FC2ブログ

遠来のお客様

今日は嬉しいお客様のご来訪がありました。 同業の大先輩、福岡県春日市の『カネダイ酒店』井上社長ご夫妻が、突然訪問して下さりました。

井上さんご夫妻


いつも何かにつけ目を掛けて下さり、沢山のお知恵や励ましを下さる、有り難い先輩です。 丁度今週からご夫妻で北関東から当地まで、観光を兼ねて立ち回られていた旨。 何と私の目と鼻の先で二泊もなさっていたとはつゆ知らず…(-_-;)

私の邪魔にならないようにとのご厚情から、帰りしなにお立ち寄りだけと決められていたそうです。 とても残念! 折角のご来訪なのに、何も出来ませんでした。orz

それにしても、ご夫婦お揃いで旅行出来るのは、何とも羨ましい限りです。 いつかは私たち夫婦も、そんなお出掛けが出来るようになりたいナ。




井上さんご夫妻を駅までお送りし、配達をして来ると、今度は大学時代の友人が店で待っていてくれました。 彼は仙台で在学中の折、親交を温めていた仲。 別な大学だったのですが、仲良くしておりました。

彼のお母さんには、良く食事をご馳走になり、言わば“一飯の恩義”ある方です。 月末のバイト代が入る前の苦しい頃に、パート先のトンカツ屋さんにお招き下さり、『沢山お食べなさいよぉ♪』って可愛がって頂きました。

そんな彼は、立派にお家を建てられ、お母様と一緒に住まわれているそうです。 あとは嫁さん待ち!(^^) いい加減、年貢を納めろヨ!




そう言えば、仙台に在学していた折は、沢山の方々に可愛がって頂いておりました。 アパートの大家さん、同じくアパートのお隣さんご家族、バイト先の社員さんご家族から、バイト先の系列会社の主任さんご家族。 何だか思い出しただけでも、私はとても恵まれていました。(^^)

きっと皆さんそろそろ還暦くらいになられて、お子様方も立派に巣立たれているのでしょう。 時の経つのは早いものですねぇ。  

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/44-58624146