FC2ブログ

ラーメン大志軒 富田店 ~福島県郡山市荒屋敷~

お盆の真っ直中、外食で昼食を摂るのはいつもと同じようには参りません。 個人経営のお店はお休みを取っていたり、人気店は更なる来店客に湧き、お店選びも容易では無いところです( ̄ω ̄;)

そんな時は大手系のお店で通し営業ってところが都合良く潜入出来たりします。 先頃開店したばかりの「ラーメン大志軒」さんは、まさに打って付けのお店(ノ´∀`*) 昼のピークタイムも越えた頃に訪問したら、巧い具合に直ぐに座れましたが、ずっと80%以上の客入りが続いていました。 みんな考える事は同じか・・・

「ラーメン餃子定食 (745円)」

ラーメン大志軒 ラーメン餃子定食

お店の一番推しのセットメニューです。 差額を足せば組合せ自由にラーメンが選べて、餃子と共に楽しめちゃうという、客が喜ぶツボを押さえたメニューですね(o^-^o) 今回は醤油味のラーメンを確かめてみようということで「本丸醤油麺」にチェンジしています。

背脂の散らされたラーメンは、意外にも軽快な味わい。 味噌ラーメンの基本メニューとなっている「淡麗味噌麺」が、

「これのドコが淡麗なんぢゃ?!Σヽ(゚Д゚○)ノ」

といった表札とのギャップに驚かされた事はドコへやら。 “背脂しっかりとこってり醤油”というコピーの附されたメニューの言い分とは、又してもギャップを感じてしまいます。

ラーメン大志軒 本丸醤油麺

鶏出汁にニボシ、甘味の押しのある旨味は昆布からでしょうか? ラード油膜に背脂の振られた出で立ちは、いかにも太く逞しい旨味に満ちていそうですが、拍子抜けするほど軽く感じます(;゚д゚) 醤油ダレが柔らかな印象である事も関連しているかも知れません。

ラーメン大志軒 本丸醤油麺

豚バラチャーシューはチャーダレが染み入っていて、しっかりとした味付けです。 メンマは発酵臭がキレイに抜かれていて、少し歯切れの食感も残して柔らかく炊かれます。 刻みネギは青味がほとんどで、シャクシャクとした歯触りと、彩りの良さも良いですね。

ラーメン大志軒 本丸醤油麺

麺は低加水タイプの中太麺。 前回食べた「淡麗味噌麺」と同じ麺ですね。 噛み心地がハッキリと伝わってくる麺は、少しゴワッとするような食感があり、コシの強さもしっかりとしています。 ただ、このスープとのマッチングに関しては少々疑問ありです。 多加水熟成タイプの中細麺の方が良いのではないかと妄想します(;^ω^)

ラーメン大志軒 餃子

「餃子」はやっぱり満足度高し! 店内調理と言う事を抜きにしても、しっかりとした下味のバランスの良さや、ジャクっとした野菜餡の食感の楽しさ、そして6個付けにしてお手頃なお足と、お見事でございます( *´艸`)

相変わらずホールのサービスも上々ですし、調理のオペレーションも良さそうです。 ロードサイドで駐車場のキャパもあって通し営業。 お値頃価格で納得のお味と、路麺店に求められるポイントが良くカバーされています。




ラーメン大志軒 富田店
福島県郡山市新屋敷1丁目162 店内禁煙
電話;024-926-0083
営業時間;11:00~22:00 (L.O.21:30)
定休日;無休
駐車場;敷地内に30台ほど


 

コメント

しょう油のビジュアルはコッテリで実はスッキリ、
淡麗味噌はネーミングの真逆って😅
ナンか興味がわいて来ました( ^ω^ )
今日、近くに行く予定ですので、
行ってみようかな?
2018/ 08/ 25( 土) 05: 16: 50| URL| 釜爺# -[ 編集 ]
 
ロードサイドで年中無休&通し営業ですので、気が向いたらご体感を(o^-^o)
2018/ 08/ 25( 土) 23: 20: 19| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4984-afd76384