麺処 若武者 ~福島県二本松市本町~

昨年行われた「Yahoo!×東洋水産 第8回最強の次世代ラーメン決定戦・新世代部門」で、「特濃旨辛鶏台湾ラーメン」で優勝した、二本松市の「麺処 若武者」さんを訪問しました。

お約束通り、年が明けて1月30日よりマルちゃん印の東洋水産から「本気盛 特濃旨辛鶏台湾ラーメン」として全国一斉発売となりました! 販売期間は2月12日までと意外と短いので、気に入りましたら大人買いをどうぞ♪(゚▽^*)ノ⌒☆

この優勝作品のカップ麺製品化の発売日に合わせて、「麺処 若武者」さんはメニューを大きく改訂したところです。 件の優勝作品がお店で食べられるようにとレギュラー・メニュー化されただけではなく、サイドメニューの改訂も行われました。

「餃子 二人前 (8個・560円)」

若武者 餃子

家内が一緒でしたので二人前で♪ 4個の倍数で1人前、2人前、3人前と選べるようになってますので、どなたでも心配無しにオーダー出来るでしょう(*^▽^*)

もしかすると餃子の餡もリニューアルしていますかね?σ( ̄、 ̄=) 野菜のみじん切りの食感が、ややハッキリと伝わって来てました。 皮はしっかりと綴じられていて、餡から湧いてきた旨味あるスープをしっかりと閉じ込めていました。 ややジャクジャクとした野菜の舌触りや歯触りが、大変個性的でインパクトがありました( *´艸`)

「濃厚福島鶏白湯 味玉入り (1,000円)」 

若武者 濃厚福島鶏白湯

以前は夜の部だけで、一日10食限定販売とされていたアノ鶏白湯が、全日対応のレギュラーメニュー化を果たしましたO(≧▽≦)O これは嬉しいな! 暫くありつけていなかった間に、随分と色気がマシて来た福島鶏白湯です(o^-^o)

若武者 濃厚福島鶏白湯

個人的に一番心を揺さぶられるのは、何といってもクリーミーを越えるほどしっかりと乳化して、濃厚な鶏の旨味が凝縮しているスープではありますが、載せモノもいつの間にか多種多様になってましたw( ̄▽ ̄;)w

若武者 濃厚福島鶏白湯

ふっくらと柔らかな鶏チャーシュー、豚バラチャーシュー、鶏団子と肉類だけでも3種類。 加えてシャュクシャク歯触りでみずみずしい紫タマネギ、細裂きタイプのメンマ、色も鮮やかな水菜の葉。 更には味玉追加で、濃厚さの上に更なる濃厚テイストを追い打ちします( *´艸`)

若武者 濃厚福島鶏白湯

全粒粉ブレンドの低加水ストレート細麺は、ザクッとした歯触りと張りのある歯切れの食感。 たっぷりと濃厚な鶏白湯スープを口の中に運び上げてくれます。 麺量も意外と豊かで、スープの粘性の高さや、載せモノのリッチさもあって、並盛りでもそこそこ満腹感を楽しめますよ♪

「京都九条葱トッピング (100円)」

若武者 京都九条葱トッピンク

何時から加わっていたのかは分からないのですが、メニューの中に「京都九条葱」をみつけまして、これは濃厚鶏白湯に合わない訳が無い! と、言う事で追加オーダーしました。

若武者 京都九条葱トッピンク

別皿提供がデフォですので、好みのタイミングで投入しちゃって下さいv(o ̄∇ ̄o)♪ ネギのホロリとした辛味が、濃厚な鶏白湯スープを、キレイに味サバケさせてくれます。




麺処 若武者 (Blog)
福島県二本松市本町2-86-1
電話;0243-22-7107
営業時間;【昼の部】月~土=11:30~14:00
     【夜の部】月~木=17:00~21:00(L.O.)
           金・土=17:00~23:30(L.O.)
      【日曜日】=11:30~20:00 ※通し営業
     ※スープが無くなり次第閉店
定休日;水曜日は別ブランド「ふくのとり」として営業
駐車場;店舗横に8台分ほど


 

コメント

今日自家製ラーメンをアップしましたが、次の試作は塩ラーメンにしようと思ってます。
それが出来れば一番好きな野菜てんこ盛りのタンメンが食べれる~~!!
2017/ 02/ 10( 金) 01: 38: 22| URL| ree# -[ 編集 ]
 
拝見してますよヽ( ̄▽ ̄)ノ 麺が太目になるなら、タンメンはかえって好都合でしょう(o^-^o) 次回作を楽しみにしています。
2017/ 02/ 10( 金) 15: 41: 00| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4313-98a66f33