FC2ブログ

大内宿 雪まつり ~福島県南会津郡下郷町~

土曜日の夜に降り出した雪も、明けて日曜日の朝には降り止みました。 我が町の中心市街地では、10cmほどの積雪となりましたが、気温が高かった事もあり、「水雪」状態の為、午後には主要幹線道路は既に乾いてしまったほどです。

前述の通りこの三連休、各地で「雪まつり」が開催されておりました。 回復した天気に誘われて、無芸一家もちょいとお出掛けする事にしましたよ。(^^) 目的地は南会津の「大内宿」。 例年ですと、豪雪地帯故に足が遠のく場所ですが、サーベイしてみたら今年はだいぶ雪が少なく、この日の降雪も心配なしと言うことで…

普段は長沼町から羽鳥湖経由で山道を進む最短ルートを採りますが、道路状況がイマイチ分からないので、安全策を採って会津若松経由としました。 これが大正解! 特に混雑する事もなく、国道も路面は乾燥しており、正味2時間を要せずに到着する事が出来ました。

大内宿 雪祭り


大内宿の雪まつりのハイライトは前夜だったので、さほどの人混みもありませんでした。 同日の午前中にご縁があって知り合った写真趣味人様によると、前日の土曜日は、大変な混みようで、指定駐車場は満車の為、周囲の路上に車をデポするように誘導されたそうです。 無芸一家が「大内宿」に到着したのは、16時を過ぎておりましたので、駐車場には充分な空きスペースがあり、観光バスも既にお客様を当夜のお宿へとお連れした後でした。

駐車場の協力金300円のお支払いをしようと、誘導員さんに申し出ると、

「昨日と今日はお祭りなので、駐車料金は徴収しておりません。」

との事。 あらら… そうだったんですか。 何だか申し訳無いようです。(^^;) 駐車場には、滑り止め用の荒縄が用意されていて、足許に不安のある来場者は自由に利用出来るようになっております。 無芸一家は、ちゃんと防水・防寒仕様の靴を履いておりますので無問題。

以前、この雪まつりを訪問した時は、関西圏からの観光バス利用のお客様と覚しき皆様が、ハイヒールで闊歩されており、あちこちでクラッシュ事故に見舞われておりました。(^^;) 関西圏からスノトレ・長靴を履いてお出でになる訳には参りませんでしょうけど、ハイヒールは避けられた方が吉かと…

大内宿


それにしても昨日は暖かかった… 真冬の大内宿で、こんなに楽に野外に留まれたのは初めてですね。 気温も氷点下にはなっていなかったこと、何より寒風が吹いていなかった事が救われました。

大内宿 雪祭り


やはり前情報の通り、雪の量はかなり少ないです。 こんなに少ない年も珍しいのでは無いでしょうか? 何て言いながら通りを歩いていると、周囲の山々に雪雲が掛かり始め、あっという間に雪が降り出しましたヨ。

大内宿 雪祭り


ハハハ、さすがに大内宿ですナ… 防寒着のフードをかぶり、用心に持ってきた傘を差し、通りをそぞろ歩きし続けるのであります。 通りのお店も、4時半には仕舞い支度となります。 朝の開店は早いけど、閉店も早いのネ…(^^;)

大内宿 雪祭り

各戸の前には、雪像とかかまくら、そして雪灯籠が作られております。 今年は「子年」と言うことで、ネズミさんの雪像もアリです。

「ネズミさんはあるのに、なんでニャンコは無いの?!」

無芸大食娘、素朴な疑問です。(^^;) いや、そんなつもりで作られたものではありませんから…

しかし、帰りしなに見つけました。 このネズミ君の道向かいに、ニャンコの雪像もありましたヨ。

道を挟んで睨み合い?(爆)

大内宿 雪祭り


無芸大食娘、好物の甘酒を楽しむ後ろ姿です。(^^;) 当然、かまくらにも入っておりました。 子供って好きですよね。

大内宿 雪祭り


お決まりの高台からのショット。 午後5時近くになっても、少し日が残っておりました。 やはり立春を迎えて、日が延びているのでしょうけど、雪明かりの効果もアリでしょうか?

カメラを携えた趣味人様達が、取っ替え引っ替えやって来ます。 例によって馴れ馴れしい無芸は、一通りご挨拶致します。 その中のお一人様は、宮城県からお出でになったそうで、お宿もとっておられるとのこと。

翌日は猪苗代湖・天神浜の「しぶき氷」を撮りたいと言うことで、少々御案内申し上げましたが、前週に宮城県内で「しぶき氷」をテレビ放送していたそうです。 それで是非とも行ってみたいとお出掛けになったとか… さて、今日はお気に召すShotが撮れましたでしょうか?

牛乳屋食堂 ラーメン


帰り足に「牛乳屋食堂」さんに立ち寄り、ちょいと「おやつ」を…(^^;) いつもながら、魚出汁の香り豊かで、自然な甘味が口中に広がる、ホッとするような一杯でございました。  

コメント

お父さんしてますねぇ。
ウチだったら、せがまれて渋々行くのでしょうが・・・
無芸さんが、率先して行っている様子が文章に表れてますな。
「牛乳屋食堂」未だ未食です。
ナルトと海苔の、雰囲気がいいですね!

