皐月亭 ~福島県郡山市喜久田町~

先々週末のこと、「皐月亭」さんがFBにつけ麺のアップデートの情報を挙げられました。 そろそろ訪問しようと思っていたところでしたし、まだ「つけ麺」は未食でしたので、これも何かのお導きと暖簾を潜りました(o^-^o)

「つけ麺 (850円)」

皐月亭 つけ麺

ほう♪ 漬け汁の表層を覆っているのは背脂ですかね? あまり詳しい事は分かりませんが、カツオ節とサバ節などを主体にした節系風味がガンガン立ってますね。

メニューの文言をそのまま受け取れば、ベースの動物系素材は鶏ガラと言う事ですが、節粉などの押し味も効いていて、なかなかパワフルな旨味が満ちています。

皐月亭 つけ麺

刻みネギと崩しチャーシューが入っていて、小鍋で一杯ずつ丁寧に温められたスープは、それらに温度を奪われることなく、ネギは瞬時に糖化させられているようです。 崩しチャーシューは、それ自体の旨味を漬け汁に注入してきますから、尚のこと旨味が凝縮するのかも知れません。

皐月亭 つけ麺

メインの載せモノの方は、冷水締めされた麺の上に整えられてきます。 トロリと濃厚な半熟玉子の黄身の美味しさは、ちょっと濃ゆい味付けの漬け汁にマイルドさを与えます。

皐月亭 つけ麺

豚バラチャーシューは、やや薄切りながら、漬け汁で瞬時に温められて、トロトロになっちゃう仕掛けですね(〃∇〃) メンマは柔らかく炊かれていて、刻み海苔の磯の香りが節系素材の味香にマッチしています。

皐月亭 つけ麺

今回大きく変更が行われたと言うのは、羽田製麺さんと開発を進めたという、多加水タイプの中太縮れ麺です。 小麦粉の配合などで茹で時間を短くしながらも、しっかりとしたコシのある噛み応えと、モチモチとした食感を併せ持つ麺を導入したそうです。

確かにコシの強さと程良い弾力は表現出来ていますし、茹で時間も短いですね。 茹で時間が短くなって失ったモノは何もないとしたら、やはりそれは素晴らしい事です。

皐月亭 つけ麺

漬け汁は醤油ダレが強めに効かされていて、適度な甘味も感じさせます。 辛味は特に感じさせませんでしたので、辛いモノが苦手な方でも安心でしょうし、卓上配置の調味料でコントロールするのも好み次第です。

カウンター席に陣取りながら、店主さんと話ながら頂いていたら、

「実は白湯ベースのつけ麺や、辛ぁ~いつけ麺も出来るんですよヾ(^▽^*」

って。 そんなのメニューに載ってないよ?ヽ(´Д`;)ノ そしたら、

「白湯ベースの漬け汁を試してみますか?(*^-^) 麺を残して置いて下さいネ」

って振る舞って下さりましたw( ̄▽ ̄;)w ありがとうございますっ!

皐月亭 つけ麺・白湯仕様

こちらは豚さんベースの弱乳化白湯でした。 確かに豚っぽいww でも全然臭みは無くて、濃厚な底力が伝わって来ます。 こちらも醤油ダレのカエシでキメられてましたが、これだけチカラのあるベーススープなら、カエシはもっと控え目にしても全然大丈夫そうでした。

やや甘めの印象がありましたので、卓上配置の酢とラー油を加えてみたら、より一層パワフルになっちまいました(⌒▽⌒;) 何か以前にも限定提供を行った事があるそうで、道理で完成度が高いと思いました。

その翌日より限定提供で、この白湯仕様のつけ麺も提供され(現在は終了)、召し上がったお客様方の反応次第では、今後時折登場するかも知れないって話です。 さて、どうなることでしょうΨ( ̄∇ ̄)Ψ




皐月亭
福島県郡山市喜久田町四十坦8-25
電話;024-925-6321
営業時間;11:30~22:00 (L.O.21:30)
定休日;元旦のみ
駐車場;テナント敷地内に供用10台分ほど


 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4165-3c253c65