FC2ブログ

支那そば 墨家 ~福島県郡山市安積町日出山~

盆明けは秋を思わせるような涼しさだったのに、二連台風の呼び込みで、再び蒸し暑さに包まれたこの日、もう冷や中しかアタマになかったボクが暖簾を潜ったのは「支那そば 墨家」さんでしたo(*^^*)o

「サラダ風冷やし中華 (800円)」

墨家 サラダ風冷やし中華

「支那そば 墨家」さんの“夏のお楽しみ”はコレです(〃∇〃) 当地ではほぼ常識とされている冷や中にマヨネーズが付いてきます。 ボクは何時もの如くに“マヨ増しCALL”で満喫させて貰います。

墨家 サラダ風冷やし中華

自慢の柔らかチャーシューは、脂身の部位を避けて短冊切りに整えられます。 チャーダレの染み入ったそれは、そのまま食べても美味しいし、冷や中スープが絡んでもなお、チャーダレの風味が伝わって来る秀逸さ。 勿論柔らかさは言うまでもなく、舌の上で上顎に擦り付けるだけでハラッと崩れるほどですよ(o^-^o)

墨家 サラダ風冷やし中華

サラダ風の名の通り、野菜も沢山盛られていて、更にはワカメまで仲間入り。 でもこのワカメもキレイに戻されていて、チュルンとする舌触りの良さもよろしく、違和感無くマッチしています。

冷や中スープは絶妙の甘酸っぱさと醤油ダレの利き具合。 最初からレンゲまで付いて来る事からも分かる通り、クピクピと飲んでしまえる味加減になっています。

芳醇なゴマ油の風味も加わり、全く隙のない完成度です。 そこにマヨネーズの油分と酸味、コッテリとした濃厚かつクリーミーな旨味が加わり、そりゃあもう美味いの何のって♪

墨家 サラダ風冷やし中華

何と言ってもこの自家製麺が冴え冴えとするほど美味しい(*>∇<)ノ

看板メニューの「支那そば」と同じ麺なのですが、氷水でキリリと洗い締めされた麺は、ボリュームも多めなのも嬉しいところ。

墨家 サラダ風冷やし中華

中細ストレート麺は張りのある歯触りの食感。 舌触りはしなやかなのにザクッとした歯切れの食感を伝えて来ます。 冷や中スープの絡みは勿論良好。 普通に麺を手繰るだけど、口中に美味しい冷や中スープも一一緒に満たされます。




支那そば 墨家
福島県郡山市安積町日出山2-16
電話;024-907-2072
営業時間;【昼の部】11:00~15:20 【夜の部】17:30~19:50 【日曜日】11:00~19:30
      ※売り切れ次第閉店
定休日;月曜日 ※月曜日が祭日の場合は火曜日
駐車場;店舗敷地内に15台分ほど

 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4987-a08bc8a6