FC2ブログ

手打ち中華 麺匠 ぜん ~福島県郡山市富久山町~

開店からもう一年半も経っていたのですね∑(๑ºдº๑)!! 開店当初に訪問したきりになっていた手打ち中華 麺匠 ぜん」さんの暖簾を潜りました。

麺匠ぜん

巧い具合に昼時のピークタイムを避けられたようで、単騎でも気兼ねなく座りやすい対面パーティョン付きアイランド・カウンター席に着きました。 調理オペレーションもスムーズで、望外なスピーディーさで配食されましたよΨ( ̄∇ ̄)Ψ

「手打ち中華 (690円)」

麺匠ぜん 手打ち中華

なかなコントラストのはっきりとした顔立ちです。 少しアンバーがかった清湯スープは、伊達鶏の鶏ガラ、丸鶏、豚ゲンコツから引かれた自然派スープに、シャープな塩味の利いた醤油味です。

麺匠ぜん 手打ち中華

鶏出汁の華やかな味香よりも、下支えの豚ゲンコツのシッカリ感が印象的。 強烈なパンチ力こそ示さないけど、スルスルと箸が進んでスープも飲みきってしまうような落ち着きのある味わいです。

麺匠ぜん 手打ち中華

メンマは少しクラシカルな懐かしさ漂うほのエグ味が感じられ、でも噛めば適度な歯触りと共にサクツと歯切れます。

麺匠ぜん 手打ち中華

スモークして生醤油で煮られたチャーシューは、内モモ肉が3枚と充分なもの。 スモーク香は控え目だけど、チャーダレの染み入り方は見事で、適度な厚みあるチャーシューは容易に噛み切れる柔らかさ。 スープよりも半味強めのアクセントある味わいは、とても美味しいと思います(o^-^o)

麺匠ぜん 手打ち中華

麺の仕上がりは白眉!w( ̄▽ ̄;)w こりゃあすごい!

青竹打ちで鍛えた多加水縮れ中太麺は、三日ほど熟成されてから供されます。 複雑で強い縮れは舌の上をのたうつようにくすぐり、コシの強さは勿論強靱! 熟成の過程でそうなるものなのか、麺の部位によって反力ある歯応えの部位と、しっとりと柔らかい部位が入り交じっていて、非常に多様な食感の楽しさがあります。

チー油油膜でツルッと滑らかな麺肌になりますが、この複雑な縮れがスープを良く絡めて口中に持ち上げてくれるので、麺を手繰る毎に美味しさが押し寄せて来ますよ(*>∇<)ノ 素晴らしかったです!




手打ち中華 麺匠 ぜん
福島県郡山市富久山町久保田字大原104-11
営業時間;11:00~16:00 全日禁煙
定休日;月曜日
駐車場;店舗敷地内に10台分ほど


 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/5391-83d2be93