中国飯店 なるき ~福島県郡山市富久山町~

大寒を過ぎてからの寒波は、一際冴え冴えとして来ますねぇ~(>▽<;; 今年も-6℃以下の日々が続き、底冷えするような寒さはちょいと堪えます。

中国飯店なるき

そんな冬寒の最中、胃袋を満たして体も温めてくれるのが「中国飯店 なるき」さんの味噌ラ~ですΨ( ̄∇ ̄)Ψ 年中美味しいけれど、特に冬場のリピ率は自ずと高まります♪

「味噌ラーメン (850円)」

なるき 味噌ラーメン

おっ?(゚ロ゚屮)屮 何だか何時にも増してスープの色合いが濃いような気がするけど・・・ 豊かな味噌の香り立ちと、スパイシーな五香粉の香りはいつも通りです。

なるき 味噌ラーメン

モヤシにスープの色合いが移るほどに炒め煮された野菜は、ちょっと柔らか目で食べ易くなっています。 アメ色のメンマはちょっと甘目の仕立てで、甘じょっぱさが心に沁みます(o^-^o)

なるき 味噌ラーメン

モサッと盛られる刻みネギは、味噌テイストのしっかりとしたこの味噌ラ~には、本当に良くマッチしていて、みずみずしさや辛味も全てがこのスープの為にあるような気さえします。 肉は入っていないのに、旨味や甘味、味わいの多様さなど、何一つ不満がありません。 しっかり炒め煮された野菜の旨味は素晴らしいですね。

なるき 味噌ラーメン

自家製のやや加水率低めなストレート中細麺は、しっかりと茹で上げられていてしなやかな舌触りです。 旨味豊かな味噌スープをタップリと絡めて口に運び上げてくれますので、いつも口の中には麺と共に美味しい味噌スープが溢れんばかりです(o^-^o) しかも麺量は並盛りでも茹で前で200gとナカナカのもの。 大量の野菜と共に、ズッシリと胃袋に収まります。

豚ゲンコツと野菜やコンブなどで引かれたベーススープに、赤味噌と白味噌を自家ブレンドして品の良さとコクのある旨味を引き出しています。 この日はやっぱりちょっと味噌の押しが強かったので、ユラギに当たったかな?と思ったのですが、翌日に訪問したお友達の味噌ラ~写真を見ると、やっぱりボクと同じ感じに見えました。 まだ分からないけど、少しチューンを変えましたかね?σ( ̄、 ̄=)




中国飯店 なるき
福島県郡山市富久山町久保田愛宕86
電話;024(932)9642
営業時間;11:30~21:30
定休日;月曜日・第1火曜日


大きな地図で見る
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4303-21463131