中華飯店 宏昌 ~福島県郡山市大槻町~

夕刻に大槻町まで立ち回ったので、つい先週開店になったばかりの某店を訪ねてみたのだけど、開業早々なれど定休日にブチ当たりまして、こちらは課題店として積み残しておく事としました。

でも嘆き惑う必要は全くありません(o^-^o) 何せその辺りは鬼リピしたくなるような優良店が沢山あるんですよ♪ そんな脳内リストの中から「中華飯店 宏昌」さんを選びました。

夜の部の開店時間になっても、なかなか暖簾が掛からなくて、ちびっと不安になったけど、ちゃんと開店してくれたので無問題です。 最近やや遅めになる傾向があるようなのは、ジリジリと日が延びてきたからでしょうか?(^◇^;) ともあれ、少しばかり待っても訪問する甲斐のあるお店ですΨ( ̄∇ ̄)Ψ

「五目焼きソバ 大盛 (700円+100円)」

宏昌 五目焼きソバ 大盛

うえっ?!ノ( ̄0 ̄;)\ ちょっ、ちょっ! “大盛CALL”したら、ラーメン丼に盛られてきましたよ!ヽ(@ω@;)ノ

(こっ、これは想定外だったなぁ~Σ(゜▽゜;) 食べ切れるかな?オレ・・・)

その様子に気付いた店主さんが、

「大盛は丼盛りなんですよ(#^.^#) そう言えば確か大盛は初めてでしたね?σ( ̄、 ̄=)」

って・・・ 店主さん、たまにしか訪問出来ないのに、覚えてたのですかっ?(;゚д゚) 客商売のカガミだなぁ~ ボクなんて一ヶ月前にお客様が買い求めて下さったワインの銘柄さえ覚えているか怪しいのに・・・(;^ω^)←ダメ店主

宏昌 五目焼きソバ 大盛

ともあれ“美味しい時間”が長く楽しめるってのだけは確定ですね♪ ボクは宏昌さんの味付けがとても気に入ってます。 この五目餡は最たるモノで、醤油味に甘味と旨味が大変バランス良く調和していて、決して濃い目のエッジが立てられている訳でも無いのに、ちゃんと印象的で物足りなさのカケラも無いのです。

宏昌 五目焼きソバ 大盛

キャベツ、ニンジン、絹さや、小松菜(?)、タケノコの水煮、キクラゲ、イカ、エビ、豚肉といった具材で構成されていて、モヤシは一切無しです。 巧妙に炒め合わせられた具材は、信まで火が入っていながら、野菜の部位や種類によって、色んな食感を伝えて来ます。 またそれを纏めあげる五目餡の味わいが、具材の旨味を良く受け止めていますしトロミの加減も絶妙です。

宏昌 五目焼きソバ 大盛

共添えされるワカメ入りのスープは、鶏出汁っぽさとほのかな生姜の香りがあって、シンプルだけど食事のお供に徹する潔さがあります。 醤油ダレは確かな醤油テイストを伝えながら、少し酸味の柱も伝わって来るところにも見所アリです。

宏昌 五目焼きソバ 大盛

麺は中華麺を茹で上げて、焼き込みが施されていると思います。 油っこい感じは全く感じさせず、ただでさえ熱々なのに、丼盛りにされているお陰で、熱持ちの良さは格段に違います。 五目餡の分量も充分ですので、丼盛りにされていても目算を誤って麺だけが残っちゃうといった心配は無かろうと思います。

最初はチョイとビビったのですが、箸を進めてみますとその美味しさに引き寄せられるようにグイグイと頂けちゃって、充分なボリュームだったハズなのに、ケロッと完食しちゃいましたよ( ̄∇ ̄*)ゞ




中華飯店 宏昌(こうしょう)
福島県郡山市大槻町北八耕地6-4
電話;024-961-0808
営業時間;【昼の部】11:00~15:00【夜の部】17:00~21:00
定休日;水曜日
駐車場;店舗前に6台分


大きな地図で見る
 

コメント

値段も良心的ですね。醤油ベースで美味しそうです。
2017/ 04/ 17( 月) 11: 30: 43| URL| ばく# -[ 編集 ]
 
宏昌さんは、おしなべて良心的なお足です(o^-^o) 奥様と二人きりで、自己物件だからこそ出来るのかも知れませんが、お昼時の常連さんで繁盛する様子はナカナカです。

横浜で修行を積まれてきた店主さんですので、味ブレも無くいつも安定の美味しさですよ♪
2017/ 04/ 17( 月) 12: 41: 55| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4387-ef9fd58d