食事処 松しま ~福島県郡山市朝日~

今年初訪の食事処 松しま」さんですヽ( ̄▽ ̄)ノ 過去ログを引いてみたら、ここのところ年に3回訪問ってのがパターン化してました。 まさに約4ヶ月ぶりの訪問で、いささか自分でも驚きました。 「そろそろ~」と思うタイミングに、一貫性があるなんて、何とも不思議な吸引力のあるお店ですσ( ̄、 ̄=)

「中華もり+ミニソースかつ丼 (500円+380円)」 ※ミニソースかつ丼は麺類とセットで460円のところ80円引き

松しま 中華もり&ミニソースかつ丼

実はこの日は急に暖かくなって、冷たい麺でもイッちゃう?と思い浮かんだんですね(#^.^#) ほんの数年前までは、中華麺をもりそばのそばつゆで頂くって事に、そんなに興味がなかったのですが、それを変えてくれたのが食事処 松しま」さんのこの「中華もり」です(*>∇<)ノ

松しま 中華もり

蕎麦猪口の中に仕込まれている自家製ラー油が決め手ですね。 これがまた、山椒のスパイシーな香り立ちと、なかなかキレのある辛さを発揮します。 そばつゆがこの自家製ラー油と合わさると、その趣が一気に変わるのですから不思議です。

松しま 中華もり

麺は自家製の多加水熟成麺。 典型的な中華麺で、しんなりとした茹で上がりで、ツルッとした滑らかな舌触りです。 漬け汁に漬して手繰る時には、毎回ながら一寸気をつけないと辛さで咽せる事しばしばです(`・ω´・ ;)

あぁ、それと分かっていたのに、今回もヤラれてゲホゲホしちゃいました(>▽<;; 他にまだお客様が居なくて良かったわ。

漬け汁は宗田節や昆布の出汁が良く引き出されていて、甘過ぎず濃すぎず、特製ラー油と良くマッチしています。 並盛りでも
意外と麺量は豊かで、結構な満足感を味わわせてくれますよ( *´艸`)

松しま 中華もり

さり気なく添えられてくるミニ・サラダと香物。 ドレッシングはフレンチドレッシングで、酸味のキリッと利かされたタイプです。

松しま ミニソースかつ丼

「ミニソースかつ丼」は、ヒレカツの一枚載せ。 千切りキャベツが布かれていて、揚げ立てのヒレカツは自家調整ソースに潜らせてから載せられます。 この辺の作法は、由緒正しい会津のソースかつ丼に倣ったものでしょうか?

ソースは甘過ぎず、酸味がビシッと一本筋の通った味わい。 ヒレカツは小振りながらも、ちゃんと柔らかく歯切れますし、ソースの味が濃い目ですので、ややご飯の方が多目かな?と思えるものの、ちゃんと余すことなく頂けましたo(^▽^)o 優良食堂でお薦めです。




食事処 松しま
福島県郡山市朝日1-28-10
電話;024-922-3540
営業時間;【昼の部】11:00~15:00 【夜の部】17:00~21:00
定休日;日曜日
駐車場;店舗前に5台分


 

コメント

ザル中華の文化がある者として
コチラは興味津々です
赤い色じゃない自家製ラー油
刺激的な香りが食欲をそそる感じが
直に伝わってきて美味しそうです
2017/ 04/ 10( 月) 20: 36: 03| URL|  案山子# -[ 編集 ]
 
「ザル中華」は御地ではポピュラーですね(o^-^o) まだ頂いた事が無いので、興味津々です。

なかなか訪問出来ずにおりますが、米沢市まで東北中央自動車道が開通したら、俄然アクセスし易くなります。 楽しみです♪
2017/ 04/ 11( 火) 15: 37: 43| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4381-32f18eff