FC2ブログ

自家製麺 工藤 ~福島県郡山市神明町~

ありつけたぁ~!ヽ( ̄▽ ̄)ノ ボクの仕事場からは最も近いラーメン(つけ麺)専業店のハズなのに、なかなか訪問出来ていない「自家製麺 工藤」さんへの潜入に成功しました(>▽<)b

「辛しつけ麺 並盛 (900円)」

自家製麺 工藤 辛しつけ麺 並盛

辛いだけじゃない“工藤辛子”の付け合わせを所望しました。 麺皿に寄せ盛りにされてくるので、食べ手の好みの分量や食べ方で楽しめますよ。

自家製麺 工藤 辛しつけ麺 並盛

何か油膜がスゴイ事になっている気が・・・(゚A゚;)ゴクリ その油膜の表層には、アッと言う間にコラーゲン膜が生成されて来ます。 濃厚な旨味成分が集約していても、妙なゴリゴリ感で押し切られる気がしないのが工藤さんの持ち味かな。

自家製麺 工藤 辛しつけ麺 並盛

バラ巻きチャシューは炙りが掛けられていて、チャーシューに熱が伝わるお陰で、旨味が活性するばかりか、チャーダレがほのかに焦げる香ばしさとビター感も加わり、とても複雑な味わいが漬け汁に加わります。

自家製麺 工藤 辛しつけ麺 並盛

で、この“工藤辛子”ってのが秀逸なヤツでして、ベースに玉ネギのみじん切りを仕込みつつ、辛子と共に煎ってあるらしい。 だから甘味と旨味が辛味のアタリを柔らかくしてくれます。 旨味のある辛子は、たっぷりと加えるほどに、辛味と共に甘味が湧いてくるから不思議です。

自家製麺 工藤 辛しつけ麺 並盛

自家製麺はやっぱり凄かった(;゚д゚)

つけ麺屋を自負するだけあって、麺のクォリティーは他の追随を許さない美味しさです。 ツルッと滑らかな麺肌が唇を撫でるように啜り込まれると、キュッと噛み締めるような弾力に満ちた食感とコシの強さを感じさせつつ、プッツンと歯切れるリズム感。 そして噛み切った刹那に鼻腔へとフワリと伝わって来る小麦粉の香り。 秀逸だ(゚A゚;)ゴクリ

自家製麺 工藤 辛しつけ麺 並盛

漬け汁は種々のニボシやカツオ節、サバ節などの華やかな香りと旨味に、豚骨や丸鶏を始めとする動物系素材の底力に満ちた旨味が口の中で炸裂します。 カエシの甘じょっぱさは、半味強めのインパクトで、豊富な油分の甘味に押し負けしないバランスが取られています。

件の“工藤辛子”を麺にまぶして漬け汁に潜らせて啜り込む。 甘味と旨味を帯びた辛味が、ちょっとオイリーな漬け汁の後味をすんなりと軽く見せてしまう不思議なサイクルに、並盛りでも結構な麺量もアッサリと完食してしまいます。 あとは是非ともスープ割りで、美味しい漬け汁の余韻を堪能して頂きたい(*´艸`*)ァハ♪




自家製麺 工藤
福島県郡山市神明町17-13
電話;024-905-8294
営業時間;火曜日~土曜日 【昼の部】11:00~14:30 【夜の部】18:00~20:30 売り切れにて終了
      日曜日 11:00~15:00 売り切れにて終了
定休日;月曜日
駐車場;指定駐車場10台分あり


 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4902-83b7dbf6