ダイバーシティ東京のユニコーンガンダム立像

東京スカイツリータウンのソラマチで昼食を摂った後は、少し場内を見物して、お台場の「ダイバーシティ東京」へと向かいました。 子供達はお買い物目当てでしたが、ボクはと言えばコレ♪(〃∇〃)

ユニコーンガンダム立像 ユニコーンモード

この日から公開となった「ユニコーンガンダム立像」を見たかったんですよ( *´艸`) 当然ながら、オンエアされた放送分は全て視聴済み。 半年前にお役御免となったファーストガンダムの後を継いで、新しいギミックが満載されているのです。

ユニコーンガンダム立像 ユニコーンモード

実物大、スゲェ~~~!(;゚д゚) 目の当たりにしてみるとかなりの迫力モノですよ♪ 設定上全高19.7mを再現されていて、立像の正式名称は「RX-0 ユニコーンガンダム Ver. TWC(TOKYO WATER FRONT CITY)」って事です。

ユニコーンガンダム立像 ユニコーンモード

正式公開初日と言う事もあり、かなりの人出になってました。 かなり熱心なファンだけではなくても、これだけの存在感を発していますから、ちょっと見物に・・・といった向きもかなり多かったですね。 やはり自分の地元とは大変な差で、アジア圏の人々も相当多かったですね。 ボクの後ろに陣取った人達はドイツ語圏の人達でした。

ユニコーンガンダム立像 ユニコーンモード

やがて陽が傾き始め、これから始まるデストロイモードへの変形を目当てに、段々と見物客が増えて来ましたw( ̄▽ ̄;)w ボクは場内をサクッと一周して、遠ざかってみたり近づいてみたりした挙げ句に、ある場所で見物することを決めて、30分ほど立ち待ちしてました。

ユニコーンガンダム立像 デストロイモード

17時からの変形を見ましたが、もう少し暗い方がより鮮やかに見えそうです。 ってか、色んなギミックが繰り出されてきて、およそ20秒ほどの間なのですが、会場はどよめき目は釘付けです(^◇^;)

ユニコーンガンダム立像 デストロイモード

場内で撮影している大多数がスマートフォンやコンパクトカメラなのですが、中には三脚マウントでマジ撮りのデジタル一眼レフ派もいました。 ボクはと言えば、出掛けに予定は立っていなかったので、ラ~撮り用のコンパクトカメラとスマートフォン(ノд`@)アイター ちゃんとデジイチを持ってくれば良かったなぁ~

ユニコーンガンダム立像 デストロイモード

その後周囲をもう一度歩いてみて、このユニコーンの精巧さに感心しきりでした。

ユニコーンガンダム立像 デストロイモード

変形が終わって、多少は人が引いた後ですが、それでもまだこの人集りです(;゚д゚)ポカーン 凄い人気ですね!

こちらはオマケですが、ユニコーンモードからデストロイモードへの変形をスマートフォンで動画撮影しました。 手撮りでズームしていますので、クォリティーはご勘弁下さい( ̄▽ ̄i)ゝ



尚、17:30からは、更なるお楽しみがあるようですので、YOUTUBEを検索してみて下さいね(o^-^o)
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4596-44217115