ふくしまラーメンショー2017 「麺屋 二郎」 2回目

会期7日目の「ふくしまラーメンショー2017」です。 今日も夕刻狙いの会場訪問でしたので、臨時駐車場には難無く車をデポ出来ました(o^-^o)

麺屋 二郎

今日は無芸大食妻も同行してますので、少しシェアも出来るのは助かります。 今日はまず鹿児島から出店してくれた「麺屋 二郎」さんを再食致します。 個人的にソソられるお味でしたが、今夕もなかなかの客並びとなっていました。

「あっさりスープの鹿児島ご当地豚骨 味玉入り」

麺屋 二郎 あっさりスープの鹿児島ご当地豚骨

追加トッピングとして「キクラゲ」を加えましたら、もうこれ以上の追加は無用ってくらいの豪華な杯となりましたよ♪ 最初から味玉がマルっと1個に加え、二種類のチャーシューが添えられるなど、極めて充実度の高い載せモノも印象的です。

麺屋 二郎 あっさりスープの鹿児島ご当地豚骨

スープがまた非常に個性的で、鶏ガラ&豚骨を白濁する寸前まで炊いて、乳化させずに軽快な後味を演出しているそうです。 更に圧倒的な個性となっているのが、甘口醤油文化の華咲く九州にあって、特に鹿児島県の醤油は甘いというところ。 初めて口にしたらきっとビックリしちゃうかも知れません。

麺屋 二郎 あっさりスープの鹿児島ご当地豚骨

細切りにされたキクラゲの追加トッピングは、私的には大正解! コリコリとした歯触りの良さは、この杯の中に加わる事で、死角無しの素晴らしいバランスとなりました。 

麺屋 二郎 あっさりスープの鹿児島ご当地豚骨

中太ストレート麺は今晩はちょっとユル目になっちゃったけど、モチモチとした食感もまた佳しでした。 とろけるようなバラ巻きチャーシューは、渾身の手造りなのだそうで、この「ふくしまラーメンショー2017」への出店の為に、1ヶ月も前から仕込みをして約1トンに及ぶチャーシューを用意していたそうです((#◎□◎#)) その手間暇の甲斐は、食べて頂けば分かるはずです!  

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4424-a7551f05