FC2ブログ

秋元湖夕景

ホテル・リステル猪苗代を後にしたのは、そろそろ日が傾き始めた午後5時前。 そのまま帰宅するのも勿体ないので、度々ララオ0181さんがBlog(URL)にご紹介されている、秋元湖へと足を伸ばしました。

ララオさんの秋元湖の写真、朝焼けの見事な勇姿がとても印象的でした。(^^) 無芸も是非ともファインダーに納めたいと前々から思っておりました。 ところが撮影ポイントが良く分からない…(^^;) これは実地検証をしておかねば。 又も犠牲になる家族。m(_ _)m

地元民なれど、なかなか秋元湖畔って行く機会がないんですよ。 当てずっぽうに現地に入り、くねくね道を注意深く進みます。 あぁ、対向車が来たら待避路は無いナ…(^^;) 生い茂る雑草を過ぎりながら進むと、車のコーナー・センサーが反応して「ピピピピ…」と度々鳴る。 本当に狭い道だなぁ…

キャンプ場へ向かう道の途中で、何となく近い風景に出会った。 空には雲が垂れ込め、日はかなり落ちてしまい、残念ながら夕日に輝く夕景とは行きませんでした。

秋元湖の夕景


でも、何か綺麗だねぇ~(^^) 何とか車を路側待避路にデポして、何枚か試し撮り。

秋元湖の夕景


うぅ~~ん(^^;) ララオさんの撮影ポイントとは若干違うなぁ… 対岸側から撮ったのかなぁ~ ララオさん、教えて下さい。(^^;)

磐梯山の夕景


後ろを振り向けば磐梯山。 流石に日が落ちて、色を失ってしまっております。

帰路は「レイクライン」から「グリーンライン」を経て、山道を辿りました。 ハハハ(^^;) 二名車酔い… ゴメンネ  

コメント

こんばんは、秋元湖に回ってらっしゃったんですね。
そう、あのカーブになっていたでしょ、あそこですよ。
堰堤には、今は入れなくなっていたでしょ、、
もうすこし、行くと、またすっきり見えるところがあるのですが、木々が成長してきて目障りになります。
後ろを見れば、磐梯山がまた見えて二重に楽しめる場所ですね、秋元湖。やはり、朝一番、朝もやが湖面にかかる時がまた絶景のようです。
家族も、レイクラインからグリーンラインでは、うふふ
よれよれでしたでしょ、お疲れ様でしたあ^^^^。
2007/ 09/ 12( 水) 20: 42: 44| URL| ララオ0181# -[ 編集 ]
 
ララオ0181様
情報、ありがとうございます。(^^) 実は出掛ける前に、ララオさんのお写真をしげしげと眺めて、見える「絵面」を頭にたたき込んで置きました。

勘が当たったようですね。(^^) とにかく車をデポ出来るスペースがほとんど無いので、きっと早朝のベストタイミングの頃は、みんなウロウロする事になりそうですね。(^^;)

堰堤に入り込めたら、もう少しポジが取り易そうでしたけど、アレ確かに危ないですネ…(^^;) 一歩間違えたら、命に関わる危険が潜んでいますから、ぐっと堪えて指示に従うのが吉のようです。

車でちょっと酔い気味の家族、その後大変不機嫌でして…(>_<) 無芸、立場無し!(爆)
2007/ 09/ 12( 水) 21: 00: 18| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/439-900a2f91