FC2ブログ

中華そば 春木屋 郡山分店 ~福島県郡山市桑野~

「中華そば 春木屋 郡山分店」さんの「冷やし中華そば」が始まったと言う事で、今シーズン初の“春木屋冷や中”を頂いて来ましたo(*^^*)o

「冷やし中華そば 中盛 (1,000円)」 ※味玉を振る舞って頂きました(〃∇〃)

春木屋 冷やし中華そば 中盛

至極丁寧に盛りつけされた「冷やし中華そば」は、今年も不変の華やかさです。 載せモノを数え始めたら数行になっちゃいますので、そこらへんは割愛するとします。

春木屋 冷やし中華そば 中盛

“春木屋冷や中”はスープに酸味が加えられておらず、卓上配置の酢を好み次第で加えるという独自のスタイル。 ゴマ油の香味が加わった冷たい中華そばスープが満たされています。

春木屋 冷やし中華そば 中盛

冷や中スープにインパクトのある旨味や甘酸っぱさはありませんが、豊富な載せモノの味わいなどと共に頂けば、様々な味わいの変化が満喫出来るという仕立てです。

春木屋 冷やし中華そば 中盛

麺はもちろん自家製。 ツルッとした麺肌と、しっかりとしたコシの強さが伝わって来る噛み応えが楽しめて、こんなに彩り良く具沢山の冷や中が、実は麺の美味しさを第一に考えて創作されている事に気付きます。

春木屋 冷やし中華そば 中盛

更には最後に供される温かいスープ。 冷えた胃袋にジンワリと染み入る、ほんの少しばかりのスープではありますが、この余韻がまたお店への再訪を決定づけているに違いありません(o^-^o)

春木屋 冷やし中華そば 中盛

この日はたまたま釜場前のカウンター席に座っていたのですが、厨房では翌日に向けての仕込みも並行して行われていて、その手順などが恐ろしく手の込んだものである事に気付きました(;゚д゚)

冷や中の載せモノチャーシューひとつとっても、ロースチャーシューを手切りで切り出してから、部位を選びながら切り幅や厚みだけではなく、切り出したカタチが全て同じになるように、時間を気にする素振りもなく、注意深い作業がされていました。 この手間暇と正確で丁寧な調理が、春木屋さんの真骨頂である事を、今更ながら思い知らされました。




中華そば 春木屋 郡山分店
福島県郡山市桑野2-16-13
電話;024-922-0141
営業時間;【昼の部】11:00~15:00 【夜の部】17:00~20:00
定休日;月曜日
駐車場;店舗前他に指定駐車場あり

 

コメント

『春木屋』さんの「冷や中」は未食ですが、キッチリ丁寧な仕上がりで、見るからに美味しさが伝わってきますね☆ (⌒▽⌒)
暑い日に食べたら最高でしょうね♪
2018/ 07/ 03( 火) 11: 41: 53| URL| のんびりっち# -[ 編集 ]
 
甘酸っぱい冷や中と言うよりも、冷たい中華そばに近いかも知れません。 細やかな手の込んだ冷や中は、ちょっと感動モノですよ(*´艸`*)ァハ♪
2018/ 07/ 03( 火) 18: 00: 36| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
とても美味しそうです。
春木屋の冷や中は私も未食ですが、
これは絶対に頂く必要があります😆
具材も自家製麺もかなり、
良さそうです(≧∇≦)
2018/ 07/ 03( 火) 20: 45: 45| URL| 釜爺# -[ 編集 ]
 
ちょっと個性的な“春木屋冷や中”ですが、釜爺さんならその凄まじい拘りは、受け止められると思います(o^-^o)
2018/ 07/ 03( 火) 21: 06: 41| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4924-d7f7aad3