FC2ブログ

炭酒房 貴文家幸之助 ~福島県郡山市富田町~

昨年暮れに開店していた、富田町大徳南の「貴文家幸之助」さんに初詣して参りましたv(o ̄∇ ̄o)♪ こちらのお店は、昼はランチ営業の行われる料理自慢の居酒屋さんです。 開店されていたのは前から承知していたのですが、つい最近のこと、水曜日には節系のラーメンが頂ける事を知り、機会あらばと思っていたところでした。

炭酒房 貴文家幸之助

もう一つの曜日限定ランチ・メニューに、こちらもまた自慢の作と言える、地元のブランド卵を惜しみなく活かした親子丼があります。 訪問した日は、まさにこの“親子丼の日”でしたので、この期を逃さずに頂く事にしましたo(*^^*)o

「炭焼きチキンの親子丼 (820円)」 ※金曜日のランチ限定

貴文家幸之助 炭焼きチキンの親子丼

おぉっ!w( ̄▽ ̄;)w

親子丼が完全に卵で覆い尽くされているじゃないですかっ!O(≧▽≦)O キャッチーなほどに目を引く、生卵黄のオレンジ色が見事に映えています。

貴文家幸之助 炭焼きチキンの親子丼

溶き卵の火入れ加減は、微妙に半生感を残してあり、とても滑らかな舌触りはクリーミーささえ感じさせます。 沢山煮込まれた玉ネギのナチュラルな甘味に、丼ツユに染み入る出汁と甘じょっぱ~いカエシの利き具合も大変バランス良く、溶き卵と合わさった時の味の調和が見事に捉えられています。

貴文家幸之助 炭焼きチキンの親子丼

炭火焼きにされた鶏肉は、香ばしい風味を漂わせており、三つ葉は色合いのみならず香味が更に食欲に火を点けます。 鶏肉はジューシーさよりも、凝縮された旨味としっかりとした弾力を伝えてくる噛み心地。 勿論噛み込めば簡単に歯切れて、肉質の良さが分かります。

貴文家幸之助 炭焼きチキンの親子丼

炭火焼きにされた事で、一段と肉質が引き締まり、余分な水分が飛ばされたのか、旨味がより一層分かり易く伝わって来ます。 頃合いを見計らって卵黄を溶き合わせると、更に全体の旨味がブースト・アップされるようです。 

貴文家幸之助 香物

濃醇な卵黄の旨味を堪能しつつ、少し口直しして、再び親子丼の美味しさに溺れたいww そんな時に共添えの香物が大活躍!

もうね、何気なく共添えされている香物ですが、盛り方を一瞥しただけで

(お料理屋さんですね~♪(〃∇〃))

ってイメージが膨らみます。 丼ツユの出汁で既にそれは伝わっていましたから、確信へと変わったという感じです。

また汁ものが驚きでした♪((*゚゚∀゚゚*)) 醤油仕立てだなぁ~とは見れば直ぐに分かりますが、沢山の野菜やキノコ類からの旨味と甘味に、鶏からの旨味も加わります。

貴文家幸之助 せんべい汁

何か独特の小麦っぽい風味が・・・( ̄  ̄;) うーん

具材に麩?σ( ̄、 ̄=) と、思ったら、これが南部せんべいでしたw( ̄▽ ̄;)w なんと「せんべい汁」だったんですね! 実は「せんべい汁」をちゃんと頂いた事が無かったので、しっかりと作り込まれたのを頂いたのはこれが初めてでした。

貴文家幸之助 せんべい汁 (Twitter)

ちょっと濃い目の味加減で、醤油仕立てで甘じょっぱいお汁に、鶏肉、チュルンとするほど滑らかに変貌した南部せんべい、白菜、キノコ類、刻みネギなどが具沢山。 これだけで一品料理になっちゃいそうなほどの充実感でした。

ランチ・メニューは随時変更されるかも知れませんが、「三元豚のカレーライス」「激辛麻婆豆腐」「油淋鶏」など、強烈に心惹かれる品々が見られました。 またチャンスが出来たら潜入してみたいですね( *´艸`)




炭酒房 貴文家幸之助
福島県郡山市富田町字大徳南39-1 小松貸家2号
電話;024-905-3361
営業時間;【昼の部】11:00~14:00 【夜の部】17:00~23:00
定休日;月曜日 ※第1、第3月曜日は夜の部営業あり
駐車場;店舗隣に3台分ほど


 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/5100-199626e6