みたか食堂 ~福島県郡山市本町~

久しぶりに「みたか食堂」さんの暖簾を潜りました。 まだ夕食時には早いってくらいの時間でしたが、先客様が抜けたと思うと、次から次へとひっきりなしに来店客があり、今日は店主夫妻の夕刻のお楽しみ、時代劇のテレビ鑑賞を楽しむ暇も無かったですね(^◇^;)

「かつ丼 (950円)」

みたか食堂 かつ丼

最近ご無沙汰気味だった“ハミ丼”とのご対面(〃∇〃) いやぁ~、何だかいつもよりも蓋の持ち上がり方が凄いような気がしないでもないですなΣ(゜▽゜;)

みたか食堂 かつ丼

オ~プン・ザ・蓋ぁ~♪ヽ( ̄▽ ̄)ノ

してみたら、やっぱり蓋の下には、蓋の重みで整形されたような、とじ卵タップリのアタマが鎮座しとりますね(^◇^;) 載っかっているのではなくて、蓋の内側がピッタリとアタマにフィットしてます。 ドンブリの縁よりも上に、こんもりと盛り上がるモリモリ加減は、まさにみたか食堂の面目略如です。

みたか食堂 かつ丼

とんかつは勿論揚げ立て。 その揚げ立てとんかつを、出汁の風味も豊かな甘じょっぱ~い丼ツユで煮込まれた玉ネギ共々、存分に丼ツユが染み入って、衣がしっとりと、そして丼ツユの重みまで箸に伝えてくるほど含まされた煮込みカツは、昔ながらの食堂かつ丼の王道です(>▽<)b

みたか食堂 かつ丼

とんかつの切断面をお見せしたいのは山々なのですが、丼ツユを含みすぎて衣が崩れちゃうww とじ卵は黄身がダブルの双子卵を使っているので(多分二個)、黄身の旨味も拍車を掛けて美味しく感じられますよ。

共添えの香物はみたか農場産の張りのある食感と瑞瑞しさに満ちた物。 ワカメスープはラーメン用ベーススープの美味しさもそのままに、充実の味わいです。 久しぶりに食べたみたか食堂さんの「かつ丼」ですが、美味しさ口福は勿論、ハライッパイの幸せを満喫致しました(o^-^o)




みたか食堂
福島県郡山市本町1丁目18-8
電話;024-922-0746
営業時間;11:00~20:00 ※売り切れにより閉店あり
定休日;日曜日
駐車場;店舗向かい側に6台分


大きな地図で見る
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4200-58d8e6de