FC2ブログ

雄国パノラマラインからの夕陽

夕陽の映えるスポットとして、地元ではかなり知られるようになった「恋人坂」に繋がる雄国パノラマラインから見下ろす田園風景です。

煌めき
[2018/6/3 煌めき]  <↑ Clickで拡大>

「恋人坂」のT字路交差点沿いには、30台ほどの車が駐まり、スマホ撮影から三脚マウントのデジイチまで、それぞれが思い思いの風景撮影を満喫してました。

夕映えの美田
[2018/6/3 夕映えの美田]  <↑ Clickで拡大>

ボクは「恋人坂」から少し離れた場所から。 水田のあぜ道と夕陽の沈む位置関係を優先で場所選びです。

喜多方夕景
[2018/6/3 喜多方夕景]  <↑ Clickで拡大>

陽が落ちた後の夕空の余韻と水田の映り込みは、暫く眺めていたくなるような美しさでした(o^-^o)  

コメント

聞いてはいましたが、すごい光景ですね。
人が集まるところからはどうなのだろうと画像検索しましたが、無芸さんの撮られてる位置が、私もベストだなと思います。

にしても無芸さんっ、日没後一時間は粘って下さいようっ!
オレンジから薄ピンク、薄ピンクからミッドナイトブルーに変わる辺りも綺麗なんですようっ!
おなかすいたからって途中で帰ったんでしょうw
オヤツ持って行ってでも粘って下さい!
2018/ 06/ 17( 日) 09: 10: 52| URL| hiroko# mQop/nM.[ 編集 ]
 
ある意味、撮影環境に恵まれ過ぎているのでしょうね( ̄▽ ̄i)ゝ 福島県はカメラマンのパラダイスです。

この後の展開は容易にイメージ出来ているのですが、次の撮影ポイントに移動しちゃった訳でして(;^ω^)

そんな訳で、ほんのりとした残照と蒼の世界は、引き続き次の投稿にて(o^-^o)
2018/ 06/ 17( 日) 20: 49: 21| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4903-d3be85f3