FC2ブログ

らぁ麺 おかむら ~福島県郡山市西ノ内~

今年お初の「らぁ麺 おかむら」さんに詣でて参りました。 ちょうど今回は今年最初の、毎週恒例『水木なにしよう』の開催日(〃∇〃) 今回のお題は~、新年早々にゴ~ジャスな食材の登場ですo(@^◇^@)o

らぁ麺 おかむら

な、な、なんと~w( ̄▽ ̄;)w オマールエビから引き出した出汁と、鶏白湯の合わせスープを、お味噌で纏めてしまうという“おかむらマジック”のお披露目ですよ♪ 甲殻類アレルギーの皆様、お気の毒でございますっm(_ _)m 無芸、皆様に成り代わりまして、美味しく頂戴して参りました((*゚゚∀゚゚*))

「オマール海老のミソら~めん (880円)」 ※「水木なにしよう」限定

らぁ麺 おかむら オマール海老のミソら~めん

泡立ってるぅ~((#◎□◎#))

見るからに濃そうです。 ちょっと赤身がかった表情は、やはりオマール海老の殻から抽出された色素っぽいです。 オマール海老の風味と味わいは、確かに伝わって来ます。 鶏白湯の旨味とトロミが、味噌の力強い味わいをマイルドになだめています。 辛味は多分唐辛子によるものでしょう。 意外とメリハリが効かされていて、なかなかインパクトのある味わいになっています。

らぁ麺 おかむら オマール海老のミソら~めん

トッピングには挽肉味噌が1ディップ載せられており、これは食べ進めていく内に折をみてスープに溶いていくことで、斬新に旨味が加わるアイテムです。 拍子切りで大振りなメンマは簡単に歯切れる柔らかさで、ちょっとシャープに感じられる味噌の塩味に一服の甘味で舌を和ませてくれます。

散らされているネギもまた甘味を感じさせるもので、味のバランス取りにアイディアが尽くされているのが分かります。

らぁ麺 おかむら オマール海老のミソら~めん

低温調理チャーシューは、もうすっかりお手の物って感じで、ジューシーさと柔らかな食感共に秀逸(*´艸`*)ァハ♪

らぁ麺 おかむら オマール海老のミソら~めん

個人的に見所だったのは、実はこのモヤシだったりします。 単なる茹でモヤシではなく、ナルムっぽい仕立てになっていて、瑞々しさと優しいゴマ油の風味が、濃厚なスープに良く合っていたと思います。

らぁ麺 おかむら オマール海老のミソら~めん

麺は低加水タイプのストレート細麺。 張りのあるパツッと歯切れるタイプが合わされていました。 この辺は食べ手の好みも分かれるかも知れませんが、スープをガンガン口中に満たしてくれるのも然りですが、実は徐々に麺肌からスープに溶け出すグルテン分が加わるに従い、スープがマイルト&クリーミーになって来て、オマール海老の良い持ち味がジワジワと伝わって来るようになるんですね(o^-^o)

新年早々、非常に意欲的な創作作品を頂けて、とても楽しませて頂きました。




らぁ麺 おかむら
福島県郡山市西ノ内2-10-12
電話;024-927-0334
営業時間;【昼の部】11:30~15:00 【夜の部】17:00~21:00 【土日祝日】11:30~21:00 ※売り切れにて閉店
定休日;月曜日
駐車場;店舗東側に指定駐車場3台分


 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4717-c0e4ea4f