同気食堂 ~福島県耶麻郡西会津町~

家内と一緒に、西会津町まで撮影行に行きましたところ、例によって昼食を摂りはぐれまして、夜の部営業狙いで、かねてより訪問したかったお店に向かうも、定刻になっても暖簾が掛かる様子無し・・・( ̄  ̄;) うーん

(これは、昼の部で売り切れ閉店のパターンか?(`・ω´・ ;))

店内に人気はあるので、コソッと店内に潜入して聞いてみたら、昼の部が大忙しだったので、再仕込みで開店時刻が30分遅延すると言います。

うむむ、困った(。-`ω´-)んー 時間の潰しようもないし、とにかく腹ペコである。

そこで、一応は弐の矢、三の矢は考えていたので、そのお店の訪問はまたの機会に回して、直ぐご近所の「同気食堂」さんへと転進しました。 こっちは通し営業ですので、暖簾落ちさえしていなければ、まず幸せな食事は保証付きですv( ̄∇ ̄)ニヤッ

「みそチャーシューメン (800円)」

同気食堂 みそチャーシューメン

約3年ぶり、二度目の訪問ですが、前回同様の所望品です。 さすがに価格改定はされましたけど、食材原価高騰の折、充分に納得出来るボリュームです。

スタンダードの「みそラーメン」に100円UP豚バラチャーシューが5枚載せですもん♪(〃∇〃) あり得ないくらいお得な差額です。

同気食堂 みそチャーシューメン

この豚バラチャーシューが見事に美味しい! 程良くチャーダレが染みていて、脂身自体の美味しさだけでなく、肉自体の柔らかさも文句無し! ミネラル野菜がたっぷりと炒め合わせられている味噌スープに、豚バラチャーシューからの旨味も加わり、そりゃあもう旨味の大競演です(>▽<)b

同気食堂 みそチャーシューメン

葉物野菜が高騰の折、惜しげもなく仕込まれた地場産の野菜は、濃い目の味噌味に豊かな甘味とナチュラルな旨味を注ぎ込みます。 ニンニクも力強く効かされていて、旨臭辛いところに更なる厚めのラード油膜が追い打ちを掛けるという豪華絢爛のパワフル味噌ラ~ですよΨ( ̄∇ ̄)Ψ

同気食堂 みそチャーシューメン

麺は多加水系熟成縮れ太麺。 ガッツリ味噌味にこれ以外の組合せは無しでしょう(#^.^#) コシの強さと食べ応え、格闘しながら食べて行っても、なかなかヘタレない麺の食感と、存分に楽しめちゃいますよ。 冬の寒さは推して知るべしの土地柄ならではの、躰の芯から温まって、力が漲りそうなパワフル味噌ラ~です。

「ねぎかつ (450円)」

同気食堂 ねぎかつ

メニューの中に見つけた一品料理の中に「ねぎかつ」なる聞き覚えのないものがありました。 好奇心と“肉屋の食堂”への期待で、追加オーダーしてみました。

同気食堂 ねぎかつ

豚ロースの掌サイズを、かなり薄目にカットしてあり、そこに刻みネギがドッサリと盛られています。 掛け回されているのは、自家調整の醤油ダレですが、しょっぱさが和らげられていて、サッパリと頂けちゃいました。 無論、柔らかさや揚げ揚がり具合は文句無し! 本来は酒肴の一つに楽しまれるのかと思いますが、こりゃあイイもんを食べました(〃∇〃)

「ミニ馬刺し (300円)」

同気食堂 ミニ馬刺し

“肉屋の食堂”ですから、会津名産の馬刺しも頂きます! 見事な赤身ですねヾ(^▽^* ネットリとした舌触りで、勿論臭みなんて感じられません。

同気食堂 ミニ馬刺し

てっきり醤油にニンニク味噌が出てくるのかと思ったら、この醤油ダレが自家調整されていて、アタリが柔らかくされていました。 どうも「ねぎかつ」に掛けられていたのと同じじゃ無いかと思われます。 ニンニク味噌ではなく、おろしニンニクが添えられていました。 オリジナリティーありますね(o^-^o) 美味しゅうございました♪




同気食堂
福島県耶麻郡西会津町野沢字原町乙2168
電話;0241-45-2852
営業時間;11:00~19:00
定休日;第三水曜日
駐車場;店舗南側並びに数台分


大きな地図で見る
 

コメント

ミニ馬刺し!郡山ならこれくらいでも
500円は取られますよ。通常で食べたら
大変では?ネギかつも美味そう!
貴重なネタありがとうございます🙇
2016/ 11/ 05( 土) 13: 12: 49| URL| maxmax# nirwQam2[ 編集 ]
 
そんなアナタには、「馬刺し定食 (950円)」もお薦めですv( ̄∇ ̄)ニヤッ

「ねぎかつ」で軽く一杯は、地元の皆様のお楽しみでしょうかね♪ ファミリー向けの焼き物セットもありましたよ。
2016/ 11/ 05( 土) 20: 00: 30| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4210-5623ebb4