FC2ブログ

NOODLE CAFE SAMURAI ~福島県郡山市駅前~

JR郡山駅の駅前派出所向かいにあるNOODLE CAFE SAMURAI」さんに初詣しました。 もう開店からだいぶ経っていますが、駅前の好立地が故に、普段からスクーターや自動車で移動している自分には、かえって難易度の高い訪問環境でした(`・ω´・ ;)

NOODLE CAFE SAMURAI

既にかなりの人気店ですので、訪問済みのラーメンフリークも多かろうと思いますので、外形的なお店の話は割愛します。 席数は10席ほどと少な目ですが、ちょっと変わったV字型のカウンター席と、壁にぶっつけの二人掛けのテーブル席があり、ちょっと小洒落た雰囲気です。

「四川風担々麺 大盛 (880円+0円)」

NOODLE CAFE SAMURAI 四川風担々麺 大盛

正直なところ、この先全メニューのフルコンプはしておきたいところ。 手始めに頂くのは「四川風担々麺」としました。 麺はデフォの太麺に加えて、最近は平打ち太麺も選べるようになったそうです。 更に嬉しい事に、麺の大盛は無料で振る舞われます(o^-^o) 今回は従前からのデフォとなっている太麺を大盛で頂きました。

券売機のボタンには“カラシビ”とのキャッチが書かれていましたが、確かに花椒が香り高くスパイシーさが押し出されています。 一方「辣」に関しては、意外と控え目。 グワッと来るほどのインパクトはありませんが、誰でも親しめる範疇の中に収まりつつも、ちゃんと“カラシビ”は表現されていると思いました。

NOODLE CAFE SAMURAI 四川風担々麺 大盛

挽肉の味付けは甘過ぎず、甘味の支えにフライドオニオンが加わっていたり、ナッツ類の食感やナッティーさも楽しめ、ベビーリーフのほのエグ味や瑞々しい青梗菜の青味も見事です。 玉ネギのみじん切りがスープの熱で糖化して、シャリッとした食感と瑞々しさを伝えつつ、ナチュラルな甘味が口直しにもなっています。

多分ベーススープはシャモロックの用いられた鶏出汁かと思われます。 ゴマ濃度はそんなに濃くないようですが、物足りなさは全く感じないんですよσ( ̄、 ̄=) もしかすると乳化した鶏白湯が用いられているのかも知れません。

NOODLE CAFE SAMURAI 四川風担々麺 大盛

このベーススープは濃厚なゴマテイストや豆板醤といった濃ゆ~い味付けに旨味負けしないチカラを充分に感じられました。 調味料の味で成立している担々麺では無く、ベーススープの力量が伝わって来るのがラーメン専業店ならではのプライドでしょうか(o^-^o)

NOODLE CAFE SAMURAI 四川風担々麺 大盛

麺は多加水太麺で角の立ったもの。 固めに茹で上げられているのかも知れませんが、シコシコとした食感と力強く押し返してくる様なコシの強い麺です。 過度にスープが持ち上がり過ぎないのも良いバランスで、麺を噛みながら食べる楽しさがあります。

麺量も“大盛CALL”したお陰で充分で、スープをレンゲで口に運びながら、最後まで美味しく頂きました(>▽<)b また卓上配置の昆布酢を好み次第で加えてみるのも一興です。 食後にゴマペーストの胃もたれを感じさせられる事もなく、充実した美味しさを満喫しましたよ。




NOODLE CAFE SAMURAI
福島県郡山市駅前1-7-9 安斎ビル1階
電話;024-953-4447
営業時間;【昼の部】11:00~15:00 【夜の部】17:00~21:00 (LO 20:30) 【日曜日】11:00~15:00 ※スープがなくなり次第終了
定休日:第2火曜日


 

コメント

おやおや、知らぬ間に
担々麺が出来たとは。
昼間、駅前に用事が無いのが
悩みだなぁ笑笑。
2018/ 03/ 13( 火) 12: 56: 02| URL| maxmax# nirwQam2[ 編集 ]
 
追加参戦して、もう大分経っているようです。

夜の部狙いで行きましょう♪ヽ( ̄▽ ̄)ノ
2018/ 03/ 13( 火) 22: 00: 36| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4782-c6c0409e