FC2ブログ

麺屋 信成 ~福島県郡山市堤~

昨年の最後を〆るラーメンは、「麺屋 信成」さんと決めていました(o^-^o) 年末から大晦日、元旦を含んで1月6日まで連続営業という、これぞまさにブラック営業のを続行中です!

家内も連れ立って大晦日営業のブービー客となったのですが、本当にギリギリの滑り込み入店でしたΣ(゜▽゜;) 後着のお客様はお気の毒ながら“至高の〆ラ~”を食べ逃されたという訳です・・・(・∀・i)タラー・・・

「茹で餃子 (5個・500円)」

麺屋 信成 茹で餃子

今回は家内同伴でしたので、久しぶりに「茹で餃子」からスタートです♪ モッチリとした皮に包まれ、パンチのあるニンニク風味の餡はジューシーさも上々です。 ゴマ風味のドレッシング仕立てのタレと共に頂けば、ググィっと食道も開いてラーメンの到着が待ち遠しいばかりです。

「黒醤油 (800円)」 ※味玉振る舞い頂きました(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

麺屋 信成 黒醤油

移転と共に黒醤油用の丼が一新され、見事なまでに伝統的な中華そば丼へと仕様変更されました。 この日は濃厚な豚骨スープの仕込みが行われていて、店内にもその個性的な香りが満ちていたのですが、黒醤油の丼が届くと空気は一変して濃厚醤油の香りが湧き立ってくるかのようでしたヽ( ̄▽ ̄)ノ

麺屋 信成 黒醤油

少しアンバーがかった明るい漆黒スープは、塩味こそ突出はしませんが、ロースト香を思わせるラードの香気に甘いニュアンスを伴う味わいがあり、醤油由来の酸味に迫力さえ感じさせるような濃口醤油の味わいが広がります。

麺屋 信成 黒醤油

多めに盛られるネギや水菜は、濃厚な漆黒スープの口当たりを和らげてくれます。 半熟味玉の黄身は、いつもながらとっても濃厚な旨味が宿っていて、チャーシューからのダイナミツクな旨味とは異なる、円やかでクリーミーさも持ち合わせる美味しさを楽しませてくれます。

麺屋 信成 黒醤油

モモ肉チャーシューと肩ロースチャーシューの合い盛りで、肉自体の美味しさは勿論、チャーダレの味わいが染み込んだ脂身の美味しさはまた格別です。 そのお肉の量ときたら、ほぼチャーシューメンと言っても良いくらいの気前の良さです( *´艸`)

麺屋 信成 黒醤油

低加水ストレート細麺は、最初はザクッとするような歯切れの食感と、鼻腔に小麦粉の風味を伝えて来ます。 時間の経過と共に漆黒スープが麺を染め上げ始めると、いよいよのその美味しさは佳境を迎え、麺自体に美味さが宿って一手繰り毎に感嘆を漏らしてしまいそうです(>▽<)b

麺屋 信成 モモごはん

必殺・モモごはんも振る舞って頂き、それはそれは、昨年の最後の〆ラ~として忘れられない美味しさを満喫させて頂きました。 ご馳走様でした!




麺屋 信成
福島県郡山市堤2-233-1 堤一番館 1F
電話;024-951-2876
営業時間;【昼の部】11:30~14:30
     【夜の部】17:30~20:00 ※木・金・土のみ
 ※スープが無くなり次第営業終了
定休日;水曜日
駐車場;店舗前に6台分



麺屋 信成
 

コメント

喪中につき新年のご挨拶を遠慮しますが、
今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
私も既にラーメンミッションを
スタートしております。
2019/ 01/ 04( 金) 13: 45: 59| URL| 釜爺# -[ 編集 ]
 
喪中のところ、ご挨拶を頂き恐縮に存知ます。 本年もどうぞ宜しくお願い致します。
2019/ 01/ 04( 金) 16: 07: 21| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/5136-a9548d0f