FC2ブログ

ラーメンROOTS ~福島県郡山市大槻町~

通し営業で、しかもベラボ~に美味しい「ラーメンROOTS」さんに潜入しましたヽ( ̄▽ ̄)ノ “夏メニュー”の他にも“公式裏メニュー”など、とにかく食べてみたいものが色々アリ過ぎです(>▽<;;

「冷たいラーメン・塩 (750円)」

ラーメンROOTS 冷たいラーメン・塩

こちらは山形タイプの、甘酢調味をしない冷やし麺です。 ガラス製の器に鶏出汁メインの清湯塩味スープが、角氷を加えられてキンキンに冷やされて供されます。

ほとんど温かい塩ラーメンに準じたルックスです。 タップリと盛られた白髪ネギの上から、青のりが散らされていて、彩りだけではなく、ほのかに海苔の良い香りが漂います。 この白髪ネギは晒しネギにされているのか、臭みや辛味はほとんど感じなくて、ひたすらシャクシャクとした食感の良さが印象的でした。

ラーメンROOTS 冷たいラーメン・塩

鶏出汁メインに軽目のニボシ、昆布と鶏出汁の甘味が加わり、旨味は充実していながらも軽快さを損なう事のないスープに、塩ダレが巧いバランスで効かされています。 以前頂いた温かい塩ラーメンでは、ややシャープに感じた効き具合が、この冷たいラーメンでは柔らかく感じられました。 根本的に味が進化しているのかも知れません。

ラーメンROOTS 冷たいラーメン・塩

柔らかメンマは少し甘めの味付けで旨しΨ( ̄∇ ̄)Ψ ロースチャーシューは良く見ると細かいサシが入っていて、なかなか上質なのは素人目にも明らかです。 冷たいラーメンの宿命で、脂身の脂質が溶けにくくなるのは致し方無いところです。 半熟味玉は、濃厚な黄身の味わいが、スッキリと軽快感のあるこの冷たいラーメンには殊の外良く合いますw( ̄▽ ̄;)w

ラーメンROOTS 冷たいラーメン・塩

麺は羽田生麺所謹製の、全粒粉ブレンドの低加水ストレート細麺。 これがキリリと冷水締めされた上に、角氷で締め上げられているスープの更なる後押しで、パッツパツのテンションの掛かった歯触りになっています。 ザクッとばかりに歯切れる食感と共に、小麦粉の豊かな香りが鼻腔に広がります。

麺量も豊かで食べ応え充分ですが、やはりこの冷たいスープに仕込まれている旨味と甘味の素晴らしい味わいにヤラれます(^◇^;)

「おつまみワンタン (300円)」 ※「冷製」は公式裏メニューですのでご指定を。デフォは6粒盛りです。

ラーメンROOTS おつまみワンタン

丁度この日に包み立てだったそうです。 冷たいワンタンって初めて頂きましたが・・・

ビール飲ませろ!(`・ω´・ ;)

と、言いたくなるのは必然です(;^ω^)

半透明の薄皮は、これまた羽田生麺所さんのものらしく、餡は少し控え目で、特製の酸味の効かされたタレを浸けて、白髪ネギと共に頬張れば・・・

ビール飲ませろ!(`・ω´・ ;)

と、やっぱり言いたくなります(^◇^;) 美味しゅうございました♪

「チャーシュー丼 (290円)」

ラーメンROOTS チャーシュー丼

前回その美味しさが焼き付けられてしまった「チャーシュー丼」を再び所望しました。 チャーシューの美味しさは言うまでもありませんが、ご飯に掛けられているタレの塩梅がまたヨロしい(〃∇〃)

ラーメンROOTS チャーシュー丼

で、今回も大変印象的だったのが、ご飯自体の美味しさです! これは参りますねぇ~ 福島県民は美味しい白飯に惹かれてしまうのです。 そしてその盛り加減も、半ライスを大きく越えて、ほぼ一杯飯サイズ。 お陰でこの日もハライッパイの幸せを堪能致しました(*>∇<)ノ




ラーメンROOTS (FB)
福島県郡山市大槻町反田1-5
営業時間;11:00〜20:00
定休日;月曜日
駐車場;4台



ラーメンROOTS
 

コメント

冷たいラーメンが隣県まで広がっていくのは
山形県民としてはチョットほっこりして
チョット嬉しいです
お店のスープを冷たくするだけじゃない
秘伝の技で仕上がったコチラの品も
大変美味しそうです
肉ワンタンの「冷し」は珍しいですね
中の肉餡の脂は気にならないのでしょうか?
2017/ 08/ 17( 木) 20: 42: 14| URL|  案山子# -[ 編集 ]
 
冷たい麺料理の1ジャンルとして、徐々に浸透し始めていると思います(o^-^o) 山形県は麺料理の宝庫ですからね♪ 機会さえあれば、ボクももっと知りたいと思っています。

冷やしワンタンは、脂質の固化は全く気になりません。 鶏の胸肉が餡の主軸なのかも知れませんねσ( ̄、 ̄=)
2017/ 08/ 18( 金) 20: 19: 48| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4545-be256308