FC2ブログ

ふくしまラーメンショー2018 「ラーメン工房ふくや」 2回目

今回最も遠方からの出店となった大分県の「ラーメン工房ふくや」さんの再食です(〃∇〃)

ふくしまラーメンショー2018 「ラーメン工房ふくや」

ブースの右隣りで、自慢の厚手チャーシューを炭火焼きにするというパフォーマンスが行われていて、スッゴイ勢いで焼き煙が周囲を包み込んでいました(⌒▽⌒;)

「厚切り炭焼きチャーシュー豚骨+ふくや盛り(200円)」

ふくしまラーメンショー2018 「ラーメン工房ふくや」

なんともゴージャスな載せモノは、追加トッピングの「ふくや盛り (200円)」が更に拍車を掛けています。 炙り立ての厚切り豚バラシャーシューが1枚と味玉1個がプラスされて、麺の全く見えません(*^▽^*)

ふくしまラーメンショー2018 「ラーメン工房ふくや」

ちょっと甘口の醤油ダレは、九州ならではの甘口醤油が活かされています。 適度に脂質が落とされながらも、コラーゲン分と脂質、そして肉自体の旨味が巧みに引き出されています。

ふくしまラーメンショー2018 「ラーメン工房ふくや」

味玉もちょっと甘めの醤油味が染み入っていて、とても充実した美味しさが満ちています。 この2点で200円はなかなか価値アリだと思います。

ふくしまラーメンショー2018 「ラーメン工房ふくや」

白髪ネギと小口ネギがたっぷりと盛られていて、しっかりと炊けている豚骨スープに重さを感じさせません。 そんでもってマー油の芳醇な風味がとても印象的で、スープも載せモノも味わいは豊かなのに、後味は意外と軽く感じちゃいます。

ふくしまラーメンショー2018 「ラーメン工房ふくや」

麺は低加水タイプのストレート細麺。 割と固めに茹で上げられていて、舌の上でも麺の硬質感が楽しめます。 サラッとしながら豚骨の髄まで引き出されたスープを、たっぷりと含ませて口の中まで運び上げてくれ、麺のザクザクとした歯切れの食感と共に、箸を進ませるリズム感に身を委ねるひとときが楽しゅうございました(〃∇〃)
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4858-4fa879af