FC2ブログ

紅焔酒家 光華 ~福島県郡山市朝日~

この日は昼食を摂るのがガッツリと遅くなっちゃって、そんな時だからこそ18時夜の部スタートの紅焔酒家 光華」さんへと向かいました。

久しぶりに旨辛麻婆豆腐を頂くつもりで暖簾を潜ったのですが・・・

これは困った(;゚д゚)

季節限定の“夏の人気メニュー”が魅力をふりまいています・・・( ̄  ̄;) うーん 暫し迷った挙げ句に・・・

「冷し担々麺 (880円)」

光華 冷し担々麺

「光華」さんの夏の人気メニューがコレです! クリーミーなほどに濃厚な白ゴマペーストが、一度食べたら忘れられないほどの美味しさです(〃∇〃)

光華 冷し担々麺

載せモノもたっぷりで、しっかりと甘じょっぱく味付けされた挽肉を主軸に、水菜や白髪ネギが組み合わされます。

光華 冷し担々麺

冷やし坦坦スープは、角氷が浮かべられて最後までキンと冷えたまんまです。 仕上げに振られる花椒とラー油で、スパイシーさと麻辣テイストが程良く利かされます。 この辺の加減は店主・三本木さんがお客様の好みを見抜いてのサジ加減もありかも知れません。

光華 冷し担々麺

濃厚な冷やし坦坦スープは、見ての通りの高濃度胡麻テイストに、鶏出汁ベースの旨味やカエシのバランスをとりながら、甘味と酸味などを巧妙に仕組まれています。 またこれだけ濃厚なスープなのに、食後に胃もたれを感じさせないのは、油分をほとんど与えていないかららしいです。

光華 冷し担々麺

氷水でキリリ洗い締めされた麺は、多加水タイプの縮れ中麺。 これがなかなか強いコシを発揮して、噛み切る刹那にプッツンと張りのある歯切れの食感を伝えて来ます。 麺肌は締まった状態ですので、クリーミーな冷やし坦坦スープが極度に絡み過ぎず、これがまた絶妙な加減で口の中に運び上げられます。

まあ、これだけ美味なる「冷し担々麺」となると、やはりスープを楽しみ尽くしたいと思うのは誰しも同じで・・・

「半ライス (100円)」

光華 半ライス

やはりコレはマスト・アイテムと言ってヨロシイかと♪(ノ´∀`*)

で、この白飯を前にして最大の懸案は、残り汁にドボンにするか、残り汁の直掛けであります(。-`ω´-)んー 似て非なる二つの選択肢。 確実に違う楽しみ方になってしまうわけで。

光華 坦坦麻辣飯

結局は残り汁の直掛けを選びました。 卓上配置の花椒や生辛子を追い掛けして、「坦坦麻辣飯」って感じです(〃∇〃) これはウマい♪ 是非とも試してみて下さい!




紅焔酒家 光華 (こうえんしゅか こうか)
福島県郡山市朝日1-20-30ロンパイスビル1F
営業時間;【昼の部】11:30~14:30 【夜の部】18:00~22:00
定休日;日曜日
駐車場;ビルの共用スペースに3台分、ビルの北側に共用スペース2台分


 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4961-9befeb99