幻の滝

ちょっと時系列は戻ります。 北塩原の秋元湖湖畔のエゾミソハギを撮影した後、旧ゴールドラインから行ける「幻の滝」に立ち回りました。 ここに行ったのは何年ぶりの事でしょうか・・・( ̄  ̄;) うーん

磐梯山に掛かる雲の中で、朝モヤとかじゃ無くて、本当に雲の中(^◇^;) 「幻の滝」へと続く道はあちこちがぬかるんでいます。 撮影もありますので、ここでは長靴必須です。

入り口の「熊出没注意」の注意喚起看板が、本当にリアルに感じられるほどの、雲の掛かっている山道を登り続けます。 実際に熊の目撃情報が度々ある場所ですからね(`・ω´・ ;) ビビリぃ~なボクは、周囲を見ながら黒い動くヤツが居ないか、気が気ではありません。

幻の滝 #1
[2017/8/20 幻の滝 #1]  <↑ Clickで拡大>

以前来た時は、それなりの距離と坂道だった気がしていたのですが、何だかあっけなく着いちゃいましたσ(゚・゚*) 色々なところに出掛けるようになって、感覚が変わって来たのかな?(;^ω^)

暫く雨続きだったせいか、滝の水量も結構豊富。 水煙に満たされた谷は、少しばかり汗ばんだ躰を、瞬く間に心地佳く冷ましてくれます。

霧を裂いて
[2017/8/20 霧を裂いて]  <↑ Clickで拡大>

段々雲の霧が厚くなってきて、流れ落ちてくる滝をを撮影しても乳白のフィルターが掛かったように見えてきました。

ますます不安になるのは、やっぱり熊さん(`・ω´・ ;) 霧の中からヒョッコリと現れでもしたら、とても逃げられる気がしないんだよなぁ・・・

涼味
[2017/8/20 涼味]  <↑ Clickで拡大>

真夏の盛りに撮ってたら、白抜きの文字を入れてハガキに出来たかも(^◇^;) これ、赤く紅葉してくれるヤツですかね? 黄変して枯れ落ちるヤツもあるみたいだけど、気になるなぁ~

幻の滝 #2
[2017/8/20 幻の滝 #2]  <↑ Clickで拡大>

貸し切りで撮影出来たのは良かったけど、熊出没の多い昨今、やはり単騎で立ち入るのはちょっと躊躇います。 また機会あれば行ってみましょう。  

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4573-21b6cfd8