ふくしまラーメンショー2017 「頑者」

開催と同時に、見る間に行列が出来上がった「頑者」さんです。 すでにお店のショップアイデンティティーを知っているファンが、如何に多いかが分かります。

頑者 濃厚魚介豚骨つけ麺

漬け汁の美味しさにはひたすら驚くばかりw( ̄▽ ̄;)w 豚骨と鶏ガラをガッチリと炊いて、カタクチイワシのニボシや厚削りの宗田節などの旨味を合わせ引きにして、仕上げにニボシ油と魚粉、爽やかな柚子皮が加えられています。

頑者 濃厚魚介豚骨つけ麺

乳化した漬け汁はクリーミーさと、細挽き魚粉の少しばかりのざらつきが合わさり、分厚い旨味に甘味も絡みます。 醤油ダレはちゃんと効いているのに、しょっぱい感じが無くて、こんなバランスの引き出し方があるのか!と驚かされます。

頑者 濃厚魚介豚骨つけ麺

麺量もこの手のイベントとしては掟破りの200g盛りと、お店で頂くのと遜色のない一人前が盛り込まれています。 麺の茹で時間も10分と、しっかりと火を入れて麺の美味しさを引き出しています。 ゴリゴリ観は無くて、噛み応えのあるコシの強さが印象的でした。

粘性の強い漬け汁は、この極太麺にしっかりと絡みついて、麺を手繰る毎にタップリと濃厚な漬け汁を口の中に届けてくれます。 イワシやニボシの青魚のクセをほとんど気にさせない、素晴らしいつけ麺でした!(o^-^o)  

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4410-f83d4f32