会津たかつえの蕎麦畑

先週は久しぶりに写真撮影に出掛けました。 南会津町の「会津たかつえ」の蕎麦畑です。 陽の出は5時って事で、お二方の先輩カメラマンさんと共に2時に出立。 途中で甲子峠では濃霧に、南会津町の山間部では強い雨に見舞われつつ、途中休憩&早朝食調達1回を挟んで、4時30分には現着しました。

あんまり久しぶりだったので、一回道をロストしましたが、到着してみたら思っていたよりもカメラマンが少なかったです。 幸いにしてこの蕎麦畑の辺りは雨にも見舞われず、まだ黎明の蒼い蕎麦畑を撮影出来ました。

蒼明の蕎麦畑 #1
[2016/8/28 蒼明の蕎麦畑 #1]  <↑ Clickで拡大>

白樺の木々と適度なアンジュレーションの掛かった会津たかつえの蕎麦畑は、カメラマンの心を掴みます。 今年はほぼ満開のタイミングで撮影出来ました。 朝陽が雲に遮られ、まだ蒼明の余韻が残る情景。

蒼明の蕎麦畑 #2
[2016/8/28 蒼明の蕎麦畑 #2]  <↑ Clickで拡大>

東の山並みから、朝靄が流れ込んできます。 鳥の声も聞こえない不思議な静寂。

だったハズなのですが、スキー場側の一番高い所の撮影ポイントからは、団体カメラマンさん達の賑やかな話し声と笑い声が響いてくる。 まあ、楽しそうだからイイけどね(^◇^;)

会津たかつえの蕎麦畑 #1
[2016/8/28 会津たかつえの蕎麦畑 #1]  <↑ Clickで拡大>

すっかり明るくなって西側の蕎麦畑も見事な満開の蕎麦の花です。 雲間の隙間から見える高い山並みは会津駒ヶ岳でしょうか?

会津たかつえの蕎麦畑 #2
[2016/8/28 会津たかつえの蕎麦畑 #2]  <↑ Clickで拡大>

蕎麦畑の東端になるスキー場側からの眺望も一興と言う事で、今度はそっちに移動してみました。 時折雲間から陽の光が射し込んだり陰ったりで、その度にざわつくボクらカメラマン(# ̄ー ̄#)

会津たかつえの蕎麦畑 #3
[2016/8/28 会津たかつえの蕎麦畑 #3]  <↑ Clickで拡大>

隣には「たかつえスキー場」やゴルフ場があり、大学のセミナーハウスやペンションが建ち並びます。 陸上競技グループの一団が溌剌とした掛け声と共に、写真撮影ポイントの背後を集団RUNしてます。

てっきり大学の陸上部あたりかと思っていたら、実は関東圏の中学生達でビックリしました(⌒▽⌒;) 駅伝らしいので、もしかすると県の選抜メンバー合宿だったのかも。

会津たかつえの蕎麦畑 #4
[2016/8/28 会津たかつえの蕎麦畑 #4]  <↑ Clickで拡大>

徐々にカメラマンも増えて来て、観光客もそろそろやって来そうな時間になりましたので、次に向けて移動します。 陽が昇るにつれて、もっと晴れてくれると期待してたのですが、コッチの思惑通りにはなっちゃくれませんでした( ̄▽ ̄i)ゝ

でも久しぶりに「会津たかつえ」の蕎麦畑が見られて良かったです(o^-^o)
 

コメント

蕎麦畑って 泳げそう!(≧∇≦)

2016/ 09/ 04( 日) 13: 30: 42| URL| おかみっちょん# -[ 編集 ]
 
叱られるよ?(´・ω・`)
2016/ 09/ 05( 月) 11: 24: 12| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4132-7c306989