自家製麺 工藤 ~福島県郡山市神明町~

ようやく今年初詣の「自家製麺 工藤」さんです(>▽<;; 年明けから営業時間が変更され、少し訪問のハードルが上がったのも事実なのですが、何度か潜入を試みるも、昼の部だけで完売・暖簾落ちといった不運に見舞われ続けていました・゚・(ノД`;)・゚・

「つけ麺 (850円)」

自家製麺 工藤 つけ麺

久しぶりなので、やっぱり「自家製麺 工藤」で最もコアな「つけ麺」を頂きますΨ( ̄∇ ̄)Ψ サバ節の芳醇な香り立ちが凄いね! もうこの最初の一撃でハッとさせられますよ(*^▽^*)

自家製麺 工藤 つけ麺

先頃ちょっと価格改定があったのですが、つけ麺用のチャーシューが白河高原清流豚というブランド豚にグレードアップされたそうです。 確かに以前よりも肉自体のクォリティーが向上しているのがボクにも分かりました( *´艸`)

盛り付け前に焼き入れされていて、香ばしさが加わって一段と存在感が明確になってます。 漬け汁は丸鶏や豚骨を長時間炊き上げたベーススープに、甘じょっぱいカエシがやや強めの味付けで表現されています。 分厚い油膜が張られた漬け汁は、しっかりと蓋がされていて湯気さえ立ちません。 少しクリーミーな舌触りを示す微乳化スープは、旨味は豊かですが後味は諄さの後を引きません。

自家製麺 工藤 つけ麺

全粒粉ブレンドの自家製多加水麺は、弾力を伝えてくる歯触りの良さと、噛み切る刹那に伝わって来るコシの強さ、そして小麦粉の香りを漂わせる風味と、相変わらず郡山市内屈指の名品です!

熱々の漬け汁に潜らせると、その食感は一気にモチモチとしたものに変わります。 この変化がまた素晴らしく楽しい瞬間でもあります。 麺量も並盛りで茹で上げで450gと充分なボリュームですね(o^-^o) 最後にスープ割りを頂いて、美味しく楽しませて頂きました。 相変わらず素晴らしいつけ麺でしたヽ(*’-^*)。

また2017年1月より、定休日と営業時間が変更されました。 ここでショップ情報を修正しておきます。




自家製麺 工藤
福島県郡山市神明町17-13
電話;024-905-8294
営業時間;月曜日 11:30~売り切れにて終了
      水曜日~金曜日 【昼の部】11:30~14:30 【夜の部】17:30~売り切れにて終了
      土曜日・日曜日 【昼の部】11:00~14:30 【夜の部】17:00~売り切れにて終了
定休日;火曜日
駐車場;指定駐車場10台分あり


 

コメント

全粒粉ブレンドですか?
うちの父ちゃんが糖尿病予備軍なので、出来れば全粒粉で麺を作れたら・・・と思ってるんです。
温かいラーメンは材料の入手でちょっと無理っぽいので、冷中からチャレンジしようと思います。
2017/ 02/ 02( 木) 01: 01: 17| URL| ree# -[ 編集 ]
 
reeさんは名店直系の娘さんですから、多分お気づきのこととは思いますが、ラーメン用の全粒粉のブレンドは精々8%程度までだと思います。 なかなか手強いですよヽ( ̄▽ ̄i)

全粒粉ブレンドの麺で冷や中、それはなかなかお目に掛かれないかも知れません(*^▽^*) 巧く行くと良いですね!
2017/ 02/ 02( 木) 13: 21: 08| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4305-95e3d906