みたか食堂 ~福島県郡山市本町~

お馴染み、みんなの大衆食堂「みたか食堂」さんへ詣でて参りました。 さて、今日は何を頂きましょうかねぇ~♪Ψ( ̄∇ ̄)Ψと、一応メニューボードを眺める素振りをしたら、女将さんから

「ご飯はあと5分! 今、蒸らし中だから、もうすぐ炊き掛けが出せっからね(*^-^)」

と、言う事で、自動的にご飯物に傾きましたよww

「半中華丼 (700円)」

みたか食堂 半中華丼

普通に「中華丼 (っ*^ ∇^*c)」ってお願いしたら、

「普通盛でいい?(-∀-)」

って聞き直されて、慌てて”半量CALL”にしました。w( ̄▽ ̄;)w ヤバかった! うっかり忘れていました。

「みたか食堂」さんの「中華丼」は、半量でも普通のお店の並盛りを凌駕するモリモリ具合なんです。 “半量CALL”しても、おっきな丼から溢れる寸前って盛り加減Σ(゜▽゜;) そもそもここで普通盛りの「中華丼」って何も知らないで初めて頂いた時しかお目に掛かっていなかったハズです。

みたか食堂 半中華丼

トレードマークの双子卵のゆで卵がセンターにオン! しかも切り口は見た目にも楽しい波目にされています。 そして目にも鮮やかな紅生姜が、モサッと盛られていますが、これが辛味と酸味で「中華丼」を美味しくサポートしてくれます。

みたか食堂 半中華丼

具材は白菜、モヤシ、玉ネギ、人参、ピーマン、豚肉、キクラゲ、カマボコと、十二分の多様ぶりです。 それらを炒め合わせて、ベーススープで煮、塩味仕立ての白餡スタイルとしています。

みたか食堂 半中華丼

お客様の中には、大量に酢をかけて楽しむって方も居るそうですが、ボクは卓上配置の自家製ラー油を時折タラリとやりながら頂きます。

みたか食堂 半中華丼

共添えスープはいつものワカメスープ。 白餡仕立ての「中華丼」ですので、醤油味のワカメスープは味覚のリフレッシュにももってこいです。

みたか食堂 半中華丼

“半量CALL”でも驚きの盛りっぷりでしたが、これでもごはんは確かに半量らしてんです( ̄▽ ̄i)ゝ うむむ、確かに・・・ でも白餡仕立ての具が、丼の上半分くらいの嵩になってます! 食べても食べても減らないような感覚に陥ること請け合いの中華丼は、半量でもハライッパイです(>▽<;;




みたか食堂
福島県郡山市本町1丁目18-8
電話;024-922-0746
営業時間;11:00~20:00 ※売り切れにより閉店あり
定休日;日曜日
駐車場;店舗向かい側に6台分


 

コメント

確かにハーフで十分に一般的な店の
普通盛り以上。過去にチャンポンで
修行になったので以来、慎重に
なってます!
2017/ 03/ 08( 水) 09: 11: 59| URL| maxmax# nirwQam2[ 編集 ]
 
あぁ~! 確かに「ちゃんぽん」もモリモリでしたねぇ~(((*≧艸≦) あの熱さも凄かったわぁ~
2017/ 03/ 08( 水) 12: 06: 06| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4343-3dcadafa