確実にお客様に伝わると思います。
ここを訪れるお客様は、幸せですね^^
私も一度、行ってみたいなあ~。
2008/ 03/ 26( 水) 20: 26: 40| URL| お月さま# ci/1z.E6[ 編集 ]
 
ララオ0181様
ちゃんと未来を見据えているからなのでしょうね。(^^) 事業ではなく、家業として一意専心、力を注いでおられるのでしょう。
2008/ 03/ 26( 水) 20: 38: 15| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
お月さまさん
蔵の中の活気が違うんですよ。(^^) 蔵元のモチベーションが、社員の皆様にキッチリ伝わっていると思います。
2008/ 03/ 26( 水) 20: 40: 11| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/613-63e198e7