FC2ブログ

中国飯店 なるき ~福島県郡山市富久山町~

このところ日の入りが早くなり、16時半にはすっかり夕刻の様相となります。 何だか1日が短く感じられるのは、これに起因する事もありそうです。 そんな夕刻感に包まれた時間に「中国飯店 なるき」さんを訪問しました。 そんなに冷え込むってほどでも無かったのですが、何となくコチラを所望しました。

「味噌タンメン (900円)」

なるき 味噌タンメン

スープもタップリな味噌タンメン(〃∇〃) 細麺な味噌ラ~を所望する事が多いので、マスターから

「太麺?」

って確認されましたw( ̄▽ ̄;)w たまには“暴れん坊”な太麺も頂きたいんよ♪

なるき 味噌タンメン

いつになくお肉がイッパイ入っていて微妙に驚く。 ラードがスープ表面に散らされていますが、そんなに脂ギッシュな感じはありません。 豚ゲンコツと豚背ガラに香味野菜が炊き込まれたスープには、程なくコラーゲン膜が生成されるほどの旨味が凝縮しています。

なるき 味噌タンメン

しっかりと炒め煮された野菜は柔らか目の食感で、ジンワリとナチュラルな甘味がスープに落とし込まれます。 野菜はモヤシ、キャベツ、ニンジン、ニラ、キクラゲに刻みネギといったところ。 柔らか目で芯まで甘じょっぱく味の染み入ったメンマが、また良い具合に味わいの幅を広げてくれます。

なるき 味噌タンメン

麺は自家製の極太縮れ麺。 こやつがまたなかなかの暴れん坊さんなのですが、しっかり噛みながら食べる楽しみは、ちょっと他では味わえない個性ですΨ( ̄∇ ̄)Ψ この日の味付けは、味噌濃度がいつもよりも鮮やかなほどに効いてました。

濃ゆい味わいながらしょっぱさでくじける事もなく、

「こんなユラギもまた一興(*>∇<)ノ」

と楽しく受け入れる事が出来る、そんな魅力的な味噌タンメンです。




中国飯店 なるき
福島県郡山市富久山町久保田愛宕86
電話;024(932)9642
営業時間;11:30~20:30
定休日;月曜日・第1火曜日


 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/5090-aa94b85e