Coffee & キッチン いずみ ~福島県郡山市咲田~

フッと思い立って「Coffee & キッチン いずみ」さんに行きました。 大分ご無沙汰していたと思ったのですが、およそ5ヶ月ぶりでした。

「ソースかつ丼 (1,150円)」 (味噌汁・香物・デミコーヒー付き) ※ディナータイム

Coffee & キッチン いずみ ソースかつ丼

相変わらずガッチリ盛りのドンブリ飯に、揚げ立てサクサクの衣も見事なソースかつ丼です(o^-^o) 食堂タイプの丼ではないので、蓋付きではありませんけれど、もしも蓋を載せたなら間違いなく堂々たる“ハミ丼”になるに違いありません(〃∇〃)

Coffee & キッチン いずみ ソースかつ丼

共添えには香物と味噌汁。 香物は季節で変わるみたいで、今日は大根の味噌漬けとタケノコの醤油漬け(?)でした。 味噌汁は三つ葉の青も鮮やかなナメコ汁。

Coffee & キッチン いずみ ソースかつ丼

ソースかつ丼が濃ゆい味ですので、やや控え目な味噌加減が良くマッチします。 溶きカラシは多目に小皿で供されて、とても扱い易いのが何気に嬉しいです。

Coffee & キッチン いずみ ソースかつ丼

とんかつは豚ロースで150gくらいでしょうか? 焼きカツ技法が執られているのか、全体的に衣が香ばしさを放っています。 パン粉はやや粗挽きタイプ。 揚げ(焼き?)立てのトンカツは、自家調整のソースに潜らされてからカットされます。

やや噛み応えのある食感ながら、程良く肉汁の感じられる火入れで、自家調整ソースは甘口の会津タイプよりはシャープな辛口です。 纏わされたソースは、とんかつの余熱で、衣の一部がカリントウ状になり、これまた香ばしさが感じられます。

Coffee & キッチン いずみ ソースかつ丼

ご飯の間に挟まれる千切りキャベツは、とんかつとご飯で程良く蒸されて、少ししんなりとして甘味も感じられます。 千切りの切り幅も丁寧に揃えられていて、気持ち良く口に運べます。

ごはんには過ぎないほどにソースが染み込ませられていて、少し柔らか目の食感ですので、グイグイと食べ進める事が出来ますよ♪ オーダーの時に“ごはん少な目CALL”しようかと思ったのですが、その一言が言い出せなくて、この日もハライッパイになっちまいました(>▽<;; ウマ過ぎてしょうがねぇ~!

Coffee & キッチン いずみ デミコーヒー

完食を見計らうように、マダムが一杯出しのデミコーヒーを届けてくれます。 少し浅煎りタイプで、コーヒー豆の風味が伝わって来る、イマドキなかなかお目に掛かれない秀逸なお味ですよ( *´艸`)

後から気付いたのですが、ディナータイムは17:30からだったのに、ボクの思い違いでフライング訪問しちゃってました( ̄▽ ̄i)ゝ サラリとご対応頂き、ありがとうございました。




Coffee & キッチン いずみ
福島県郡山市咲田1-11-22
電話;024-938-7474
営業時間;10:00~22:00 (LO 21:00) ※ランチタイム;11:30~14:00
定休日;月曜日
駐車場;店舗敷地内にあり


 

コメント

なめこ汁!!
ここじゃなめこの缶詰はチャイニーズ産のしか手に入らないんで買わないんです。
食べたい~~~!!
2017/ 06/ 28( 水) 01: 55: 21| URL| ree# -[ 編集 ]
 
そうなんですか・・・( ̄  ̄;) うーん 中国産のナメコ缶を避ける理由はあるのでしょうね。

ボクが避ける中国産としては、普段使いのニンニクです。 もう数年前から国産のみにしています。

でも外食で摂っている食物原料までは、到底分かりませんけど。
2017/ 06/ 28( 水) 12: 13: 48| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4490-d391af07