ボルドー ~福島県郡山市堂前町~

土曜日の昼時に「ボルドー」さんの近くまで配達があったので、ちょいと隙を突いて潜入して参りました。 ご近所の事業所も、土曜日は休業が多いので、土曜日はすんなりと潜入出来る可能性が高い日です。

ボルドー

キレイに花々が植えられた入り口(壱の門)を開き、ほんの5mほど先に進むとホールへの扉(弐の門)があります。 このエントランスにメニューが配置されているのですが、今回初耳のメニューが貼り出されていました♪((*゚゚∀゚゚*)) コレで行きましょう!

「生姜風味の肉ら~麺 (750円)」

ボルドー 生姜風味の肉ら~麺

一見すると“生姜”の姿は見られません。 勝手におろし生姜が上載せにされているのかと想像してたのですが、これか軽々と空振りに終わります。

香り立ちには確かに生姜の香りがほのかには感じられます。 でもメニューに“生姜”と主張している割りには、随分と慎ましいなぁ~と思いながら、先ずは頂いてみる事にします。

良く焚かれた豚骨と丸鶏などの動物系素材の旨味が、雑味の無い品の良い感じに伝わって来ます。 ちょっとトロッとするような舌触りの印象は、油膜のお陰なのか、それともコラーゲン分なのか、はたまた微乳化の兆候なのでしょうか?σ( ̄、 ̄=)

ここでも“生姜”の味香はそんなに際立っては感じません。 でもベーススープのレモンオイルの香りはちゃんと分かります。

ボルドー 生姜風味の肉ら~麺

肉ら~麺と名付けられている通り、丼の表層にはちょっと薄切りの肩ロースチャーシューで覆い尽くされています。 肉の味わいの伝わり方や、しっとりとした食感などは、流石は洋食畑の店主さん。 しみじみと「こりゃあ、おいしいなぁ♪(〃∇〃)」と納得のお味です。

ボルドー 生姜風味の肉ら~麺

幅広メンマはちょい甘めで、筋っぽさは微塵も感じさせず、歯が当たっただけでストンと歯切れる柔らかさです。 茹でモヤシは程良くシャクシャクとした歯触りで、万能ネギとカイワレダイコンが彩りも添えながら、後味のキレの良さを手助けしてくれます。 全体的にコッテリとした味わいでは無い中で、半熟味玉が濃厚な旨味を楽しませてくれて、緩急を付けた味の筋書きが出来上がっています。

ボルドー 生姜風味の肉ら~麺

麺は富多屋生麺さんの多加水熟成中麺。程良くコシのある噛み応えがあり、シコシコとした食感を最後まで伝え続けます。 醤油ダレは、あまりグイッと強い風味を押し出しませんが、塩味は円やかな口当たりですし、物足りなさを感じさせることなく、最後まで美味しくスープを楽しめてしまう見事なバランスです。

麺を手繰って行くと、時折シャリッとした小片を噛む感触と共に、ブワッと生姜の香りが立つようになります。

なるほど! 生姜のみじん切りを丼の底に仕込んでいたんだ!(;゚д゚)

これでようやく“生姜”の謎が解けました! 最初は生姜フレーヴァーを控え目に感じさせながら、プレーンな味わいを食べさせておき、徐々に味覚が馴染んできた頃から、俄然生姜の本領を発揮させてくるという仕掛けだったんですね♪ さすがです!

最初から“生姜”をストレートに感じたい方は、麺を丼の底の方から引き出しながら、生姜のみじん切りがスープに馴染むようにすれば良いですね。 ただあまり生姜特有の辛味は強く出していませんので、あまり生姜が得意でない方でも心配ないと思います(o^-^o)

最終局面の生姜チップのシャリシャリ食感はボクにはとても楽しく感じられましたし、生姜の味わいがスープを支配し切って無いあたりも素晴らしかったです。




ボルドー
福島県郡山市堂前町23-24
営業時間;11:00~14:00くらい
定休日;月曜日
駐車場;店舗敷地内に4台分


大きな地図で見る
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4459-211002fa