らぁ麺 おかむら ~福島県郡山市西ノ内~

毎週恒例の、店主・岡村さんがヒネリを利かせて、レギュラーメニューには無い、創作メニューをご披露してくれる「金曜なにしよう」の日。

らぁ麺おかむら

今回は「汁無し担々麺 2017ver.」が登場しました。 昨年11月下旬に「金曜なにしよう」で登場した「汁無し担々麺」の進化バージョンのようです。 前回は潜入出来ずに取りこぼしておりましたので、今回は必勝を期しての訪問ですo(*^^*)o

「汁無し担々麺 2017 (880円)」 ※煮玉子or大盛付き

らぁ麺おかむら 汁無し担々麺 2017

ザ・ファーストとは、まるでベツモノのような彩り豊かな盛りつけです。 前作は分かりませんが、味決めの根っこの部分は、そんなに変わっていないのかも知れません。

極めつけは麺が切り歯24番の極細麺から、多加水熟成太麺にスイッチされた事と、トッピングにパクチーが加わった事(レス・オプションあり)が目を引きます。

「パクチーはお好み次第ですが盛りますか?」

って尋ねられて、ちょっと考えてしまった・・・( ̄  ̄;) うーん 何せパクチーは食べた事が無いし、好みが分かれる香草だって事くらいは知っていたから。

らぁ麺おかむら 汁無し担々麺 2017

でも店主さんが練り上げた味に添えられているのだから、これを好機にパクチー初挑戦も悪くなかろうと盛って貰いました。

らぁ麺おかむら 汁無し担々麺 2017

あと「辛さ」「シビレ」は、それぞれ三段階のレベルをリクエスト出来るって事で、少々ビビり気味に、それぞれ真ん中の「2」を所望するあたりは、間違いなく小市民根性丸出しのボクでした(´・ω・`)

らぁ麺おかむら 汁無し担々麺 2017

この麻辣調味料に関しては、お馴染みの「紅焔酒家 光華」の店主さんからの技術移入があるそうで、おかむらさんが自家製にしたラー油は、光華の三本木さんからご指導を仰いだそうです。 だから余計にビビったんだよなぁ~( ̄▽ ̄i)ゝ

らぁ麺おかむら 汁無し担々麺 2017

いざ、温盛り麺を担々ソースと混ぜて手繰ります。 白ゴマペーストの濃度は程良く、ナッティーな味わいが程良く広がります。 クリーミーと言うのには、手繰る箸に重量感が伝わってくるほどの麺とソースが絡んでいます。

肉味噌に少し甘味が仕込まれているので、胡麻テイストと麻辣テイストが、この少しの甘味でちゃんと一線に繋がりました。 麺量は150gと言う事で、割と並のボリュームに抑えられています。

パクチーは確かに“カメムシ風味”ではありましたが、一味濃い目の肉味噌に濃厚な胡麻ペーストの混じったソースに丁寧に混ぜてみると、ほとんど気にならなくなりましたよ(*^▽^*)

それよりも厚みのある葉っぱの「スイスチャード」って葉野菜が面白かったですね。 よくこんなのを見つけ出してくるものです(;^ω^) 麻辣具合は、ボクには丁度良い具合で頂けました。

らぁ麺おかむら 汁無し担々麺 2017 追い飯

麺を平らげた後に「追い飯」を投入して、美味しいソースを最後まで堪能させて頂きました。 またやって欲しいな♪(〃∇〃)




らぁ麺 おかむら
福島県郡山市西ノ内2-10-12
電話;024-927-0334
営業時間;【昼の部】11:30~15:00 【夜の部】17:00~21:00 【土日祝日】11:30~21:00 ※売り切れにて閉店
定休日;月曜日
駐車場;店舗東側に指定駐車場2台分


 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4312-3e21eb3c