晩秋の秋元湖 #1

時は祭日「文化の日」でした。 文化・芸術を愛でて楽しむ日ですから、少しだけ頑張って、ほぼ仮眠も取らぬままに写真撮影へと出掛けました。

で、北塩原へと向かって、いつもの秋元湖畔へ参りました。 事前の予報では、どうも雲が掛かって星景撮影は出来ないかな?と半ば諦めていたのですが、車をデポして天を見上げたらw( ̄▽ ̄;)w

オリオンの樹
[2017/11/3 オリオンの樹]  <↑ Clickで拡大>

何とか直上には雲は無く、月も沈んだ後でしたので、幾ばくかと撮影が出来ました♪ヽ( ̄▽ ̄)ノ こりゃあ駄賃ですね( *´艸`)

冬のオリオンはまだやや高い位置でしたので、木々の下から振り上げ気味に絡めましたが、ちょいと枝振りが悪すぎだったのはご愛敬( ̄▽ ̄i)ゝ

水面の火星
[2017/11/3 水面の火星]  <↑ Clickで拡大>

堰の上に登って秋元湖を見ると、空には少し雲の流れがありましたが、夜霧はまだ出ていなかったので、一際明るい火星の星明かりが湖面にしっかりと映っています。

ふっと夜空に輝きながら一線に移動していく光点に気付きました。 「ISSきぼう」の光点が肉眼でもはっきりと見られました。 予習していなかったけど、何か得した気分です(*^▽^*)

磐梯山とジュエルな夜空
[2017/11/3 磐梯山とジュエルな夜空]  <↑ Clickで拡大>

振り向いて磐梯山のシルエットと、天上の星々を頂きました♪ なかなかの眺望ですね(*^▽^*)

夜が明ける
[2017/11/3 夜が明ける]  <↑ Clickで拡大>

陽の出の方角が、いつの間にか随分と南に移動していて、早々に撮影ポイントを変更します。

ブルーモーメント
[2017/11/3 ブルーモーメント]  <↑ Clickで拡大>

この時期の北塩原としては、とても暖かく風も微風で過ごし易かったです。 堰の上よりも揚水発電所側の道路沿いの方にカメラマンが多かったです。 地元と県外からのカメラマンが半々くらいでした。 お宿の案内で団体カメラマンもアリで、まずまずの賑わいでした。

この後「土津神社」に立ち回って少々撮影し、帰宅後に仕事場を開店。 寝ずの朝駆け撮影をしちゃったので、この日はほぼポンコツ状態でした( ̄▽ ̄i)ゝ
 

コメント

無芸さん

おはようございます😃
今日も素晴らしいスポットですね。
無芸さんの写真には、ホントいつも感心させられます☺️
私も写真が趣味ですが、無芸さんのようには上手に撮れません💦
土津神社の日は徹夜されてたんですね😅

みたか食堂さんの駐車場の件、詳しく教えて下さいまして、ありがとうございます。
近日中に訪問させていただきたいと思います。
ありがとうございました🤗
2017/ 11/ 07( 火) 09: 50: 25| URL| まこと# 3un.pJ2M[ 編集 ]
 
ありゃ?w( ̄▽ ̄;)w 写真を趣味とされていますか! それは何か嬉しい繋がりです(*^▽^*)

ボクもまだまだ発展途上のアマチュアカメラマンです( ̄▽ ̄i)ゝ 機会あればまことさんの作品も拝見させて下さいな♪

みたか食堂さん、どうぞ存分に堪能なさって下さいね(>▽<)b
2017/ 11/ 07( 火) 14: 33: 44| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4644-bdfe8dbd