麺屋 信成 ~福島県郡山市富田町~

約一ヶ月間のラーメン・イベント行脚から、ようやく営業再開となった「麺屋 信成」さんです。 長かったよ、1ヶ月(|||´Д`)ゞァィャァ~ “黒しょうゆらーめん中毒”に罹ってしまったファンには、待ちに待った営業再開です。

麺屋 信成

久しぶりにお店に立ち回ってみたら、意外にも駐車場に隙が残っていました。 これはラッキ~♪とデポしてから気付いたのですが、駐車場の半分ほどをシェアしていた、除染会社が居なくなっていました。 まあ色々と感じるところは人それぞれだと思いますが、駐車場で右往左往されるお客様が少なくなりそうなのは朗報としておきます。

「黒しょうゆらーめん (800円)」

信成 黒しょうゆらーめん

迷う事無き“漆黒”の色合い。 キリッと香り立つ濃口醤油の香りは、暫くぶりの再会のインターバルを瞬時に詰めてしまう確かなインパクトです。

丼の2/3を覆い尽くすようなチャーシューに、水菜と斜め切りにしてシャリシャリの食感を伝えてくるネギが、押しのある漆黒スープを後味好くしてくれます。

信成 黒しょうゆらーめん

大振りな拍子切りメンマは、サクッと歯切れ良く、やや薄切りに誂えられたモモ肉チャーシューは、肉の旨味をスープにも流し込みながら、パサつく素振りも無くしっとりとした食感のまま、簡単に歯切れます。

信成 黒しょうゆらーめん

まるで生ハム仕立て?ってばかりの肩ロースチャーシューは、ヒタヒタと舌の上に貼り付くような柔らかさ。 噛めば脂身とサクラ色のお肉が、半生っぽいしっとりとした食感に、脂身の旨味とオイリーさが加わり口いっぱいにジューシーさを伝えて来ます。

豚骨と丸鶏で引かれたスープに、少しだけビターな隠し味と共に濃純な濃口醤油の風味と味わいが、グイグイと迫ってきます。 こりゃあタマらん(>▽<)b

信成 黒しょうゆらーめん

麺は低加水タイプの細麺ですが、瞬く間に漆黒スープに染め上げられます。 明瞭なプツプツッとした歯切れの食感は伝わって来ますが、舌の上を滑るような舌ざわりの良さも見所です。

文句無しの美味しさ! 1ヶ月のブランクを感じさせない、帰って来たボクらの「黒しょうゆらーめん」に安堵しました。




麺屋 信成 (しんせい)
福島県郡山市富田町坦ノ腰-72-2
電話;024-951-2876
営業時間;11:30~最長20:00
     ※売り切れ次第閉店ですが、最近は15時位で暖簾落ちしています
定休日;水曜日
駐車場;店舗前に供用10台程度


より大きな地図で 麺屋 信成 を表示
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4236-d2314c6d