めん処 成(せい) ~福島県郡山市朝日~

郡山市内環状線朝日地内「旧とっぴ~跡」から西に折れて直ぐの「めん処 成」さんで、今まで耳にしたことのない“限定メニュー”があるとの情報をキャッチして、早速訪問してみました。

「こってりとんこつにごり醤油 (880円)」

めん処 成 こってりとんこつにごり醤油

もともと豚骨のみで引かれたベーススープのラーメンはありましたが、今回の作品は果たしてどんな特徴があるのでしょうo(*^^*)o 見ての通り丼一面背脂の海ですね。 万能ネギ九条ネギと晒しネギがたっぷりと盛られています。

めん処 成 こってりとんこつにごり醤油

油膜は厚めなのですが、スープから立つ香りはしっかりと完熟した少し香ばしさの混じったものです。 メンマはしっとりと柔らかく炊かれており、やや甘めの味付けです。

めん処 成 こってりとんこつにごり醤油

チャーシューは多分ボクは初見だったと思いますが(思い違いでしたΣ(゜▽゜;) 黒中華で実装されとりましたorz)、薄切りのモモ肉チャーシューが合わせられています。 簡単に歯切れる柔らかさで、噛めばしっかりとした肉の味わいも伝わって来ます。

ベーススープは微乳化タイプのにごりですが、油膜の厚みや背脂が振られている割りには、後味に諄さは感じられません。 印象的なのは醤油ダレの存在感で、それ自体に相当な旨味が仕込まれているように思われました。

チャーダレもブレンドされているんだろうなぁ~と思いますが、醤油テイストが油分にマスキングされてしまわない程度に前に出てくるのに、塩味のエッジは円やかで、甘味と旨味が広がって来ます。

めん処 成 こってりとんこつにごり醤油

麺は低加水タイプストレート細麺。 プツプツッと歯切れの食感を伝えて来て、それは最後までヘタる事がありません。 完熟とんこつスープに旨味ある醤油ダレのスープを程良く持ち上げてくれますが、塩分の印象が柔らかい分、レンゲでスープを口に運ぶ頻度も高いです。

よって、麺とスープがほぼ同時進行で口に運ばれる事となり、それがまた得も言えぬ充実した美味しさを楽しませてくれる事になります。 たっぷりと盛られてくるネギも、油膜と背脂の印象を巧くリセットしてくれますので、この丼の中に余分なキャストが全く居ない事が分かります。

ふんわりとした甘いニュアンスは、卓上配置の白コショウで締め上げられます。 味の余韻が大変長く感じられますが、醤油ダレからなのか、ほんのりとしたビターな風味もまた一興で楽しめました( *´艸`)




めん処 成 (せい)
福島県郡山市朝日1-7-12
電話;024-935-3306
営業時間;【火・水・金】11:00~19:00 (LO;18:30) 【木・土・日・祝】11:00~15:00
      ※スープが無くなり次第終了
定休日;月曜日 (祝日の場合翌日)


 

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/ 09/ 05( 月) 17: 43: 40| | # [ 編集 ]
 
ありがとうございます( ̄▽ ̄i)ゝ
2016/ 09/ 05( 月) 20: 05: 31| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
諄さとか何様

2016/ 09/ 05( 月) 20: 30: 27| URL| 秘密の名無しさん# -[ 編集 ]
 
主観ですが?
2016/ 09/ 05( 月) 21: 34: 36| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4133-17ac5095