2008/ 02/ 11( 月) 19: 08: 28| URL| 小鉄# teH.z5Pw[ 編集 ]
 
小鉄さん
いやいや、本来無芸夫婦は、あちこちを訪問して歩くのが好きなものでして…(^^;) 子供達が独立してからが、夫婦としての楽しみが享受できるものと思っております。

「牛乳屋食堂」さん、イイですヨ。(^^) 会津を代表する人気店ですが、どんなに人気を博しても、味にブレはございません。

会津若松の市内中心部から、混雑していなければ20分ほどで到着致します。 ホワっと癒されるお味です。
2008/ 02/ 11( 月) 19: 25: 10| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
私も久しぶりに会津若松へ行きましたが、無芸さんの仰るとおり、道路にはほとんど雪は残っていなかったですね。
んー、でもさすがに大内宿はちと雰囲気が違うかな。
さらに、SLを撮るために49号に陣取っていらした方々も雰囲気は違いました(笑
2008/ 02/ 11( 月) 20: 40: 20| URL| ウーロン# -[ 編集 ]
 
おおー大内宿の冬まつりに行かれましたか^^^

こちらでも米沢雪灯篭まつりとかあったりして、この連休はどこも
人出があり、混んでいました^^^^。

花火大会は前日だったのかな?雪国の花火もまた
綺麗だったでしょうね^^^。

この「牛乳屋さん」の中華そば、登場2回目ですよね
ここはチェックしておりますが、ほんと美味しそうならーめんですね^^^。食いたい~~~。。
2008/ 02/ 11( 月) 20: 58: 22| URL| ララオ# -[ 編集 ]
 
ウーロンさん
大内宿への県道に入っても、路面は精々濡れている程度でした。 珍しい…(^^;)

丁度この三連休にD51が走っていたんですよね。 撮り鉄の皆さん、シャッターチャンスは僅かですので、かなり気合いが入っていた事でしょう。 場所取りも熾烈です。(爆)
2008/ 02/ 11( 月) 21: 37: 32| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
ララオ0181様
もしかしたら、どこかにララオさんがいないかと、キョロキョロと探しましたヨ(爆) 前夜が一番盛り上がったようですな。 かなりの人出だったそうです。

「牛乳屋食堂」さんのラーメンなら、きっとララオさんもお楽しみ頂けると思います。(^^) 美味しいです!

でもって、二軒隣のお宅には、ニャンコが二匹以上おりますし、駅の構内には「猫駅長」もいるハズです。(^^)
2008/ 02/ 11( 月) 21: 40: 40| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
おお~!大内宿・・・
行ってみたいと思いつつ、実はまだ行ったことがありません^-^:
けっこうここからは遠いイメージがあるのですが、会津若松から20分ほどで行けるんですか?
そりゃ、今度絶対行ってみなくちゃ~!
「牛乳屋食堂」ですね^^チェック、チェック!
無芸さんのお嬢さん、かわいいですね~^0^
2008/ 02/ 11( 月) 22: 06: 50| URL| お月さま# ci/1z.E6[ 編集 ]
 
雪ネズミ?とお嬢さん、可愛いツーショットですね~。
私も、冬の大内宿にいったことがあります。
課内旅行でしたので、雪祭りにはあたりませんでしたが。(^^;)
いいですよね、雪の大内宿。雰囲気満点♪
そうそう、塔のへつりには行きませんでしたか?
つり橋が凍結していてものすごくスリリングでしたよ。(^^;;)

天神浜の「しぶき氷」のTV放送は私もみました。
観光客や写真家がいっぱいいましたよ。
すっかり観光名所になってました。
レポーターがしぶき氷を手でバンバンたたいて「こんな氷ができるんですよ」って言ってたのが気になって・・・。
そんなに叩いたら折れちゃうよ~!
2008/ 02/ 11( 月) 22: 38: 09| URL| 和# Xqd.HNrY[ 編集 ]
 
うわぁ、雪だ!雪化粧だ!!
こんなに見事な雪景色に、懐かしさで涙が出ちゃった。
地元にいる時は、雪の不便さにも文句を言っていたのに・・・。
2008/ 02/ 12( 火) 04: 03: 48| URL| ree# nJDHedgo[ 編集 ]
 
お月さまさん
冬場に大峠を越えて、大内宿まで足を伸ばすのには、ちょっと躊躇致しますよね。 日曜日は雪の心配はありませんでしたけど、夕刻くらいでしょうか、大峠が自動車事故により通行止めになっておりました。

会津若松市街地から、「牛乳屋食堂」さんまで20分、大内宿へは更に15分ほどを要します。 意外と近いですヨ。(^^)

娘はカメラを向ければ、まだポーズをとってくれますが、そのうちソッポを向かれるのは時間の問題でしょうナ…(^^;)
2008/ 02/ 12( 火) 14: 37: 51| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
和さん
娘はまだ小学生なので、そんな雪像にも心惹かれるようです。(^^) ニャオと並んで、無芸の撮影モデルですネ。

真冬に豪雪地帯へ足を向けるのには、それなりの理由が無いと、なかなか腰が上がりませんよね。 でも、写真の腕はさておき、ご覧の通りの風情がお楽しみ頂けます。(^^)

「塔のへつり」の雪景色も、かなり心惹かれたのですが、如何せん到着時間が遅すぎでした。 凍った吊り橋を渡るのは、勘弁して頂きたい… コェ~~よ!(^^;)

「天神浜のしぶき氷」は、もしかして全国放送されたのかしら?? 沢山の皆様が足を運んで下さるのは、地元民としてはとても嬉しゅうございます。(^^)

しかし無芸、まだ訪問した事がございません。 天空晴れ渡り、磐梯山と猪苗代湖が共に写っていたら、かなりキレイだと思います。
2008/ 02/ 12( 火) 14: 47: 51| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
reeさん
フロリダでは雪景色は望むべくもないですもんね。 故郷の懐かしい心象風景をお楽しみ頂け、嬉しゅうございます。(^^)
2008/ 02/ 12( 火) 14: 49: 50| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/572-896eb05e